松山英樹がプレジデンツカップ公式サイトで紹介される!チャリティ活動やゴルフへの思いについて語るインタビュー記事が掲載

ザ・プレジデンツカップ2015の公式サイトで松山英樹の独占インタビュー記事が公開されました。

全米オープンを終えたばかりの松山英樹ですが、世界のゴルフシーンは彼に注目し続けています。

全米オープンで18位タイという素晴らしい成績を残しながら、なぜか予選落ちした選手よりも悪く書かれるという不思議な現象が日本メディアでは起こっていますが、海外ではそうではありません。

予選落ちしたトップ10プレイヤーや下位に沈んだトッププレイヤーもいることを考えれば、松山英樹の成績は素晴らしい結果であり、海外ではさらに評価を高めています。

2015年10月8日から韓国で開催されるザ・プレジデンツカップ2015への出場が確実な松山英樹ですが、その松山へのインタビュー記事が公式サイトに掲載されましたので、その内容を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

松山英樹のゴルフ・慈善活動・日本への愛情と情熱が明らかに

記事の冒頭で以下のように松山英樹が紹介されます。

After another solid performance at this week’s US Open, there is no doubt that Hideki Matsuyama is the top Asian player on the PGATOUR at the moment.

『またもう1つの確かなパフォーマンスを全米オープンで見せた後、松山英樹がPGAツアーにおけるアジア人最高のプレイヤーであることに疑いの余地はない。』と紹介されています。

海外ではしっかりとメジャーでの18位タイが素晴らしい成績であることが認められています。

その後、松山英樹へのQ&A形式でインタビューが展開されます。以下英語の原文と管理人による翻訳です。

How did you get started in the game of golf?

My father was a good amateur player and I followed him to the driving range one day when I was 4 years old, and I fell in love with the sport. He was my inspiration.

ゴルフはどのようなキッカケで始めたのか?

→ 父親が良いアマチュアプレイヤーだったのですが、4歳のある日、ドライビングレンジに行く父についていったら、ゴルフの虜になりました。彼が私にきっかけとなる刺激をくれました。

How excited are you for this year’s Presidents Cup, the first to be held in Asia?

As an Asian player, I’m very happy and honored that the Presidents Cup will take place in Asia for the first time. I’d like to show my appreciation to all the people who worked extremely hard to make this a reality.

今年のプレジデンツカップが初めてアジアで開催されることに、どれくらい興奮していますか?

→ アジア人プレイヤーとしてアジアでプレジデンツカップが開催されることに、とても喜んでいるし、誇りに思っています。私はこれを実現してくれた人たちに感謝の気持ちを表したいです。

Looking back at The Presidents Cup 2013, can you sum up the experience you had?

It felt like a brand new experience since I hadn’t played match play for a long while. The experience to play against the U.S. Team along with having great teammates definitely helped me gain my confidence.

2013年のプレジデンツカップを振り返って、その時の経験を総括してもらえますか?

→ 私はかなり長い間マッチプレーで競技したことがなかったので、全く新しい経験のように感じました。素晴らしいチームメイトとともにアメリカチームと戦った経験は、私にとって自信になりました。

How did the experience at Muirfield Village help you with your first PGA TOUR victory on the same course in 2014 at the Memorial Tournament? And after a strong defense of your title this year with a top-five finish, is it safe to say that this is your favorite course?

The experience of The Presidents Cup definitely helped me win Jack’s event I’m not sure if I’m confident enough to say that the course suits my game, but since I have a good record so far, I’d like to believe that it is one of my favorite courses.

プレジデンツカップでのミュアフィールドビレッジでの経験が、同じコースで開催された2014年のメモリアルトーナメントで優勝することに、どのように役立ちましたか?そしてディフェンディングチャンピオンとしてのぞんだ今年も力強いトップ5フィニッシュをしましたが、あなたの好きなコースだと言っても間違いではないですか?

→ プレジデンツカップでの経験はジャック(ニクラス)のトーナメントで間違いなく助けとなりました。ミュアフィールドビレッジが私のプレースタイル・試合運びにあっていると自信をもって言えるかはわかりませんが、今のところ良い結果が残せていますので、自分にとって好きなコースの一つだと信じたいです。

What was it like to be presented with your maiden trophy by Jack Nicklaus? Did he offer you up any advice?

It was a very special moment for me. Jack’s words meant a lot to me and I’d like to keep trying my best to meet his expectations.

