全英女子オープン2014に出場するには?出場資格と有資格者の一覧

全英リコー女子オープン2014が7月10日から13日の4日間にわたってイギリスのロイヤルバークデールゴルフクラブで開催されます。

このリコー全英女子オープンは1994年からLPGAツアーの公式戦となり、2001年から女子メジャータイトルとなっています。

賞金総額は300万ドルで、Race to the CME Globe(レース・トゥ・ザ・CMEグローブ)ポイントは625ポイントとなっています。

*レース・トゥ・ザ・CMEグローブポイントはPGAツアーのフェデックスカップポイントに相当するものです。

日本からは宮里藍、宮里美香、比嘉真美子、佐伯三貴、上原彩子、野村敏京、成田美寿々、原江里菜、渡辺彩香、森田理香子、大山志保ら11人が出場を予定しています。

その全英女子オープン2014の出場資格と有資格者の一覧です。

スポンサードリンク

リコー全英女子オープン2014の出場条件と有資格者のリスト

リコー全英女子オープン2014の出場資格は以下のとおりとなっています。

出場資格の一覧

  1. 2013年全英女子オープンで上位15位タイ
  2. 欧州欧州女子ツアー(LET)メンバーで世界ランクの上位10名
  3. 米国女子PGAツアー(LPGA)のメンバーで世界ランクの上位30名
  4. 欧州女子ゴルフツアー(LET)の賞金ランキングのトップ25
  5. 米国女子PGAツアー(LPGA)の賞金ランキングでトップ40
  6. 日本女子PGAツアー(JLPGA)の賞金ランキングでトップ5
  7. 欧州女子ゴルフツアー(LET)と米国女子PGAツアー(LPGA)が認定したトーナメントの優勝者
  8. 欧州女子/米国女子PGA/日本女子PGA/韓国女子PGAゴルフツアーの賞金王
  9. 2002年以降の全英女子オープンの優勝者
  10. 全米女子オープン/クラフトナビスコチャンピオンシップ/LPGAチャンピオンシップの過去5年間の優勝者
  11. 日本女子PGAツアー(JLPGA)の2013年のリコーカップの優勝者
  12. マニュライフ・フィナンシャルLPGAクラシックの36ホール終了後の上位5名
  13. ISPSハンダ女子欧州マスターズで優先出場資格を有さない欧州女子ツアーメンバーの上位3名
  14. 2014全英女子/2013全米女子/2013欧州女子アマチュアチャンピオンとマーク・H・マコーミックメダル受賞者で全英女子オープンの時点でアマチュア
  15. 特別推薦
  16. バランス・オブ・ザ・90LPGAツアーメンバー
  17. 予選会による出場権

出場資格毎の有資格者一覧

出場資格毎の有資格者一覧は以下のとおりとなっています。

(1)2013年全英女子オープンで上位15位タイ

ステイシー・ルイス、パク・ヒヨン、チェ・ナヨン、スーザン・ペターセン、モーガン・プレッセル、リセット・サラス、比嘉真美子、佐伯三貴、ナタリー・ガルビス、ニコル・カストラル、アンナ・ノードクビスト、カトリーナ・マシュー、ペニッラ・リンドバーグ、ポーラ・クリーマー、ミーナ・リー

(2)欧州欧州女子ツアー(LET)メンバーで世界ランクの上位10名

フォン・シャンシャン、アザハラ・ムニョス、キャロライン・ヘッドウォール、カリン・イシェール、ベアトリス・レカリ、チャーリー・ハル、アリヤ・ジュタヌガーン、サンドラ・ガル、宮里藍、ジョディ・イワートシャドフ

(3)米国女子PGAツアー(LPGA)のメンバーで世界ランクの上位30名

パク・インビ、リディア・コー、カリー・ウェブ、レクシー・トンプソン、リュー・ソヨン、クリスティ・カー、ミシェル・ウィー、ジェシカ・コルダ、アンジェラ・スタンフォード、エイミー・ヤン、チェラ・チョイ、キム・インキョン、朴セリ、ゲリーナ・ピラー、ポルナノン・ファトラム、ジェニー・シン、宮里美香、ヤニ・ツェン、リー・イルヒ、クリスティーナ・キム、カン・ヘジ、ブリタニー・リンシコム、カロータ・シガンダ

