海外大手メディアも松山英樹を優勝候補に!マスターズ2016開幕直前の海外メディアの反応・評価のまとめ PART4

マスターズウィークとなり世界のゴルフファンの注目と関心がオーガスタナショナルでの各プレイヤーの言動に集中しています。

そのような中、松山英樹への関心と注目はこれまでにないほどの高さとなっているため、多くの海外メディアでも名前が言及されています。

前回までのPART1PART2PART3でもう十分かと思いましたが、またさらにいくつかの記事で名前があがっていましたので、ここでPART4として紹介しておきたいと思います。

スポンサードリンク

松山英樹に対するアメリカ・インド・南アフリカメディアの評価一覧

松山英樹に対するアメリカ・インド・南アフリカメディアの評価一覧です。

Independent Online:南アフリカで15の新聞を発行するニュース・グループの電子版

インディペンデントニュース・グループが所有する南アフリカの全国紙、地方紙の電子版での記事で松山英樹が優勝候補の一人として名前があがっています。

JASON Day, Rory McIlroy, Jordan Spieth, Adam Scott, Bubba Watson and Hideki Matsuyama – the hot favourites to go all the way at August National this weekend. But why not Charl Schwartzel, Louis Oosthuizen or Branden Grace?

管理人訳「ジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、アダム・スコット、ババ・ワトソン、そして松山英樹といったホットな有力候補たちが今週のオーガスタナショナルで激突する。では、チャール・シュワルツェル、ルイ・ウーストハイゼン、ブランデン・グレースはどうなのか?」

南アフリカ国籍の3人のプレイヤー、特にチャール・シュワルツェルに焦点をあてた記事の冒頭部分なのですが、そこでマスターズ制覇の有力候補として松山英樹の名前がデイ、スピース、スコット、ワトソンとらと並んであげられています。

マスターズ前の海外メディアの記事をシリーズで紹介していますが、その中にはこれとは別に南アフリカのメディアによるものがありました。

松山英樹の実力が南アフリカのゴルフ専門家、アナリストたちにも、世界のトッププレイヤーとして認知されていることがうかがい知れます。

Business Standard:インドで発刊されている英字の日刊全国紙

Business Standardはインドで発刊されている英字の日刊全国紙ですが、その電子版の記事で松山英樹の名前が触れられています。

この記事はインド人プレイヤーのアニルバン・ラヒリに関する記事ですが、ラヒリの友人、そしてPGAツアーで活躍するプレイヤーとして言及されています。

“Whether it was getting on the Presidents Cup team, or finishing fifth in the US PGA Championship, these give me the belief that I can achieve more,” he said modestly. His friends like Hideki Matsuyama and others are winning or contending, and he added, “Sure, their wins give you confidence and the belief that you can also do it.”

管理人訳『プレジデンツカップのメンバーになることであれ、全米プロゴルフ選手権で5位になるにせよ、こういった結果は私に”もっとやれる”という自信を与えてくれる。と彼は謙虚に話した。彼の友人である松山英樹など他のプレイヤーは優勝したり、優勝争いをしている。そして彼はこう付け加えた。彼らの優勝は自信と、もっとやれるという信念を与えてくれる』

プレジデンツカップで同じインターナショナルチームの同僚となった松山英樹のことをアニルバン・ラヒリは友人だと、メディアに話しているようです。

ジェイソン・デイも松山英樹のことを友人と呼んでいますし、バハマのヒーロー・ワールドチャレンジの際にはアダム・スコットの自宅に招待されています。

松山英樹は英語を話せることを認めたがりませんが(笑)、しっかりとコミュニケーションができているからこそ、こういった関係が築けていますので、英語に関しては謙遜していると受け取ったほうが良いかもしれません。

USA TODAY:全米50州すべてで販売されている全国紙

アメリカの日刊全国紙であるUSA TODAYの4月6日付けの記事で、マスターズで優勝する可能性があるプレイヤーの一人として松山英樹の名前が言及されています。

Indeed, this might be the most wide-open Masters since the pre-Tiger days. Spieth captured the first two majors of 2015 and nearly won the other two. McIlroy is missing only the Masters from a career Grand Slam. Day and 2013 Masters champion Adam Scott are both two-time winners on the PGA Tour this year. Two other Masters champs, Bubba Watson and Charl Schwartzel, also have victories in 2016. So does rising Japanese star Hideki Matsuyama, and let’s not forget Phil Mickelson, a three-time Masters winner and hardly ready to fade away at age 45.

管理人訳『タイガー前の時代以来、最も多くの選手に優勝の可能性があるマスターズかもしれない。スピースは2015年に2つのメジャータイトルを獲得し、その他の2つでも優勝に近づいていた。マキロイは生涯グランドスラム達成にマスターズが足りないだけだ。デイと2013年のマスターズ覇者であるアダム・スコットの両者は今年のPGAツアーで2勝している。ババ・ワトソン、チャール・シュワルツェルという他の2人のマスターズ覇者も2016年に優勝している。そしれそれは上昇中の日本のスタープレイヤーである松山英樹は同じだし、マスターズを3度制しているフィル・ミケルソンも忘れてはいけない。彼は45歳だがまだ影が薄くなる気配はない。』

これはUSA TODAYから引用した記事なのですが、元々はアソシエイディットプレス(The Associated Press)の配信しているもので、他の多くの媒体でも掲載されているものです。

アメリカの多くのメディアで松山英樹の名前がマスターズ2016の優勝候補として報じられていることになります。

CBSスポーツ(CBSSPORTS.com):アメリカCBSのスポーツ中継などを扱う製作部門大手全国メディアの電子版

CBSスポーツの電子版であるCBSSPORTS.comのRobby Kalland(ロビー・カランド)が4月6日付けの記事で、マスターズでサプライズを起こす選手として松山英樹を選んでいます。

その記事の原文と翻訳は以下のとおりとなっています。

Surprise prediction: Hideki Matsuyama (45-1 to win) will hold at least a share of the lead for 9 holes at some points during the weekend — Jordan Spieth’s Augusta moment overshadowed a lot of intriguing and important developments from the 2015 championship, like Matsuyama scoring under par in every round and dropping a 66 on Sunday to finish in fifth place at -11.