(PGAツアーでの)初めての優勝トロフィーをジャック・ニクラスから渡される気分はどのようなものでしたか?彼はあなたに何かアドバイスをしましたか?

→ 私にとって、とても特別な瞬間でした。ジャックの言葉は私にとって大きな意味があるもので、彼の期待に応えることができるように最大限の努力をしていきたいです。

Have you played on his course in Songdo, or will you before The Presidents Cup?

No, I have never played the course, but I am really looking forward to playing it in October.

あなたはジャック・ニクラスゴルフコース・コリアでプレーしたことがありますか?もしくはプレジデンツカップ前にそうするつもりはありますか?

→ いいえ、プレーしたことはありませんが、10月にプレーするのをとても楽しみにしています。

It goes without saying that your main goal is to win again on the PGA TOUR. Is there any particular event that you would love to be champion of?

Yes, there are several events I would like to win, such as the Arnold Palmer Invitational, Waste Management Phoenix Open, and the WGC-Bridgestone Invitational, in particular, would be great to be victorious in.

言うまでもなくあなたの主な目標は再びPGAツアーで勝つことだと思いますが、特に勝ちたいと思っているトーナメントはありますか?

→ はい、アーノルドパーマー招待、ウェイストマネジメントフェニックスオープン、WGC-ブリヂストン招待など、いくつか勝ちたいトーナメントがあり、そこで勝つことができれば素晴らしいと思います。

On a similar theme, which major championship trophy would you like to lift? You certainly put up a great showing at this year’s Masters.

It would have to be the Masters, as I have good memories from my amateur days, especially winning the lowest amateur award in the same year of the earthquake and tsunami disaster in Japan.

同様のテーマですが、どのメジャーゴルフトーナメントで勝ちたいですか?あなたは今年のマスターズで間違いなく素晴らしい結果を残していますが。

→ それはマスターズです。とりわけ日本で津波の被害があったその年にローアマになるなど、アマチュア時代からとても良い思い出があるからです。

Regarding this year’s Masters, how would you sum up Jordan Spieth’s performance?

It has motivated me to continue working hard and improving my game. I feel strongly that I need to keep working hard to be able to consistently compete against such a good player.

今年のマスターズについてですが、ジョーダン・スピースのパフォーマンスをどのように感じるか話してもらえますか?

→ スピースのパフォーマンスはハードなトレーニングを継続し、自分のゴルフを改善するモーチベーションになっています。彼のような素晴らしいプレーヤーともっとコンスタントに争えるようになるためには、ハードな練習を続けることが必要だと感じています。

All of the talk these days is about the future of the game and the amount of talented young players (including yourself) on the PGA TOUR. What advice would you offer up to children just taking up the game of golf?

It’s not advice per se, but I sincerely hope that our generation can continue to motivate young children to play the game in a similar way that Tiger did for us. Everyone wanted to be like him.

最近のPGAツアーでの話題は将来のゴルフ界についてや、(あなたを含む)若い才能豊かな選手についてのことです。ゴルフを始めたばかりの子供に何かアドバイスはありますか?

→ アドバイスではないですが、タイガー・ウッズが私達にしてくれたように、私達の世代が幼い子どもたちにゴルフをしたいと思わせ続けることができることを願っています。誰もが彼(タイガー)のようになりたいと思っていました。

Are you learning English when you have any spare time to do so?

It’s definitely a work in progress. My listening is getting much better, but I still have trouble speaking.

時間があるときには英語の勉強をしていますか?

→ もちろん継続しています。リスニングに関しては良くなってきていますが、まだ話すことで苦労しています。

Away from the golf course, what do you do to enjoy yourself?

I do enjoy playing table tennis when I can find the time to do so!

ゴルフを離れた時には何をして楽しんでいますか?

→ 時間があるときには卓球を楽しんでいます。

Can you talk about your charity work?

I have a birdie charity fund back in Japan, and I plan to use the money to help with the continuing recovery process from the earthquake disaster in Sendai.

あなたがやっている慈善活動(チャリティ)について教えてもらえますか?

→ バーディ数に応じた募金をするチャリティファンドを日本に持っていて、仙台での地震による被害からの復興を助けるためにお金を使うプランを立てています。

KJ Choi has suggested that for a team bonding session prior to The Presidents Cup, a visit to a karaoke room is a possibility. If this happens, what song would you choose to sing?

I’m clueless about singing, so will have to pass on that one!

