松山英樹の名が欧米メディアで優勝候補として上がる!全米オープンゴルフ2016の直前優勝予想のまとめ

US OPEN 2016_Power Rankings_Part2

前回はPGAツアー公式サイトのロブ・ボルトン氏によるパワーランキングと米ゴルフチャンネルのマンデースクランブルのライアン・ラブナー氏によるランキングを紹介しました(松山英樹が全米オープンゴルフ2016の優勝候補の一人に!海外複数メディアがパワーランキングでピックアップ)。

そのページにさらに情報を加える予定でしたが、想定していたより情報が多くなりましたので、別ページにしました。

このページではアメリカ・ゴルフチャンネルの全米オープンゴルフ2016のパワーランキング、CBSスポーツの優勝予想、ゴルフダイジェストの記事、ロイターの記事などをまとめています。

スポンサードリンク

目次

このページの目次です。

米ゴルフチャンネル – ウィル・グレイ(Will Gray)氏

アメリカのゴルフ専門チャンネルであるゴルフチャンネル電子版のウィル・グレイ氏によるパワーランキングは以下のとおりとなっています。

1. ロリー・マキロイ
2. ジェイソン・デイ
3. ダスティン・ジョンソン
4. ジョーダン・スピース
5. ブルックス・ケプカ
6. ジャスティン・ローズ
7. マット・クーチャー
8. パトリック・リード
9. アダム・スコット
10. 松山英樹

コメントの原文とその翻訳は以下のとおりとなっています。

Hideki Matsuyama: The Japanese phenom remains in the midst of his most successful season on Tour, having won in Phoenix among five top-10 finishes. While the putter remains a question, Matsuyama has conquered slick greens before (think Memorial) and is currently sixth on Tour in strokes gained tee-to-green.

管理人『この日本の天才プレイヤーは5度のトップ10フィニッシュし、そのうちフェニックスで優勝するなど、彼のキャリアで最も成功したシーズンを過ごしている。パターに疑問符がつくが、松山は高速のグリーンを征服したことがあるし(メモリアルでの優勝)、ストロークスゲインド・ティー・トゥ・グリーン(SG: TEE TO GREEN)でPGAツアーの6位になっている。』

CBSスポーツ – カイル・ポーター(Kyle Porter)氏

アメリカの大手メディアあるCBSスポーツ電子版のカイル・ポーター(Kyle Porter)氏による優勝予想は以下のとおりとなっています。

1. ジェイソン・デイ
2. ジョーダン・スピース
3. ダスティン・ジョンソン
4. リッキー・ファウラー
5. ロリー・マキロイ
6. ブルックス・ケプカ
7. マット・クーチャー
8. フィル・ミケルソン
9. セルヒオ・ガルシア
10. ババ・ワトソン
11. ブラント・スネデカー
12. アダム・スコット
13. パトリック・リード
14. ヘンリック・ステンソン
15. ジェイソン・ダフナー
16. 松山英樹
17. ジャスティン・ローズ
18. チャール・シュワルツェル
19. ザック・ジョンソン
20. ケビン・チャッペル
21. ダニー・ウィレット
22. ウェブ・シンプソン
23. ルイ・ウーストハイゼン
24. ジム・フューリック
25. ビリー・ホーシェル

コメントの原文とその翻訳は以下のとおりとなっています。

Hideki Matsuyama (T10 in 2013): Made three straight cuts at Opens and has had a terrific year thus far. Can’t you see Hideki just burning this thing down and finishing 3 under while nobody else can crack 4 over? I can. I’m not sure it will happen, but I can definitely see it.

『全米オープンで3回連続予選通過を果たし、今年、素晴らしい成績を残してきている。他のどの選手も4オーバーを上回るスコアを出せない中で、英樹がここを完全に攻略し、3アンダーでフィニッシュするのが目に浮かばないか?私は目に浮かぶ。それが実際に起きるかどうかはわからないが、私にはそれがハッキリと見える。』

カイル・ポーター(Kyle Porter)氏は松山英樹を高く評価するアメリカの専門家の一人で、メモリアルの予選落ちがあったため、この位置の評価となっていますが、実際にはもっと可能性があると考えていると言えるコメントです。

米ゴルフダイジェスト – ジョエル・ビール(Joel Beall)氏

米ゴルフダイジェスト – ジョエル・ビール(Joel Beall)が”Our 10 favorite prop bets, wagers and odds for the 2016 U.S. Open”というタイトルの記事で松山英樹について少しではありますが、触れています。

Top Bet Sportsbookのオッズに基づいて10名の選手をピックアップしているのですが、そのオッズによるランキングは以下のとおりとなっています。

1. ジェイソン・デイ:6-1
2. ジョーダン・スピース:7-1
3. ロリー・マキロイ:8-1
4. ダスティン・ジョンソン:9-1
5. リッキー・ファウラー:20-1
6. アダム・スコット、ジャスティン・ローズ、ババ・ワトソン、ダニー・ウィレット、フィル・ミケルソン、セルヒオ・ガルシア:25-1
12. 松山英樹、ヘンリク・ステンソン:30-1

Winning Nationality: American (-115), European (+220), Rest of the World (+275)

For those scoring at home, that “rest of the world” umbrella covers tournament favorite Jason Day (7-1), as well as Adam Scott (30-1), Hideki Matsuyama (30-1, and a guy a lot of people like this week) and Louis Oosthuizen (50-1). If you’re booking with Day or the aforementioned trio, include this prop as a parlay.

