松山英樹が久々のパワーランキング入り!ノーザントラスト・オープンの優勝候補の1人に選ばれる

松山英樹がAT&Tペブルビーチナショナルプロアマを休んで、2014年の本人にとって3戦目となるノーザントラスト・オープンに出場します。

そして世界ランクも自己最高となる21位となり、ノーザントラスト・オープンではトップ10プレーヤーも参加しますので、結果次第では、トップ20入りも果たせそうです。

そしてPGAツアーで毎週恒例となっている優勝候補をリストアップするパワーランキングPGAツアーの公式サイトで発表されました。

そのパワーランキングで、松山英樹がソニー・オープン・イン・ハワイ以来のランキング入りを果たしています。

今回は、そのことについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

世界のトッププレーヤーに混じってパワーランキング入りの松山英樹

PGAツアーの公式サイトでのパワーランキングでは、15名が優勝候補として選ばれるのですが、松山英樹は12番目でランクインしています。

上位にはジミー・ウォーカーダスティン・ジョンソンハンター・メイハンがトップ3にランクされています。

またそれ以降もウェブ・シンプソン、ビル・ハース、キーガン・ブラッドリー、ジョーダン・スピース、ライアン・ムーア、ジム・フューリック、マット・クーチャーなどPGAツアー優勝経験者世界ランキング上位のプレーヤーが占めています。

そんな中、PGAツアーでの優勝経験がないプレーヤーでパワーランキングに選ばれているのは、11位のグラハム・デラート、15位のウィル・マッケンジーと12位の松山英樹の3人だけです。

しかも、メジャー1勝、PGAツアー5勝で世界ランク5位のジャスティン・ローズ(14位)よりも高くランクされています。

そして、ランキングされていない有力選手では、世界ランク14位のイアン・ポールター、同18位のチャール・シュワルツェル、同26位のバッバ・ワトソンなどがいますので、12位ではありますが高く評価されていることがわかります。

これだけの豪華な顔ぶれなの中で優勝候補として選ばれているわけですから、何とも嬉しい限りです。

今回のノーザントラスト・オープンに出場する予定選手の顔ぶれなどを見ていると、PGAツアー開幕戦のフライズドットコムオープンやシュライナーズホスピタル、そして年明けのソニー・オープン・イン・ハワイは初優勝には最適な状況でした。

ただ、ウェイストマネジメント・フェニックスオープンでは、トッププレーヤーに混じって優勝争いをしましたので、怪物・松山英樹に期待しています。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