カラオケになる可能性があるようですが、(副キャプテンの)K.J.チョイがプレジデンツカップ前にチームの絆を深めるたのセッションを持つことを提案しています。もしそうなったらあなたは何を歌いますか?

→ 歌うことは苦手なので、それはパスしたいです!

With The Presidents Cup being so close to home, do you have a message for all of the Asian fans contemplating attending?

There is not much opportunity to actually watch the worlds’ top players gather in Asia, so I hope that many fans from all around Asia come out to watch us compete and hopefully win!

今年のプレジデンツカップはあなたの母国に近いところで開催されますが、観戦することを考えているアジアのファンに何かメッセージはありますか?

→ アジアで世界のトッププレーヤーを実際に目にできる機会は多くありません。なので、アジア中の多くのファンが私達が競い、そして勝つところを見るために訪れてくれることを願っています!

Finally, what do you think it is going to take to beat the U.S. Team this year?

I really don’t know. I still need time and experience to figure that one out, but hopefully we will find the solution in October!

最後に、アメリカチームに勝つためには何が必要だと思いますか?

→ 正直、わかりません。その方法を考えつくには、まだ時間と経験が私には必要ですが、10月にはその解決策を私たちが見つけることができることを願っています!

視野の広さ・視点の高さが際立つ松山英樹

上記のインタビューの内容は、松山英樹に対するリスペクトを感じるもので、とても好感が持てる内容でした。

相変わらず、こういう類のインタビューが日本ではなく海外で行われるという、非常に残念な状態が続いています。

松山英樹はインタビュー中で「震災のあった年にマスターズでローアマになった」ことが非常に良い思い出だと話していますが、そのことから彼は密かに震災にあった人たちを勇気づけるためにプレーしていたことが伺えます。

そして、彼が東北大震災からの復興のためのチャリティファンドをすでに立ち上げていて、バーディ数に応じて資金をプールしていることも明かしています。

松山英樹が日本に帰国した際には、被災地を訪れボランティア活動を行っているという話を聞いたことはありました。

しかし、今回のインタビューで、松山英樹はマスコミやメディアに見せること無く、震災当時に在学していた東北福祉大がある仙台の復興のために心を砕いていたことが、はっきりと本人の口から明らかにされています。

「幼い子どもたちがゴルフをしたいと思ってくれる」ことを願いながら、プレーしていることも明確に話していて、自分のためだけではなく、大好きなゴルフがスポーツとしてより発展することを意識していることも伺えます。

彼は多くのことは語りませんが、口からたまに漏れる言葉から、内面は情熱にあふれていること、物事を見つめる視点は高く、視野は広いことがうかがい知れます。

英語が上達していることは、ここ最近の松山の様子やアメリカの記事で明らかでした。

メモリアル・トーナメント開幕前のクリニックの際に、ジャック・ニクラスが話した内容に対して、通訳のターナーさんが訳す前に反応していて、リスニングができるようになっていたのは見てとれました。

またアメリカでの記事では、レストランなどでは通訳を使うこと無く松山本人が英語でやりとりをしていると紹介されていました。

そして全米オープン前には松山英樹がケビン・ナ、ウェブ・シンプソンとともに寿司バーに行ったことが、シンプソンのTwitterで明かされています。

英語に関しても確実に進歩していますし、PGAツアーメンバーとして、しっかりと溶け込んでいることが伺えます。

以前に、日本のメディアで松山の英語とチャリティについて批判する記事がありましたが、その内容が本当に取材した上で書いたのか、憶測ではなく事実に基づいて書いたのかどうか、疑問を呈さざるを得ません。

松山英樹の本当の姿が、真実の姿が多くの人に知られることを願ってやみません。

ザ・プレジデンツカップのインターナショナルチームのランキングではジェイソン・デイ、アダム・スコットに続く3位となっている松山英樹です。

今年のWGC-キャデラックマッチプレーでは決勝ラウンドに進み、9位タイという結果を残していますので、プレジデンツカップでもエース級の活躍が期待されることは間違いありません。

2013年のプレジデンツカップではアダム・スコットとコンビを組んで活躍したことで、ジャック・ニクラスに目をつけられた松山英樹でしたが、2015年の大会では、その時よりも、はるかに大きな注目を集めることになりそうです。

