全米プロゴルフ選手権2017に出場するには?優先出場資格と有資格者の一覧

初回投稿日:2015年10月01日
最終更新日:2017年03月13日

99回目の開催となる全米プロゴルフ選手権(PGA Championship)2017が、2017年8月10日から13日の4日間の日程で開催される予定となっています。

2017年の開催コースは、PGAツアーのウェールズファーゴチャンピオンシップで使用されてきたクウェイルホロークラブで行われます。これに伴いウェールズファーゴチャンピオンシップは他のコースで開催されることになっています。

またクウェイルホロークラブで2021年のプレジデンツカップが開催されることにもなっています。

その全米プロゴルフ選手権2017の出場資格と有資格者の一覧をまとめています。なお、情報が入り次第、随時最新のものに更新する予定です。

スポンサードリンク

全米プロゴルフ選手権2017の出場資格と有資格者の一覧

全米プロゴルフ選手権2017の優先出場資格の条件一覧は以下のとおりとなっています。

全米プロゴルフ選手権2017の出場権を有する選手の、条件別の一覧です。なお、出場資格を有していますが、出場することを意味しませんので、ご注意ください。

1. 全米プロゴルフ選手権の歴代優勝者

  • ジミー・ウォーカー(2016年)
  • ジェイソン・デイ(2015年)
  • ローリー・マキロイ(2012/2014年)
  • ジェイソン・ダフナー(2013年)
  • キーガン・ブラッドリー(2011年)
  • マーティン・カイマー(2010年)
  • Y.E.ヤン(2009年)
  • パドレイグ・ハリントン(2008年)
  • タイガー・ウッズ(1999/2000/2006/2007年)
  • フィル・ミケルソン(2005年)
  • ビジェイ・シン(1998/2004年)
  • マーク・ブルックス(2002年)
  • デビッド・トムズ(2001年)
  • デービス・ラブ3世(1997年)
  • リッチ・ビーム(1996年)

など歴代優勝者のため他多数。

2. 近年5年間の全米オープン優勝者

  • 2017:6月18日に決定
  • 2016:ダスティン・ジョンソン
  • 2015:ジョーダン・スピース
  • 2014:マルティン・カイマー
  • 2013:ジャスティン・ローズ
  • 2012:ウェブ・シンプソン

3. 近年5年間のマスターズ優勝者

  • 2017:4月9日に決定
  • 2016:ダニー・ウィレット
  • 2015:ジョーダン・スピース
  • 2014/2012:バッバ・ワトソン
  • 2013:アダム・スコット

4. 近年5年間の全英オープン優勝者

  • 2017:7月23日に決定
  • 2016:ヘンリック・ステンソン
  • 2015:ザック・ジョンソン
  • 2014:ロリー・マキロイ
  • 2013:フィル・ミケルソン
  • 2012:アーニー・エルス

5. 今年のシニア全米プロゴルフ選手権の優勝者

  • 5月28日決定

6. 全米プロゴルフ選手権2016で15位タイまでの選手

  • ジミー・ウォーカー(1位)
  • ジェイソン・デイ(2位)
  • ダニエル・サマーヘイズ(3位)
  • ブランデン・グレース(4位T)
  • 松山 英樹(4位T)
  • ブルックス・ケプカ(4位T)
  • マルティン・カイマー(7位T)
  • ヘンリック・ステンソン(7位T)
  • ロバート・ストレブ(7位T)
  • ティレル・ハットン(10位T)
  • ポール・ケーシー(10位T)
  • ウィリアム・マクガート(10位T)
  • パトレイグ・ハリントン(13位T)
  • ウェブ・シンプソン(13位T)
  • ジョーダン・スピース(13位T)
  • パトリック・リード(13位T)
  • エミリアーノ・グリーロ(13位T)

