松山英樹を中東最大級の英字新聞が絶賛 「2017年に世界ランク1位になっても驚きではない」

gulf-news-on-matsusyma-161224

松山英樹の名前は欧米にとどまらず、中東でも知られつつあります。

アラブ首長国連邦のドバイをベースに日刊新聞を発刊しているGulf Newsの電子版が松山英樹を「2017年に世界ランク1位になっても驚きではない」と絶賛しています。

スポンサードリンク

中東のゴルフ界においても名前を知られる存在に

Gulf Newsは英字の日刊新聞において中東でもっとも読まれている媒体で、その電子版であるGulf News.comも同様に中東で最も閲覧されている英字のオンラインサイトです。

そのGulf Newsの電子版で2008年にアジアンツアーで賞金王になり、ゴルフ日本シリーズJTカップも2回優勝するなど、世界で20勝をあげたジーブ・ミルカ・シン(Jeev Milkha Singh)氏が“Nobody excelled in 2016 but there were plenty of fine performances”という記事のタイトルで松山英樹を絶賛しています。

この記事では2016年に素晴らしいパフォーマンスを見せたプレイヤーとしてジェイソン・デイ、ロリー・マキロイ、ダスティン・ジョンソン、ヘンリク・ステンソン、ジョーダン・スピースらとともに松山英樹が選ばれています。

記事のサブタイトルは”Japanese star Matsuyama could become No.1 in the world in 2017“と、日本のスターである松山英樹は2017年に世界ランク1位になれる可能性がある、というものになっていまs.

その記事の冒頭で以下のように書かれています。

It was a year when none of the top stars had a sustained run like Jordan Spieth last year, but did extremely well in patches to ensure they remained in the elite category of the world rankings.
Let’s just take a quick look at how 2016 was for the top-five players in the world. Actually, I will make it top-six because Hideki Matsuyama’s year was as just as sensational as the others.

2015年のジョーダン・スピースのように圧倒的な成績を残した選手はいなかったが、世界ランキングのエリートと呼べるカテゴリーになるのに相応しい素晴らしい成績を残した選手がいるとJeev Milkha Singh氏は述べます。

その上で、世界ランクのトップ5だけでなく、その5人のプレイヤーと同様にセンセーショナルな成績を残した松山英樹を加えてトップ6に広げて取り上げたいとしています。

Matsuyama was unstoppable after the FedEx Cup, winning four times in his last five starts. If only he showed half of that form during the regular PGA Tour season, he would have been the No1 player in the world by far. Having said that, I won’t be surprised at all if the hard-working Japanese goes on to achieve that status in 2017.

「フェデックスカップ(FedExCup)プレーオフが終わった後の松山英樹を5戦で4勝という成績を残すなど、止めることはできなかった。もし彼ががPGAツアーのレギュラーシーズンの半分で、このような状態を見せるだけで、彼は間違いなく世界ランク1位となるだろう。」

と2016年終盤のような状態を2017年の半分で見せることができれば、世界ランク1位になることは必然なことだろうと述べています。

5戦4勝の半分でも、5戦で2勝することになりますので、年間で10勝することになりますので、当然のことではあります。

そのためその後に少し表現を弱めて、「この勤勉な日本人は2017年にそのステータス(世界ランク1位)を勝ち得たとしても、私は驚かないだろう。」とJeev Milkha Singh氏は松山英樹を評価しています。

ジーブ・ミルカ・シン氏は松山英樹の2016年は世界のトップ5と見劣りしないくらいセンセーショナルなもので、2017年に世界ランク1位になったとしても不思議ではないと実力を高く評価しています。

前回、英国のGOLF MONTHLYが松山英樹が「世界ランク1位とメジャー王者になる運命にある特別才能をもつプレイヤーだ」と評価したことを紹介しました。

参考記事:松山英樹を英国ゴルフ誌が絶賛 「メジャー王者と世界ランク1位になる運命にある特別なタレント」

そしてアメリカメディアの記事では2017年のPGAツアーにおいて最優秀選手(The Player of the year)になる可能性があると評価されている報道を紹介しました。

参考記事:オーガスタナショナルで松山英樹に注目すべきだ!米メディアの「2017年最優秀選手」予想で言及

日本人史上初を成し遂げ続けている松山英樹で、これまでの日本人プレイヤーには想像だにできなかった領域に足を踏み入れつつあります。

メジャー制覇を果たし、世界ランク1位になれる才能と実力がある世界で評価される松山英樹の歩みを目撃できることは大きな幸運なことではないでしょうか。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