松山英樹は新ビッグ3に続く存在!帝王ジャック・ニクラスがインタビューで実力を評価し言及

メモリアル・トーナメント2016には、現在世界のゴルフシーンをリードする”新BIG3″と呼ばれるジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、ロリー・マキロイがいます。

“新”とつくからには、その前にBIG3が存在することになるのですが、それがジャック・ニクラス、アーノルド・パーマー、ゲーリー・プレーヤーの3人です。

その一人であるジャック・ニクラスがメモリアル・トーナメントのホストとなるのですが、大会直前のインタビューで新BIG3について言及し、それらに続く存在として松山英樹の名前をあげています。

スポンサードリンク

ジャック・ニクラスが世界のゴルフシーンをリードする一人として言及

アメリカの全国紙であるUSA TODAYのスポーツライターであるSteve DiMeglioが”Jack Nicklaus isn’t sold on Day, Spieth, McIlroy as Big Three”というタイトルの記事で、ジャック・ニクラスが新BIG3に続く存在として松山英樹について言及したことを伝えています。

ジャック・ニクラスはこの3人をビッグ3と呼ぶことに対して、まだやや時期尚早だという見解を述べています。

ニクラス、パーマー、ゲーリーが1960年半ばにビッグ3と言われ始めた時には、ニクラスがメジャー4勝、パーマーは7勝、プレイヤーが4勝をあげていました。

その一方でマキロイが4勝しているものの、スピースは2勝、デイは1勝と先の3人がビッグ3と呼ばれた時の実績には及んでいません。

そのことにSteve DiMeglioは触れた後、ニクラスが以下のように話したことを伝えています。

“But we were probably the three better players,” Nicklaus said. “But right behind us, there was (Billy) Casper, and there was (Lee) Trevino, and (Tom) Watson came along. So it was maybe in some ways a little unfair to the others because we got more publicity than they did.

『ことによると私たち3人のほうが良いプレイヤーだったかもしれない。しかし、私たちの直後にはビリー・キャスパー、そしてリー・トレビノ、トム・ワトソンなどもいた。そしてそれは少々不公平なことだったかもしれない。というのも私たちがそれらの選手たちよりもより多くの注目を集めるようになったからだ。』

このようにニクラスが述べた後、現在の状況はそれらに似たような状況ではあるとの見解を述べます。

“And it certainly looks a little bit that way here today even though those three are exceptionally good. You’ve got Rickie Fowler right there. Bubba (Watson) is there. You’ve got (Hideki) Matsuyama, and you’ve got just a host of good young players who really would not take much to jump right into that same consideration.”

『この3人はとても素晴らしいが、今のこの時も私たちの時と少々似ているようにも見える。リッキー・ファウラーがすぐ後にいて、ババ・ワトソンもいる。そして松山英樹もいる。さらにそのような議論に飛び込んでくるような多くの若い良いプレイヤーがいる。』

ニクラスはこの後、他の誰かがこれらの選手の中に入り込んできても、それは驚きではないと述べているのですが、新ビッグ3に続く存在としてリッキー・ファウラー、ババ・ワトソンらとともに松山英樹の名前を上げていることに間違いはありません。

ジャック・ニクラスが世界のゴルフシーンについてアメリカメディアから質問された時に、最初に名前を上げた6人のうちの一人に松山英樹が選ばれたことになります。

日本メディアのインタビューではなく、アメリカ、海外メディアでのインタビューなので、リップ・サービスの必要はありません。

しかも新BIG3について聞かれたやりとりの中で、ジャック・ニクラスが自ら松山英樹の名前を上げていることからも、その実力と才能を高く評価していることがわかります。

世界のゴルフシーンをリードする一人になりつつある、松山英樹のさらなる飛躍に期待したいと思います。

スポンサードリンク

よく読まれています

4 Responses to “松山英樹は新ビッグ3に続く存在!帝王ジャック・ニクラスがインタビューで実力を評価し言及”

  1. ゆり より:

    お疲れ様です。
    帝王ニクラスさんからの現代新ビッグ3に・・
    ディ・スピ-ス・マキロイ選手・の名が納得・・
    そして我らの松山選手の名があげられましたとの事・・
    実力を認めて下さってる事に感謝・そして自分の事の
    様に嬉しいです「応援してるかいがあるというものです」(笑)。
    松山選手を可愛がっている様子がうかがえます。
    帝王にもっと喜んで頂けますように勝利をプレゼント
    して欲しいですねぇ。
    岩田選手も名前を上げて頂けます様・・
    頑張って欲しいです。
    初日出遅れのない様にお2人には「ノ-ボギ-」
    でお願いしたいなぁ・・
    先ずは予選通過を・・

  2. golf より:

    ゆりさん、コメントありがとうございます。
    本当に着実にステップアップしてきていますよね。わずか3年で起こっている出来事とは思えないほどです(^.^)
    ニクラスの口から自然に松山英樹の名前が出るというのは何とも嬉しい限りです。
    松山英樹はニック・ファルドなどの名プレイヤーや、専門家たちの評価が極めて高いのが特徴で、その評価は世界ランク以上のものが多いです。
    その持っているポテンシャルが評価されることに他ならないと思うのですが、それが着実にあらわれてきているのも心強いです。
    錦織圭も世界トップ10になれる素材と評価され、なかなか壁を破れずに苦しみましたが、一度それを越えたら世界のトップクラスであり続けています。
    松山英樹も似たような感じで、その壁を破る時が近づいてきているの本当に楽しみです。
    兎にも角にも、まずは予選通過ですね。頑張ってもらいたいです。

  3. 八太郎 より:

    golf さん
    またまた松山プロの出番トーナメントがやって参りましたネ。
    毎日 golf さんの有益なブログを拝見させて頂いております。
    舛添東京都知事じゃないですが、‘第三者の有識者’による公正な松山プロへの評価が高ければ高いほど、ついついニンマリしながらこのブログへの投稿をしてしまいます。
    それにしても、今週のメモリアル・トーナメントの予選でミケルソン & クーチャーとの 組み合わせで Featuerd Groups に属した事への嬉しい一報に引き続き、帝王ニクラウスにして強く正にメモリーしてもらっている我らの松山プロは・・・・何と夢を与えてくれる“男”なのでしょう・・・・!!
    心底熱い週末を迎えれそうです。
    golf さん、ブロガーファンの皆々様、是非是非エールを・・・・!!!!!!

  4. golf より:

    八太郎さん、コメントありがとうございます。
    舛添都知事の”第三者”は公正かどうか疑問が残りますが(^_^;)、松山英樹を評価する方々はゴルフ界の権威と呼ばれるような面々なので、本当に素晴らしいことだと思います。
    ジャック・ニクラスはメモリアル・トーナメントで優勝する前のプレジデンツカップ2013の時から、ずっと松山英樹のことを評価してくれています。帝王に認められた男のプレーを楽しめるのは本当に素晴らしいこだと思います。眠れない週末になることを願っています(^.^)

コメントを残す

このページの先頭へ