7. 今年のPGAクラブプロ選手権の上位20名

  • 6月に決定

8. 前年のWGC-ブリヂストン招待から今年のクイッケンローンズナショナルの期間における賞金ランク上位70名

WGC-ブリヂストン招待2016からRBCカナディアンオープン2017の期間での賞金ランキング上位70名。

9. ライダーカップ2016の米国・欧州両チームの出場メンバー

ライダーカップ2016に米国・欧州両チームのメンバーとして出場し、7月30日時点で世界ランク100位以内の選手に出場資格が与えられます。

  • 2017年7月30日に確定

ライダーカップ2016のメンバーは以下のページにまとめています。

10. 前年の全米プロゴルフ選手権終了後から今年のRBCカナディアンオープンまでのPGAツアー公式戦の優勝者

全米プロゴルフ選手権2016終了後から2017年大会の前週開催となるRBCカナディアンオープン2017までのPGAツアー公式戦の優勝者に出場資格が与えられます。

こちらはマスターズはフルポイントのトーナメントのみが対象となりますが、それとは異なり300ポイントのトーナメントも対象となっています。

【2015-16シーズン】

  • ウィンダムチャンピオンシップ:キム・シウ
  • ザ・バークレイズ:パトリック・リード
  • ドイツバンクチャンピオンシップ:ロリー・マキロイ
  • BMWチャンピオンシップ:ダスティン・ジョンソン
  • ツアーチャンピオンシップ:ロリー・マキロイ

【2016-17シーズン】

  • セーフウェイオープン:ブレンダン・スティール
  • CIMBクラシック:ジャスティン・トーマス
  • WGC-HSBCチャンピオンズ:松山英樹
  • サンダーソンファームズチャンピオンシップ:コディー・グリブル
  • シュライナーズホスピタルオープン:ロッド・パンプリング
  • OHLクラシック:パット・ペレス
  • RSMクラシック:マッケンジー・ヒューズ
  • SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ:ジャスティン・トーマス
  • ソニーオープン・イン・ハワイ:ジャスティン・トーマス
  • キャリアビルダー・チャレンジ:ハドソン・スワフォード
  • ファーマーズインシュランスオープン:ジョン・ラーム
  • ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン:松山英樹
  • AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ:ジョーダン・スピース
  • ジェネシスオープン:ダスティン・ジョンソン
  • ザ・ホンダクラシック:リッキー・ファウラー
  • WGC-メキシコチャンピオンシップ:ダスティン・ジョンソン
  • バルスパーチャンピオンシップ:アダム・ハドウィン
  • アーノルドパーマーインビテーショナル:未確定
  • WGC-デルマッチプレー:未確定
  • プエルトリコオープン:未確定
  • シェルヒューストン・オープン:未確定
  • RBCヘリテージ:未確定
  • バレロテキサスオープン:未確定
  • チューリッヒクラシック:未確定
  • ウェルズ・ファーゴチャンピオンシップ:未確定
  • プレイヤーズチャンピオンシップ:未確定
  • AT&Tバイロン・ネルソン:未確定
  • ディーン&デルーカ招待:未確定
  • メモリアル・トーナメント:未確定
  • フェデックスセントジュードクラシック:未確定
  • トラベラーズチャンピオンシップ:未確定
  • クイッケンローンズナショナル:未確定
  • ザ・グリーンブライヤークラシック:未確定
  • ジョンディアクラシック:未確定
  • バーバソルチャンピオンシップ:未確定
  • RBCカナディアンオープン:未確定
  • WGC-ブリジストン招待:未確定
  • バラクーダチャンピオンシップ:未確定

11. 出場定数に達するまで賞金ランキング71位よりも下の選手を繰上げ出場

フルフィールドに達するまで、出場資格を有しないPGAツアーの賞金ランキング上位から補充されていきます。

12. PGA・オブ・アメリカの推薦

2017年8月頭に出場資格を有しない選手を招待する権利がリザーブされていて、慣例として世界ランキング100位内の選手などが招待されています。

13. オリンピック2016ゴルフ競技・金メダリスト

2016年に開催されたリオオリンピックのゴルフ競技の金メダリストに優先出場資格が与えられています。

  • ジャスティン・ローズ

スポンサードリンク

よく読まれています

このページの先頭へ