スポンサードリンク

よく読まれています

26 Responses to “松山英樹がプレジデンツカップ公式サイトで紹介される!チャリティ活動やゴルフへの思いについて語るインタビュー記事が掲載”

  1. PGA より:

    私は、以前からずっとこのサイトを拝見しておりました。
    しかし、見るだけでコメントの投稿はしておりませんでした。

    過去を見て貰えればわかると思いますが、golfさんも言われている、「松山英樹の真実が日本では伝えられていない」「どちらかといとネガティブな記事が多い」という事に怒りを感じ、このむしゃくしゃした気持ちを誰かと共有したい、という気持ちでコメントを投稿したのがきっかけで、それ以降、ちょくちょく参加してます。。。

    Golfさんの記事、相変わらず「冷静かつ公平に」書かれており感心しきりなのですが、最近「松山 愛!」を感じる記事が目立つような気がして、松山ファンの一人として非常に嬉しく思います。

    インタビュー記事とは関係ない事をコメントしてしまい申し訳ありません。

    今期中の松山英樹の「優勝」を信じて、これからも応援を続けていきたいと思います。

  2. golf より:

    メディアがフェアに報じてくれていれば、ここまでしていないと思います(笑)。
    最近は、日本メディアでの扱われ方が、可哀想な気がしてならないので、こういう記事が多めになっています。
    日本のメディアが正確に彼の実力と才能を伝えてくれれば、もう少しおとなしく更新すると思いますが、それまではこういう感じが続くかもしれませんね(笑)。

  3. kan より:

    golfさん

    またまた、興味深い記事をありがとうございます。
    日本とは違う視点のインタビューで、別の松山選手の一面が伝わってきます。
    ウェブ・シンプソンのTwitterもいいなあ。すっかり溶け込んでいて、嬉しいかぎりです。

    昨日のゴルフセントラルでも、松山に高い評価がされていましたね。トリップ・アイゼンハワーさんが、全米が終わって、ランキングとは関係のない現時点での世界TOP5に、スピース、マキロイ、Dジョンソンの次の4位で松山選手を選んでいました。オールラウンドで4位、ボールストライキングの様々なデータでも上位、全米では本領が充分に発揮できなかったが、全英にまったく不安はないでしょう、と言っていました。
    本当に、日本のメディアの評価と違いますね。

    これからも、よろしくお願いします。

  4. golf より:

    kanさん、コメントありがとうございます。
    Twitterの写真いいですよね。
    昨日のゴルフセントラル見ていなかったので、後で見ておこうと思います。情報ありがとうございます。
    これだけ世界で評価されている日本人ゴルファーは他にいないんですけどね・・・。
    これからもコツコツと続けていきたいと思っています。こちらこそ、よろしくお願いします。

  5. ケイ より:

    golfさん、松山プロの真実を伝えて頂いて本当に嬉しいです。私も日本メディアの偏った記事に怒りを感じている一人として真実を伝えて下さっている事に改めて感謝し敬意を表します。プロのコメントにもあるように将来、子供達がゴルフをしたいと思わせるよう頑張ってくれると信じています。そのたもにも日本メディアが松山プロの真実を伝えてくれるのを願ってやみません。情報有難うございました。

  6. ゆり より:

    うぁ~!またまた「ウルウル」しちゃいました。
    このブログを開かないと・インタビュー記事を
    目にする事なかった。嬉しいです。

    勝ちたいト-ナメント「アーノルドパ-マ」
    「ウェイスト・マネジメント」「WGCブリジストン」
    等々。
    メジャーはやっぱり「マスタ-ズ」・・

    英語力も大分ついて来てる様ですねぇ。良かった。

    目標に向かって一つ一つ努力を積み重ね・
    邁進して行って欲しい。

    そんな松山君を心から応援してます。
    嬉しいインタビュー記事有り難うございます。

  7. golf より:

    松山英樹は感謝という感情を、言葉よりも行動と結果で表現するほうが好きなのかなと思います。

  8. ace より:

    golfさん、はじめまして。aceと申します。
    もう随分長い間こちらのブログを拝見させて頂いております。
    他の読者様同様、松山選手を心から応援し、また日本のネガティブ寄りな記事に憤慨している1人です。
    データに基づく分析、そして公平な海外記事のご紹介、本当にありがとうございます。
    またフェデックスカップポイントのしくみや各試合の出場権利など今ひとつわからなかった所が多かったので、とても勉強になっております。

