「いつメジャーで勝つかの問題だ」松山英樹を米ゴルフ誌がメジャー未勝利のNO.1プレイヤーに選出

ダスティン・ジョンソンが昨年の全米オープンで優勝し、セルヒオ・ガルシアが今年のマスターズでは優勝したことで、メジャー未勝利のベストプレイヤーの座から卒業しました。

この「いつメジャーで勝ってもおかしくない」と言われ続けていた2人が勝った後に迎える初のメジャーとなるのが全米オープンとなります。

米ゴルフダイジェスト電子版が全米オープン2017開幕前の時点で、メジャー未勝利のベストプレイヤーをランキングしています。

スポンサードリンク

優勝数、世界ランクポイント、メジャーでの成績のトータルでNO.1に

best-players-without-a-major-170612(米ゴルフダイジェスト電子版のキャプチャ画像)

米ゴルフダイジェスト電子版のランキングではライターの主観的な評価ではなく、より客観性を持たせるために以下のような基準でポイントを配分し、ランキングしています。

  1. 2015年以降のPGAツアーと欧州ツアーの優勝数(世界ゴルフ選手権、プレイヤーズ、フェデックスカップ・プレーオフのトーナメントはより大きいポイントに)
  2. 世界ゴルフランキングの平均ポイント
  3. 過去2年間のトップ10の回数(トップ5はさらに比重を大きくする)

この計算によるメジャー未勝利のベストプレイヤーランキングは以下のとおりとなっています。

1. 松山英樹(12.88)
2. アレックス・ノレン(12.44)
3. ジョン・ラーム(9.9)
4. ブランデン・グレース(9.42)
5. ジャスティン・トーマス(9.33)
6. リッキー・ファウラー(9.2)
7. トーマス・ピータース(7.78)
8. ブルックス・ケプカ(6.75)
9. マシュー・フィッツパトリック(6.71)
10. ポール・ケーシー(6.53)

2016年に4勝を上げ、今年もBMWチャンピオンシップを制した世界ランク8位のアレックス・ノレンと、今年に優勝1回、2位2回、3位1回と出場12試合で7回のトップ10を記録している世界ランク10位のジョン・ラームを抑えて、1位にランクされています。

松山英樹へのコメントは以下のとおりとなっています。

Despite some recent struggles, Matsuyama leads our list with the best balance of wins, World Ranking points, and high finishes in majors. At 25, he already has top 10s in all four majors and when it comes to winning a big one, it seems like it’s not a question of if, but when. Then again, everyone said the same thing about a 19-year-old Sergio Garcia. It finally happened for Garcia at the 2017 Masters, but it took nearly two decades.

『最近の幾つかの悪戦苦闘にも関わらず、メジャーでの上位フィニッシュ、世界ランクポイント、優勝数などのバランスでベストとなり、我々のリストのトップに立っている。25歳にして、すでに四大メジャーの全てでトップ10フィニッシュをしている。一つのタイトルを獲得することに関しては、「できるかどうか」ではなく、「いつか」の問題のように思える。しかし、19歳のセルヒオ・ガルシアにもすべての人が同様のことを話していた。それが2017年のマスターズで実現したが、20年近くの時間を要した。』

セルヒオ・ガルシアはPGAツアーのプレイヤーたちが「アイアンショット」においてベストと評価するほどショット力は抜群でしたが、勝負どころでパッティングを決めきれずメジャー制覇を逃し続けてきました。

松山英樹のショット力は世界のほとんどの専門家が認める一方で、共通して指摘されるのはパッティングにやや難を抱えているということです。

ガルシアは「いつ勝ってもおかしくない」「いつ勝つのかの問題」評価されていましたが、松山英樹も実力に関しては同様の評価を得ています。

まだ25歳のため多くのチャンスが残されていますが、本人が目指すキャリアグランドスラムを達成するためには、早い段階で1つ目に勝ちたいところです。

状態が上がってくれば、エリートフィールドであっても勝てることは、昨年のWGC-HSBCチャンピオンズ、ヒーローワールドチャレンジの優勝で証明していますので、1日でも早い復調が期待されます。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