松山英樹は「すぐにデイ、スピース、マキロイとともに議論される存在」になる!米ゴルフチャンネルが絶賛

松山英樹のPGAツアー優勝は多くの人が関心を持ち、トップクラスの選手が顔を揃えるフィールドばかりのものです。

ジャック・ニクラスがホストとなり四大メジャー、ザ・プレイヤーズ、世界ゴルフ選手権シリーズに次ぐ格をもつメモリアル・トーナメントで初優勝を飾りました。

四大メジャー、ザ・プレイヤーズの優勝者は5年シードを獲得できるのですが、メモリアル・トーナメントの優勝者は通常のPGAツアートーナメントとは異なり、世界ゴルフ選手権シリーズと同じ3年シード(2015年から)が与えられていることからも格の高さがわかります。

そしてウェイストマネジメント・フェニックスオープンは世界で最も観客が集まるトーナメントで、松山英樹は史上最多の61万8365人を記録した2016年大会を制しました。

さらに世界ゴルフ選手権はPGAツアーでの1勝としてカウントされるだけでなく、欧州ツアーの1勝としてもカウントされるため、日本、アメリカ、欧州の3ツアーでの優勝者となりました。

その松山英樹への世界での評価はさらに高まっています。

スポンサードリンク

アメリカゴルフチャンネルのモーニングドライブで松山英樹が絶賛される

2016年10月30日付けのアメリカ・ゴルフチャンネルのモーニングドライブで松山英樹のことが話題になっています。それが以下の動画です。

冒頭で松山英樹が、ロリー・マキロイ、セルヒオ・ガルシア、アダム・スコットとともに、過去30年間のPGAツアーで25歳を迎える前にアメリカ人以外で3勝した選手となったことが紹介されています。

その後、ウェイストマネジメント・フェニックスオープンが終わった後にベイヒル(アーノルドパーマー招待)で松山に会って話をしたというモーニングドライブのホストであるDamon Hackが、松山英樹がメジャーでトップ10を5回記録し、マスターズで優勝争いに絡んで7位となったこを紹介した上で以下のような内容を話しています。

This is someone I think will contend for major championships and very soon will be in the conversation with the likes of Jason Day、Jordan Spieth、Rory McIlroy.

『四大メジャーで優勝を争い、すぐに(very soon)、ジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、ロリー・マキロイらの議論の中に入って来る人物だ』

松山英樹は現在の世界のゴルフシーンを牽引している30歳より若い世代の1人ですが、その筆頭格がこの3人です。松山英樹はその3人に加わる存在に遠くないうちになるだろうとDamon Hackは予想しています。

この後、同じくモーニングドライブのホストであるGary Williamsが以下のように話しています。

To your point about asia, you saw those crowds following him. A lot of pressure on him. To close this out because it could been so much, certanily to that part of the world.

『とても多くの観客が彼についてまわっていて、彼には大きなプレッシャーがかかっていた。ここで優勝することがアジアにとって、とても意味のあるものだったからだ。』と松山英樹に日本のみならずアジア人初制覇という期待とプレッシャーまでのしかかっていたことに言及します。

続けてGary Williamsは以下のように話しています。

About the Waste Mangement、95 to maybe 98% of the people who are on the grounds, we’re talking about 75, 100,000 poople. They’re rooting for Rickie Fowler in that. This guy has got chops.

『ウェイストマネージメント・フェニックスオープンでは観客の95%もしくは98%、つまり7万5000人とか10万人といった人数がリッキー・ファウラーを応援していた。この男はそれを打ち砕いた。』とどんなに大きなプレッシャーをかけられてもそれを打ち砕く強さがあると賞賛しています。

「英語がわからなかったから勝てた」というような日本での甚だしく的外れな分析のようなことを口にすることなく、アメリカ人が的確に松山英樹のメンタルの強さを賞賛しています。

その言葉を受けてCara Robinsonは以下のように話しています。

There was somthing about him kind of regal, I could’nt help but notice. He carries himself with such confidence in Not overly confident. He seems to manage the balance jsut well, and the incredible support and that fan base he has all over the world.

『彼には王者のような貫禄(regal)があったことに、私は気づかずにはいられなかった。彼は自信過剰になることなく、素晴らしい自信を携えていた。彼はとてもそのバランスが良く取れていたように見える。そして彼は世界のいたるところにファンを持ち、素晴らしいサポートを得ている。』

自信過剰な人にはリスクマネジメントができません。リスクを想定できないし、失敗を受け入れられないためです。

しかしバランスの良い自信を持っている人はリスクを考えることができるし、失敗を受け入れることができます。松山英樹のもっている素晴らしいメンタリティを見事に表現しているのではないでしょうか。

多くの言葉を松山英樹から聞いたことのないアメリカの専門家たちのほうが松山英樹の凄さと素晴らしさを正確に、かつ熱く語っていることに感動するしかありません。

アメリカで生活したことのある人間としては、アメリカ人にここまで言わせることができる松山英樹には、ただただ頭が下がるばかりです。そして日本の報道のお粗末さに呆れてしまいます。

このアメリカのゴルフチャンネルの専門家たちによる松山英樹への評価をまとめるとこうなります。

  • 四大ジャーで優勝を争い、ジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、ロリー・マキロイといったプレイヤーたちに混じって、誰がNo.1かという議論に、もうすぐ加わるプレイヤー。
  • 日本のみならずアジアの期待を背負っても勝ちきれるプレイヤー。異国の地で95-98%の観客、7万5000人から10万人が相手を応援していても、それをもろともせずに打ち勝てるプレイヤー。
  • 王者のような貫禄を持ち、バランスのとれた自信を携えているプレイヤー

世界が松山英樹を議論する時に、ライバルの対象となっているのはジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、ロリー・マキロイ、リッキー・ファウラー、ダスティン・ジョンソンであって、日本人プレイヤーではありません。

世界の頂点を本当に狙える日本人プレイヤーが現れることは、日本ゴルフ界のみならず、アジア全体にとっても希望であるのですが、それが松山英樹です。

松山英樹の欧米を含む海外メディアの評価は以下のページに全てまとめてあります。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