    プレジデンツカップ、韓国に決まったときから絶対行くと決めており、既にチケット諸々手配済みです(笑)
    KJさんがみんなをカラオケに連れて行くという記事を読んだときから「松山君歌うのかなぁ?シャイそうだし、大丈夫なぁ」なんて勝手に心配していましたが。。やはり松山君らしい答でした。アン・ビョンホン選手も「みんなが歌うのをながめてます」なんて言ってましたね。どんなカラオケ大会になることやら。。覗いてみたいです。
    これから3週間虚無感に襲われそうですが、golfさんのブログを心の支えに待ちたいと思います。
    これからも宜しくお願いします。

  9. にゃんまる より:

    たぶんあなたが心配するほど世の中のゴルファーは批判記事に左右されていないと思いますよ。
    もともと石川を応援してた両親も今ではがっつり応援してますし、周りで松山を悪く言う人はまずいません。

    彼はアメリカにいますし、このまま錦織路線で頑張ってもらいましょう。
    日本のマスゴミを黙らせるには結果が一番

  10. golf より:

    aceさん、コメントありがとうございます。
    プレジデンツカップ観戦に行かれるんですね。羨ましいかぎりです(笑)。
    ブログの内容がお役に立っているのなら何よりです。
    これからもコツコツと継続していきますので、よろしくお願いします。

  11. maya より:

    golfさん、ありがとうございます。
    インタビュー形式なので松山選手の思いも伝わってきて、いいですね!
    golfさんの松山選手への思いも伝わってきて和みます。
    タイガーウッズのように、ジュニアの憧れの存在になってもらいたいです。
    全米オープン後も、日本メディアのバカげた見出しの数々には、うんざりしましたが、あれも期待の現れか?と思えるほど世界が認める実力と、着実に実績を上げている事実があるので、以前より気にならなくなりました。
    golfさんに、感謝します。

  12. golf より:

    にゃんまるさん、コメントありがとうございます。
    私も、熱心に見ているゴルフファンは何が真実かをたいていの人は知っていると考えています。なのでゴルフファンが批判記事に左右されると心配はしていません。
    こういった記事を紹介したり、松山の凄さを証明する記事を書く目的は、腹立たしい思いをしているであろう松山ファンの鬱憤を晴らすこと(笑)。そして、たまにしかゴルフに興味を持たないライトなファンや、ポータルサイトでトップ記事として紹介された時のみチェックする一般的なスポーツファンなどに向けて真実を伝えるためのものでもあります。
    しっかりゴルフを見ている人にとっては、簡単に真実が何かわかるのですが、トップ記事で紹介された時にしか、ゴルフに興味を持たない多くの一般の人が、偏った情報しか目にしないのは、喜ばしいことではないと考えています。
    熱心なゴルフファンにとっては、何を今更という内容だと思いますが、こうしてネット上に情報を残しておけば、何かしらの形で新たに松山英樹に興味・関心をもった人にも、真実の姿が伝わると考えています。
    メモリアルで勝った後ですらも、結構なネガティブキャンペーンがありました。その際に、ゴルフに全く関心のない私の身内はニュースサイトの情報を鵜呑みにして「ゴルフクラブを叩き折った」という真実と異なるイメージしかもっていなくて驚いたことがあります。
    そういったこともあり、今後の松山英樹のPGA2勝目やビックトーナメントで優勝した時に備えて、少しでも真実が伝わるようにという意味でも記事を更新しています。
    まあ、どれだけ効果があるかはわかりませんが、継続していくと思います(笑)。

  13. golf より:

    mayaさん、ありがとうございます。
    数字として動かしたい客観的な素晴らしい実績が松山にはあるので、いずれは認めざるを得なくなると思います。
    勝てなかった悔しさを押し殺しながら、一生懸命受け答えしても、ああいう書かれ方しかされなかったら、大抵の人が話すのが嫌になると思いますが、その中でよくやっていると思います。
    彼がこれからさらに圧倒的な結果を残せば(残すと思っています)、錦織の時のような手のひら返しが起こると思います。頑張ってもらいたいです。

  14. みち より:

    golfさん、またまたありがとうございますm(_ _)m

    松山Pのお人柄と賢さが感じられる嬉しい記事でした。

    golfさんのお陰で、彼を正当に理解する人が増えると思いますし、私自身も同じ気持ちで日本のマスコミの報道の仕方に憤慨している仲間が沢山いらっしゃる事が分かり元気が出ます。

    golfさんの心配は杞憂ではなく、残念ですが私の周りにはマスコミの戦略どおり誤解している友人が沢山います。
    マスコミの怖さを実感しますが、同時に色々な友人たちと会う時には、松山英樹ファンを公言して、いかに報道の仕方で世論が作られるか(少し大袈裟ですが)熱く語っています。
    そして案外そんな人たちは、大ファンを公言すると「今回も頑張ったねぇ」とか「彼って凄いね」などと注目してくれたり良い方に見てくれるように変化する事も少なくありません。