管理人訳『サプライズ予想:松山英樹(45-1)は今週末のどこかで少なくとも9ホールで首位タイに立つだろう。ジョーダン・スピースのオーガスタでの優勝は、2015年大会の多くの関心と重要な出来事を覆い隠してしまった。全てのラウンドでアンダーパー、最終日に66を出して11アンダーで5位となった松山英樹のようなことを。』

ロビー・カランドはこのマスターズ2016の開催される週末に、松山英樹が少なくとも首位に並ぶことがあるだろうと、大胆な予想をしています。

その根拠として昨年の4ラウンドで全てアンダーパーであったこと、最終日にマキロイと並ぶベストスコアで単独5位となったことを挙げていることになります。

ジョーダン・スピースが松山英樹よりも1歳下で多くの偉業を成し遂げているので、影に隠れてしまいますが、24歳となって少ししか経っていない松山英樹のやってのけていることは、世界の注目を集めて当然と言えるものです。

ESPN(ESPN.go.com):アメリカなど世界各国で放送を行うスポーツ専門チャンネルの電子版

メディア・エンターテインメント企業大手 ウォルト・ディズニー・カンパニー傘下にあり、アメリカ、イギリスをはじめ世界各国でテレビ中継を行っているESPNの電子版の4月6日付けの記事で、松山英樹が優勝候補の一人として言及されています。:Masters will be chock full of contenders

ESPNのシニアライターであるボブ・ハリグ(Bob Harig)は、今年のマスターズは多くの優勝候補がいて激戦になることを予想しています。

ジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、ロリー・マキロイのビッグ3に加えて、ババ・ワトソン、リッキー・ファウラー、アダム・スコットらも争いに加わり、さらに他の選手も可能性があるとして名前を列挙しています。

And don’t forget about Dustin Johnson and Phil Mickelson and Hideki Matsuyama and Justin Rose and Patrick Reed and Zach Johnson and Louis Oosthuizen and Charl Schwartzel.

管理人訳『そしてダスティン・ジョンソン、フィル・ミケルソン、松山英樹、ジャスティン・ローズ、パトリック・リード、ザック・ジョンソン、ルイ・ウーストハイゼン、としてチャール・シュワルツェルらを忘れてはいけない。』

マスターズ2016の優勝候補を予想するときには、多くの媒体で名前が紹介されています。

ウェイストマネジメント・フェニックスオープンで優勝した後、体調を崩したり途中棄権はあったりして本調子ではなかったもののノーザントラストオープンで11位タイ、アーノルドパーマーインビテーショナルで6位タイと、実力が底上げされていることを感じさせる成績を残していますので、当然のこととも言えるのかもしれません。

ここまで紹介したメディア以外にも、他にはアルバニー・ヘラルド(Albany Herald)アルバニー・タイムズユニオン(Albany Times Union)ではMore Informationの欄で注目すべき10人の一人として紹介されています。

非常に多くの媒体で紹介されているため、全てを網羅するのは難しいほどに松山英樹の名前がマスターズ2016に関する記事で出ています。

名実ともに世界のトッププレイヤーになり、世界が関心を持つレベルに達したと言える松山英樹です。

スポンサードリンク

よく読まれています

2 Responses to “海外大手メディアも松山英樹を優勝候補に!マスターズ2016開幕直前の海外メディアの反応・評価のまとめ PART4”

  1. マーク より:

    いよいよ開幕です。世界のトップランカー達が、このマスターズに照準を合わせ、調子を上げて来てますね。デイ、マキロイ、スピース、スコット、ファウラー、ミケルソン、ワトソン、そして松山。役者が揃いすぎて困るくらいです。
    でも実は私が最も注目しているのは、先週2位に入ったステンソンです。恐らく絶好調で今週を迎えてます。40歳になる彼が手にしていない勲章と言えばメジャーだけ。それをマスターズで達成させてあげたら、と思ってしまいます。日本人の応援ページで言うのも何ですが。笑
    もちろん松山にも期待。連勝中のデイや連覇のかかるスピースとの激闘にも期待。盛り上がることは必至の今年のマスターズ、楽しみで仕方がありません。
    誰が優勝してもきっと納得だと思いますが、やはり一番うれしいのは松山、ですかね。

    • golf より:

      マークさん、コメントありがとうございます。
      今年はトッププレイヤーたちが軒並み状態が良いので、本当に結果が読めないマスターズになりそうですね。ステンソンやローズなどは実力がありながら、どちらかと言えば地味な感じですが、今週勝っても不思議ではないですよね。
      これだけの選手が揃うと勝つのは簡単ではないですが、松山が実力を発揮できれば十分に競り合えるレベルにあるので、まずは初日の出だしを頑張ってもらいたいです。首位とは3打差以内にはつけておいてもらいたいです。

このページの先頭へ