当ブログの管理人と運営方針について

初回投稿日:2013年03月05日
最終更新日:2016年11月10日

当ブログはゴルフ好きの管理人が海外ツアーに挑戦する日本人プレーヤーを応援するために運営しています。個人的な10-20年スパンでの目標はアメリカもしくは海外に移住してゴルフ、野球、テニス観戦に勤しむことです(笑)。

ある方からご連絡があり、私の若い頃のことについて少し話題になっている(笑)と教えていただきましたので、説明させていただきます。

20代半ばの頃に友人のつてで、アメリカに滞在していた時期があります。アメリカではハワイ、カリフォルニア、テキサスなどを中心にアメリカで生活していました。

中田英寿風に言えば”旅人(笑)”なのかもしれませんし、”バックパッカー”とも表現できるのかもしれませんが、海外でボランティア活動に参加したり、知人の手伝いをしながら海外で生活している時期が20代の頃にありました。

その時に経験したことや学んだことが、自分の人生にとって宝となり、財産となり視野を広めてくれましたので、若い時期にそのような体験をしておいてよかったと心の底から感じています。

そのような私自身の経験もあり、海外に挑戦しようとする日本人、アスリートにも頑張ってもらいたいという気持ちを持っています。

ブログの内容は、主にPGAツアーのトーナメントの情報や結果、日本メディアに紹介されない海外メディアの日本人プレーヤーに対する反応や評価などを紹介していきながら、日本人プレーヤーが世界に挑戦するのを応援しています。

時には厳しい指摘を交えることもありますが、それも日本人プレーヤーが世界で活躍できることを願いながら、数字やデータをベースに、シビアに分析しているだけで、批判・非難・中傷が目的ではないことを、ご了承いただければ幸いです。

ブログ開設当時に自分が想像していたよりも多くの人に見ていただいているようなので、運営方針を明確にしておきたいと思います。

「日本人プレーヤーを応援すること」と「PGAツアーなどの海外プロツアーを楽しむこと」が主な目的の個人ブログで、以下のことは運営方針としてやっていません。

【ブログの運営方針】

  1. 松山英樹と石川遼のスタッツを並べての直接的な比較(トーナメントとランキングの結果、歴代ランキングを除く)
  2. 選手の批判・非難・中傷

1.の方針についてですが、2人の比較は話のネタとしては面白いと思います。しかし、マキロイとスピースのようにメジャーに勝って、現役の世界ランク1位、2位となっているなら別ですが、そうでないならば並べて比較することに、個人的に大きな意味を見いだせないからです。

2.の方針についてですが、現状の分析と改善は必要だと思いますが、批判、非難、中傷だけを目的としたものは、発展的・建設的なものを生み出さないと考えているためです。

コメント欄については一旦閉鎖したものの、多くの方から問い合わせをいただく中で、検討した結果、再開することにしました。新しいコメント欄の運営方針は以下のとおりとなっています。

【コメント欄の運営方針】

  1. 時間の制約があり、以前のように一人ひとりには返信できないため、まとめて返信する形式に移行させていただきます。
  2. 初めてコメントをくださる方は、その旨を書いていただければ、挨拶もかねて個別に返信をさせていただきます。
  3. 以前と同じように中傷、ファンのなりすましなどによる迷惑行為、社会的常識から離れたものコメント、読んでいる人が不快になるであろうコメント、など当ブログの運営方針に反するコメントは承認しません。

ブログ管理人への問い合わせに関して

スポンサードリンク

この「海外ゴルフツアーを楽しむブログ」はリンクフリーです。自由にリンクを張ってもらって大丈夫です。ただし、公序良俗に反するようなサイトからのリンクはお断りしています。また当ブログとの相互リンクなどをご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、当ブログに記載されている画像や情報を承諾なく、転載することはお断りしています。

そして不適切な表現や誤った内容がある場合にも、お問い合わせフォームよりご連絡いただければ幸いです。

このブログは個人で運営しており、管理人の職業がフリーランス・自営業のため、仕事の時間の都合がつくときに、趣味の一環としてゴルフに関する勉強を兼ねて情報を収集して更新しています。

そのため、状況によっては、ご連絡をいただいていから、返信するまでに時間を要することがありますので、ご了承お願い致します。

ご連絡をいただいて3日以内に返信がない場合は、登録いただいたメールアドレスに誤りがあるか、こちらからの返信メールが迷惑メールとして振り分けられている可能性がありますので、ご確認をお願い致します。

問い合わせはこちらのページの問い合わせフォームよりお願いします。

スポンサードリンク

よく読まれています

このページの先頭へ