    SNSが苦手な私は、golfさんのように沢山の人に働きかける事は出来ませんが、まずは周囲の人に知ってもらおうと思います。
    そして、やっぱりゴルフ好きな男性は割と松山Pのファンが多いなぁとも感じています。

    彼の努力が報われ大きな結果を出して、日本のマスコミにもきちんと報道される日は必ず来ると信じたいです。
    でも、石川Pのように持て囃されるのは嫌です。
    松山Pも彼の周囲の大人たちもそうはさせないでしょうが。

    今回は短いメールにしようと思いましたが、また熱くなってしまいました。

    golfさんに感謝の気持ちを伝えたかっただけなのに、すみません。

  15. golf より:

    みちさん、ありがとうございます。

    もちろん女性のファンの方もたくさんいらっしゃいますが、男性のファンが多いのは、同じ男性として「この男はすごいな」と認めざるを得ないところが松山にあるからではないかなという気がします。
    すべてではないと思いますが、ゴルフをやっていたり、ゴルフを熱心に見ている人の多くが、メディアの報じ方に違和感を感じるのではないかなと思っています。『世界のゴルフシーンで、タイガー、ミケルソンの後の時代を担う一人として期待されている』というのはかなり凄いことです。
    アメリカのゴルフアナリストやライターは、かなり高い評価を松山にしているのですが、日本は完全にガラパゴス化しています。ですが、今は海外からの情報をとめることができない時代で、英語をそのまま理解する人も数多くいるので、どうしようもなくなると思います。
    彼は結果・成績で、サポートしてくれる人、応援してくれる人に感謝の思いを伝えたいと思ってプレーしています。そのために努力を惜しまない彼をこれからも応援していきたいと思います。

  16. KENT より:

    golfさん、おはようございます。
    松山英樹の独占インタビュー記事の掲載ありがとうございました。
    また皆様のご意見とgolfさんのお考えも十分に理解して、松山ファンとしてとても嬉しい気分になっています。
    なかなか松山は、シャイな性格のように思いますから、自分の本音を言わないように思いますが、このような記事は彼の考えがとてもよく分かります。これからも、記事をあげていただければと思います。

    時間があったので、CSゴルフチャンネルを見ていたら、全米オープン覇者のジョーダン・スピースがインタビューされていました。
    彼のキャディー マイケル・グレラーがいなければ、今回の全米オープンは勝てなかった語っていました。
    マイケル・グレラーは、チェンバーズベイゴルフで働いていた経験もあるので、コースについて熟知していたようですね。
    スピースが感謝していたのは、グレラーが自分たちが午後のスタートであるのに、朝の7時からスタートの早い選手たちのプレー内容を観察していたそうです。コースの攻略法などどのようにしたらミスしないでバーディーとすることが出来るのかを、自分の目で確認してくれていたと語っていました。
    選手とキャディーの信頼関係なくして、勝利はないということが分かりました。
    松山の最大のライバルであるスピースは、人間性も含めてメジャーチャンピォンとしての全て資質を持っていると思います。
    松山と同世代の若いチャンピォンなので、松山にとっても刺激となり、記事にもあるようにトレーニングによって自分のゴルフを改善するモチベーションになっているのですね。
    そして松山も、スピースに劣らない人間性の資質を持っていると確信しています。
    golfさんの努力により、日本のメディアも変化していくことを願っています。
    長文になりましたことをお詫びいたします。

  17. golf より:

    KENTさん、コメントありがとうございます。
    松山は内面に秘めてやりたいタイプの性格のようなので、誤解されやすいかと思いますが、周囲にいるチーム松山の人たちが、彼を深く理解してくれていることがとても支えになっていると思います。
    松山英樹とチーム松山のスタッフの努力が着実に実を結んできていますので、その時が必ず訪れると思っています。

  18. まり より:

    久しぶりにコメントさせて頂きます。多くは語りませんが、皆さんの熱い想いを感じとり、私自身も一人胸を熱くしております(笑)。私も地味に、松山選手が如何に素晴らしいゴルファーであるか、周り人のゴルフに興味がある無しにかかわらず、機会があれば啓蒙しております。
    セガサミーは、やはり出場しないのですね。残念!(観に行く予定なので…)
    これからも松山選手をはじめ、記事の更新宜しくお願い致します。

  19. golf より:

    まりさん、久々のコメントありがとうございます。
    今年はプレジデンツカップがあって、新シーズンの開幕2試合に出れない可能性が高く、ヒーローワールドチャレンジやポイントを稼ぐためにアメリカに残るかもしれないなので、セガサミーだけでなく、ダンロップフェニックスも出れないかもしれません。そういうこともあって日本ツアーに登録をしなかったのかもしれませんね。
    これからも変わること無くコツコツを松山の素晴らしいデータや英文記事の紹介をし続けますので、こちらこそ、よろしくお願い致します。

  20. まり より:

    コメントありがとうございます。
    そうでした。今年はプレジデンツ・カップがあるんですよね!多分ダンロップも出場出来ない可能性大ですね。残念ですが、仕方ないです(笑)
    今現在、松山選手は帰国中で、トレーニングに励んでいるようですね。前回同様、この短期間で松山選手曰く「軽く追い込んだ」超キツいトレーニングを行っているのでしょうか。全英での松山選手の勇姿を今から楽しみにしてます。
    余談ですが、松山選手に対するマスコミの扱いについて、個人的には世界ランク10位内にランクアップした時点でちょっと今までとは風向きが変わるんじゃないかなぁ~って思ってます。(得意の「手のひら返し」)

  21. golf より:

    まりさん、ありがとうございます。
    帰国中なんですね。情報ありがとうございます。
    マスコミの対応ですが、手のひら返しの準備をしている媒体もチラホラ目につくので、徐々にその時が近づいてきている気はしています(笑)。
    しかし、手のひら返しがあった時には、「スピースとマキロイを倒せるのは松山だけだ!」みたいな、持ち上げ過ぎ、煽り過ぎにうんざりするかもしれませんが(苦笑)。でも、どちらにしてもチーム松山は左右されないと思います。

  22. まり より:

    返信有り難うございます。(しつこくコメントしちゃってすみません)
    帰国してトレーニングしてるのは間違いないです(ツイッターの写真見ました)。短期間でどの程度のトレーニングをしているのかは分かりませんが、もしかしたら全英では体格が多少変化しているのかもしれません。
    golfさんが仰るように、マスコミの手のひら返しの際には、無駄な煽り記事が満載するかと思いますが、「チーム松山」特に松山選手自身が全く気にとめないでしょうね。
    希望としては「Number」で特集記事を組んで、表紙を飾って欲しいです。(一般の人の目にも入るし)

  23. golf より:

    まりさん、しつこくないと思いますよ(笑)。
    Numberの特集記事になると良いですね。スポーツファン全般に広く知られるようになるので、私もそれが良いと思います。

  24. ゆり より:

    お疲れ様でした。

    インタビ-記事読みました。
    ご本人の口からこんなに色々とお話聞けて嬉しい
    思いです。

    東北への思いをはせてくれている事が
    感謝と共に嬉しいですねぇ。
    忘れかけている中でとっても良い事です。

    カラオケ、苦手なのでパス・・分かる様な「笑」。
    英語力、聞くことに大分慣れたとの事・良かった。
    仲良し選手とのお付き合いの時は通訳なくしての
    お喋りは楽しいでしょうねぇ。聞いてみたいなぁ。

    やっぱり帰国してるのですねぇ。
    ダンロップも今年は出場しないかもとか、残念。
    ですが、プレジデンツ杯を優先するでしょうねぇ。

    益々良い男になっていく松山選手。
    ファン止められませんねぇ「笑」。

  25. golf より:

    ゆりさん、コメントありがとうございます。
    多くを語らずに行動で示したいという彼のスタンスなので、誤解を招くこともあると思いますし、日本のマスコミから取材しにくいと快く思われないかもしれませんが、着実に信念を貫いて頑張ってもらいたいです。有言実行も、不言実行も、どちらも良いのではないかと私は思います。

  26. ゆり より:

    返信コメ有り難うございます。

    なんか二重のコメになってしまいすみませんでした。
    私もgolfさんのお考えに賛成です。

    遅くまでお疲れ様でした。
    お休みなさい。
    返信お気遣いなき様に。

このページの先頭へ