優勝予想に入っている選手たちのオッズをまとめた結果に触れている中で、松山英樹のオッズが30倍であることに触れた上で、多くの人が好んで選んでいる選手の一人だ(a guy a lot of people like this week)とコメントしています。

多くの人たちが松山英樹のタフなセッティングでの強さを知っているようです。

ロイター – マーク・ランポート・ストークス(MARK LAMPORT-STOKES)氏

ロイター – マーク・ランポート・ストークス(MARK LAMPORT-STOKES)氏による全米オープンゴルフ2016の事前予想です。

While the ‘Big Three’ of Day, Spieth and McIlroy will command much of the pre-tournament focus at Oakmont, other likely contenders include long-hitting American Dustin Johnson, Sweden’s Henrik Stenson and 2013 champion Justin Rose of England.

Also among the favorites are Americans Bubba Watson and Rickie Fowler, South Africa’s Branden Grace and Louis Oosthuizen, Masters champion Danny Willett of England and rising Japanese talent Hideki Matsuyama.

デイ、スピース、マキロイのビッグ3が大きな注目を集めるであろう、その他に優勝を争うであろうプレイヤーとしてダスティン・ジョンソン、ヘンリク・ステンソン、ジャスティン・ローズの名前をを続けて上げています。

そして優勝争いの有力候補としてババ・ワトソン、リッキー・ファウラー、ブランデン・グレース、ルイ・ウーストハイゼン、ダニー・ウィレットと並んで松山英樹が”rising Japanese talent”として名前が出ています。

この記事は世界の各メディアに配信されているため、アメリカの各ローカルメディアでも掲載されています。そのためロイターを見た人だけにとどまらず、多くのゴルフファンが目にしていることが確実です。

ロイターのマーク・ランポート・ストークス(MARK LAMPORT-STOKES)氏もこういったメジャーに関する記事や、ゴルフシーン全体を俯瞰するような記事の多くの機会で、松山英樹の名前を上げるなど、その実力と才能を評価している一人です。

スポンサードリンク

よく読まれています

6 Responses to “松山英樹の名が欧米メディアで優勝候補として上がる!全米オープンゴルフ2016の直前優勝予想のまとめ”

  1. KEY- kei より:

    golf さん
    嬉しい情報を有難うございます。 
    アメリカでの高評価は、嬉しい限りです。メモリアルで予選落ちしたにも関わらずこの評価ですので、いかに松山選手が認められているかの証ですね。
    本当に誇らしい日本選手です。

    いよいよ、明日の深夜からスタートです。
    松山選手の調整が上手く進んでいることを祈るばかりです。
    悔いのないプレイができますように、
    4日間のプレイを楽しみに応援したいと思います。

    日本選手5名の情報で大変だと思いますが、
    どうぞ宜しくお願いいたします‼

  2. golf より:

    KEY- keiさん、コメントありがとうございます。
    予選落ちの後、気持ちを切り替えてしっかりと調整できているみたいなので、良かったです。
    初日をしっかりと乗り切れば優勝争いに加われると思いますので、調整が上手く行って、かみあったプレーになることを願っています。
    直前に予選落ちしたのでもっと低い評価になるかと思いましたが、予想していたよりは高い評価だったように感じました。
    それもこれまでの実績と実力が評価されているからだと思います。世界トップクラスの実力を発揮する全米オープンになることを期待しています。
    しっかりと応援したいと思います(^.^)

  3. シマモン より:

    いよいよ開幕ですね。
    今夜から睡眠不足は間違いないです。
    golf さんの情報によるランキングは素直に理解できますが、このコースはやっぱりフェアフェイキープ率が一番重要だと思います。グリーンは載ってしまえば後は技量次第ですが、本格的なラフ(特に第三カット外側)に入ってしまうと確実に1ストローク失うと言われていますね。
    そこで私は個人的にはステンソンやザックなど徹底したフェアウエイキープが出来る選手が有力だと感じます。
    松山選手はプレーヤーズの最終日にかなりドライバーがぶれていましたが、3ウッド以下の道具がどの程度自信持って使えるか、やや不安を感じます。当時はデイは2番アイアンを多用してしかも300ヤード近く持ってゆきましたから今回もデイの2番アイアンを多く見る事になると思います。松山選手の1stショットからのマネジメントが奏功することを祈りたいと思います。
    パットはプレーヤーズの3日目のように着実にフィットしてゆけばかなり良いスコアを出せるのではないかと思っています。同伴のガルシアが最近調子が良いのでグッドマッチを続けて行けば結果的に良い位置につけられるかも知れません。彼の楽しんでプレイするのが楽しみです。
    シマモン

  4. goodshot より:

    golfさん

    今晩は。本業忙しいんですか、お元気でしょうか?
    チト心配してます。

  5. golf より:

    シマモンさん、コメントありがとうございます。
    いよいよ始まりますね。興奮で眠れない週末になることを心から願っています(^.^)
    ショットが悪いと大叩きしますが、グリーンもかなり難しいので、息をつく暇がないですね。
    まずは初日がどうなるか注目ですね。初日をうまく乗り切れば、修正能力と対応能力の高さで順位を上げていくことができると思うので、頑張ってもらいたいです。

  6. golf より:

    goodshotさん、コメントありがとうございます。
    少々、忙しいのですが、全米オープンには間に合いそうです(^.^)
    体調のほうは特に問題ありませんので、しっかりと応援したいと思います。
    お気遣いありがとうございます。

このページの先頭へ