(4)欧州女子ゴルフツアー(LET)の賞金ランキングのトップ25

グウェレディス・ノセラ、バレンタイン・デリー、マレン・ヨルゲンセン、シャイアン・ウッズ、カイリー・ウォーカー、ソフィー・ギケル、トリッシュ・ジョンソン、ステーシー・リー・ブレグマン、カミラ・レナース、ニッキー・キャンベル、ハンナ・バーク、ホリー・クライバーン、アメリア・ルイス、ベス・アレン、リーアン・ペース、ヴィッキ・ライン、マリア・バリコバ、ソフィー・ウォーカー、ダイアナ・ルナ、サラ・ケンプ、チチヤ・プルクサタポン、クララ・スピルコワ、マリオン・リコルデュー、リンダ・ウェスバーグ、ローラ・デービース

(5)米国女子PGAツアー(LPGA)の賞金ランキングでトップ40

ジュリエッタ・グラナダ、ジ・ユンヒ、ミリム・リー、野村敏京、ライン・ベデル、キャロライン・マッソン、ブリタニー・ラング、サラ・ジェーン・スミス、ミナ・ハリガエ、ミ・ヒャン・イ、P.K. コングクラファン、ベレン・モゾ、シダパ・スワンナプーラ、ドーリ・カーター、クリステル・ボーリョン、ティファニー・ジョー、デビ・クレア・シュリーフル、モー・マーティン、ユ・スンヨン、エイミー ・ アンダーソン、ジュリア・セルガス、マリア・ホセ・ウリーベ、キム・カウフマン、ダニエル・カン、パズ・エチェベリア、キャンディ・クン、ブルック・パンケーキ、アリソン・ウォルシェ、上原彩子、オースティン・アーンスト、ケイティ・バーネット

(6)日本女子PGAツアー(JLPGA)の賞金ランキングでトップ5

成田美寿々、O.サタヤ、アン・ソンジュ、原江里菜、渡辺彩香

(7)欧州女子ゴルフツアー(LET)と米国女子PGAツアー(LPGA)が認定したトーナメントの優勝者

これより上位の資格で出場権を取得済み。

(8)欧州女子/米国女子PGA/日本女子PGA/韓国女子PGAゴルフツアーの賞金王

森田理香子

(9)2002年以降の全英女子オープンの優勝者

シン・ジエ、ジャン・ジョン、カレン・スタップルズ

(10)全米女子オープン/クラフトナビスコチャンピオンシップ/LPGAチャンピオンシップの過去5年間の優勝者

これより上位の資格で出場権を取得済み。

(11)日本女子PGAツアー(JLPGA)の2013年のリコーカップの優勝者

大山志保

(12)マニュライフ・フィナンシャルLPGAクラシックの36ホール終了後の上位5名

シユ・リン、イ・ジヨン、クリスティ・マクファーソン、マリーナ・アレックス、ジャッキー・コンコリーノ

(13)ISPSハンダ女子欧州マスターズで優先出場資格を有さない欧州女子ツアーメンバーの上位3名

7月6日に確定

(14)2014全英女子/2013全米女子/2013欧州女子アマチュアチャンピオンとマーク・H・マコーミックメダル受賞者で全英女子オープンの時点でアマチュア

エマ・タリー(全米)、ジョージア・ホール (全英)、エミリー・クリスティン・ペダーソン(欧州)

(15)全英女子オープンの特別推薦

ミンジー・リー(アマ)

(16)バランス・オブ・ザ・90LPGAツアーメンバー

ジョアンナ・クラッテン、オー・ジヨン、アシュレー・サイモン、アレイナ・シャープ

(17)予選会による出場権

ベッキー・ベレスウィル、ブリー・アーサー、キャサリン・ブリストウ、ホリー・アイチソン、ケイティ・フッチャー、ラエティティア・ベック、ローレン・テイラー、リズ・ヤング、ルイーズ・ラーソン、マリアンヌ・スカープノード、ノンタヤ・スリサワン、ステイシー・キーティング、ステファニー・メドウ、ステファニー・ナ、オ・スヒョン

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