松山英樹は伝説的なトーナメントで勝てるゲームを持っている!マスターズ2016開幕直前の海外メディアの反応・評価のまとめ PART2

International reaction to Hideki Matsuyama_160406

マスターズ開幕をいよいよ明日に迎えようとする中、世界のゴルフファンの関心と注目はオーガスタナショナルで開催されるマスターズに集まっています。

そのマスターズ2016に日本人プレイヤーで唯一出場する松山英樹ですが、海外メディアでの評価は高く優勝候補の一人として名前があがっています。

今回は前回(松山英樹のアイアンは世界でベスト!マスターズ2016開幕直前の海外メディアの反応・評価のまとめ)に続く、第2弾として海外メディアの評価をまとめておきたいと思います。

スポンサードリンク

マスターズ2016直前の海外メディアの松山英樹の評価の一覧

米CBSスポーツ(CBSSPORTS.com):優勝の可能性は他のトッププレイヤーと変わらない

CBSスポーツのカイル・ポーター(Kyle Porter)が“Masters 2016: Ranking the entire Masters field from 1-89”マスターズ出場全選手をランキングしているのですが、その中で松山英樹は10番手の評価を得ています。

そのコメントの原文と翻訳は以下のとおりとなっています。

10. Hideki Matsuyama (5th in 2015): Get on the Matsuyama train. An Asian has never won the Masters, but it’s pretty to envision Matsuyama becoming that first. With his sky-high ball flight and languid putting stroke, Matsuyama has as good a chance as any of the top players in the world. My only concern is how he responds when the air gets a little thin on Sunday afternoon. That’s a different world for somebody who’s never experienced it.

管理人訳「松山に賭けると良い。アジア人がマスターズを勝ったことはないのだが、松山英樹がその最初のプレイヤーになると予想することができる。彼のとてつもなく高い弾道と物憂げなパッティングのストロークをもつ松山が優勝する可能性は、世界の他のどのトッププレイヤーたちと同じくらいだ。私の唯一の懸念は日曜日の午後の緊張感が高まる息苦しい状況に、彼がどう対応するかだ。それは経験したことのないものにとって、全く別世界のものだからだ。」

カイル・ポーターも松山英樹の力量を高く評価しているゴルフアナリスト・ライターの1人です。特にスイングの美しさを高く評価しています。

松山英樹のアイアンの強みの一つは、高弾道でショットをコントロールできることです。そのためピンが狭いエリアに切られても、そこをピンポイントで狙っていくことができます。

そのようなショットを要求されるミュアフィールドビレッジのようなシビアなセッティングであればあるほど、松山英樹の強みが発揮されるのですが、オーガスタナショナルもそうです。

松山英樹のショットが本来の状態であれば、十分に期待できます。

ブリーチャー・リポート(Bleacher Report):マスターズ制覇のダークホース

アメリカのスポーツ電子メディアで有名なブリーチャー・リポート(Bleacher Report)のSteve SilvermanがMasters Odds 2016: Early Lines and Predictions for Top Sleepers in the Fieldというタイトルで、優勝のダークホース、大穴として松山英樹について記事にしています。

One of the sleepers we like is Hideki Matsuyama of Japan, who is one of the finest young prospects on the tour. (中略) Matsuyama has three top-10 finishes this season as well as a victory on the tour this season and has earned more than $2 million. If you are not a hard-core golf fan, you may not have paid much attention to Matsuyama to this point in his career. However, he is averaging 4.90 birdies per round and that leads the PGA Tour. Matsuyama is also quite accurate, as he gains 1.803 strokes tee-to-green, and that ranks fifth on the tour.

管理人訳「私たちがもっとも注目している大穴・ダークホースは日本の松山英樹だ。彼はPGAツアーの最も素晴らしい若い有望株(prospects)の1人だ。(中略)松山は今シーズンのPGAツアーで優勝するなど、3回のトップ10フィニッシュをしていて、すでに200万ドル(約2億1600万円)を稼いでいる。もしあなたがハードコアなゴルフファンでないなら、彼のこれまでのキャリアに大きな関心を持っていなかったもしれない。しかし、彼はラウンド平均のバーディ率が4.90でPGAツアー全体で1位となっている。また松山は正確なショットを持ち、ストロークスゲインド・ティー・トゥ・グリーン(ショットで稼いだ打数)で1.803を平均的な選手を上回り、そのスタッツでPGAツアーの5位となっている。」

If Matsuyama can get off to a good start and find himself with a solid opening-round performance, he has the game to work himself in with the contenders, and that will give him a chance to win the fabled tournament.

管理人訳「もし松山が安定した初日のプレーにより好スタートを切ることができれば、優勝争いをすることができるゲームを持っているし、この伝説的なトーナメントで勝つ可能性があるだろう。」

アメリカの専門家、そして海外の熱心なゴルフファンの間ではすでに松山英樹の名前は、有望な若手選手として認知されていますが、ライトなファンにはビッグ4といった面々から比較して知られていないことは間違いありません。

しかし、それはあくまでも知名度のことであって、マスターズで勝てるだけの力量があると評価されている松山英樹です。

ロイター(Reuters):ジェイソン・デイが松山英樹の名前を言及

マスターズでの松山英樹の予想というものではないのですが、ジェイソン・デイがマスターズ取材の前に、タイガー・ウッズの功績について話す際に、言及していることが記事になっています。

ロイターのMasters runner-up finish in 2011 turned Day’s career aroundという記事では、ジェイソン・デイについて書かれているのですが、その中盤くらいからデイがタイガー・ウッズの功績に言及します。

現在の若いプレイヤーたちが高いレベルでプレー出来ているのは、彼が成し遂げたものがあったからだとデイは述べています。

“It was just amazing what he could do as an athlete in our sport,” Day said. “He changed the game of golf for the better.
“Now, you see the results of it because there’s myself, Jordan (Spieth), Rory (McIlroy), Rickie (Fowler), Hideki Matsuyama from Japan … There are numbers and numbers of guys who are young, because of what Tiger did back in the day, that got us into the game of golf today.”

管理人訳「彼(タイガー・ウッズ)がこのゴルフというスポーツにおいてアスリートとして成し遂げたことは、本当に驚くべきものだ。今、私がいて、ジョーダン・スピース、ロリー・マキロイ、リッキー・ファウラー、日本の松山英樹らがいることからも、彼の業績を知ることができる。とても多くの若い選手がいるが、タイガー・ウッズが成し遂げたことのゆえに、今日のゴルフに私たちがいる。」

松山英樹もタイガー・ウッズに憧れていたことを隠していませんが、他の若い有望株の選手の多くが同様の感情をタイガー・ウッズに抱いています。

タイガー・ウッズがゲームを去った後の世界のゴルフシーンはどうなるのか?といった懸念はあったのですが、タイガー・ウッズの功績ゆえに、その後を担う世代が育ったのだとジェイソン・デイは述べています。

そしてその次なる世代を担う1人のプレイヤーとして松山英樹の名前にジェイソン・デイは言及しています。

ジェイソン・デイは松山英樹のことを友人と呼び、その実力を高く評価しています。

参考記事:松山英樹は世界のゴルフシーンをリードするヤングガン!ツアーチャンピオンシップ2015終了後にジェイソン・デイが言及
参考記事:ジェイソン・デイが全米プロゴルフ選手権2015の優勝記者会見で松山英樹をライバルの一人として名前を上げる

世界ランク1位で今最も勢いがるジェイソン・デイが将来にわたって競いあうことを楽しみにしているプレイヤーの1人が松山英樹です。

なお、紹介する記事が多くなりましたので、Part3に続きます。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