全米オープンゴルフ2015に出場するには?優先出場資格と有資格者の一覧と予選会について

全米オープン2015の出場資格と有資格者一覧

初回投稿日:2014年09月03日
最終更新日:2015年06月19日

全米オープンゴルフ2015は、6月18日から21日の4日間にわたって、ワシントン州のユニバーシティプレイスにあるチャンバーズベイゴルフコースで開催されます。

全米オープンゴルフは、156名のフルフィールドのうち、約半数が設定された条件を満たした優先出場権をもつ選手に割り当てられます。そして残りの半数を、ローカルクオリファイング、セクショナルクオリファイグと呼ばれる予選会にわりあてられていて、その予選会で上位に入ることにより出場権を獲得することができます。

その日本での予選会で日本勢では川村昌弘と藤田寛之が出場権を獲得しています。そのため日本人選手は松山英樹を合わせて3人が出場予定となっています。

その全米オープンゴルフ2015の出場資格と有資格者についてまとめています。なお、情報が入り次第、随時最新のものに更新する予定です。

全米オープンゴルフ2015の出場資格と有資格者の一覧

スポンサードリンク

全米オープンゴルフ2015の優先出場資格は以下のとおりとなっています。なお、これらの資格や条件を例年通りある場合のもので、変更があった場合には、それに応じてこのページの内容も変更する予定です。

条件別の全米オープン2015出場の有資格者の一覧

全米オープン2015の出場権を有する選手の、条件別の一覧です。なお、出場資格を有していますが、出場が決定していることを意味しませんので、ご注意ください。

1. 過去10年間(2005-2014年)の全米オープンの優勝者
  • 2014:マルティン・カイマー
  • 2013:ジャスティン・ローズ
  • 2012:ウェブ・シンプソン
  • 2011:ロリー・マキロイ
  • 2010:グレアム・マクダウェル
  • 2009:ルーカス・グローバー
  • 2008:タイガー・ウッズ
  • 2007:アンヘル・カブレラ
  • 2006:ジョフ・オギルビー
  • 2005:マイケル・キャンベル
2. 全米アマチュアゴルフ選手権2014の優勝者と2位
  • グン・ヤン(Gunn Yang)
  • コリー・コナーズ(Corey Conners)
3. 全英アマチュアゴルフ選手権2014の優勝者
  • ブラッドリー・ネイル(Bradley Neil)
4. 2014年 マーク・H・マコーマックメダル受賞者(世界アマチュアNo.1)

オルリ・シュナイダージャンズ(Ollie Schniederjans)

5. 過去5年間(2011-2015年)のマスターズトーナメントの優勝者
  • 2015:ジョーダン・スピース
  • 2014/2012:バッバ・ワトソン
  • 2013:アダム・スコット
  • 2011:チャール・シュワルツェル
6. 過去5年間(2010-2014年)の全英オープンの優勝者
  • 2014:マルティン・カイマー
  • 2013:ジャスティン・ローズ
  • 2012:ウェブ・シンプソン
  • 2011:ロリー・マキロイ
  • 2010:グレアム・マクダウェル
7. 過去5年間(2010-2014年)の全米プロゴルフ選手権の優勝者
  • 2014:ロリー・マキロイ
  • 2013:フィル・ミケルソン
  • 2012:アーニー・エルス
  • 2011:ダレン・クラーク
  • 2010:ルイ・ウーストハイゼン
8. 過去3年間(2013-15年)のザ・プレーヤーズ選手権の優勝者
  • 2015:リッキー・ファウラー
  • 2014:マルティン・カイマー
  • 2013:タイガー・ウッズ
9. 2015年 欧州ツアーのBMW PGA選手権の優勝者

アン・ビョンフン

10. 全米シニアオープン2014の優勝者
  • コリン・モンゴメリー
11. 全米オープン2014の10位タイ以内の選手
  • 2位T:エリック・コンプトン
  • 2位T:リッキー・ファウラー
  • 4位T:キーガン・ブラッドリー
  • 4位T:ジェイソン・デイ
  • 4位T:ブルックス・コプカ
  • 4位T:ダスティン・ジョンソン
  • 4位T:ヘンリック・ステンソン
  • 9位T:アダム・スコット
  • 9位T:ジミー・ウォーカー
  • 9位T:ブラント・スネデカー
12. フェデックスカップ・プレオーオフの最終戦であるツアーチャンピオンシップ2014に進出した選手

ツアーチャンピオンシップ2014に進出した選手とは、2013-14シーズンのフェデックスカップランキングの上位30名となります。

クリス・カーク、ビリー・ホーシェル、バッバ・ワトソン、ロリー・マキロイ、ハンター・メイハン、ジミー・ウォーカー、ジム・フューリック、マット・クーチャー、リッキー・ファウラー、ジェイソン・デイ、ジョーダン・スピース、アダム・スコット、セルヒオ・ガルシア、マーティン・カイマー、ザック・ジョンソン、ビル・ハース、ジョン・センデン、パトリック・リード、キャメロン・トリンゲール、ラッセル・ヘンリー、モーガン・ホフマン、ウェブ・シンプソン、ライアン・パーマー、ケビン・ナ、ジェフ・オギルビー、ジャスティン・ローズ、ブレンドン・トッド、松山英樹、ゲーリー・ウッドランド、*ダスティン・ジョンソン

13. 2015年5月25日時点のゴルフ世界ランクトップ60位タイ

アニルバン・ラヒリ、イアン・ポールター、ジェイミー・ドナルドソン、シェイン・ローリー、ジェフ・オギルビー、ジュースト・ルイテン、スティーブン・ギャラハー、ダニー・ウィレット、チャーリー・ホフマン、トミー・フリートウッド、トンチャイ・ジャイディー、ビクター・デュビッソン、フランチェスコ・モリナリ、ブランデン・グレース、ベルント・ウィスバーガー、ベン・マーティン、ポール・ケーシー、ミゲル・A・ヒメネス、マット・エブリー、マーク・ウォーレン、ライアン・ムーア、リー・ウエストウッド、J.B.ホームズ

14. 2015年6月15日時点のゴルフ世界ランクトップ60位タイ

ケビン・キスナー、マーク・リーシュマン

15. 全米ゴルフ協会の推薦

推薦で優先出場権を与える権利を全米ゴルフ協会(USGA)がリザーブしています。

該当者なし

条件別の全米オープン2015出場の有資格者の一覧

全米オープンのセクショナルクオリファイングは5月25日にインターナショナル(日本・欧州)が2ヵ所、アメリカが6月8日に10ヵ所で開催されます。

セクショナルクオリファイングが行われる12ヵ所は以下のとおりとなっています。

インターナショナル(2ヵ所):5月25日

日本と欧州でのセクショナルクオリファイングの開催コースは以下のとおりとなっています。

予選会の出場予定選手などの情報はこちらのページでアップデートしています。

  • 日本:鬼ノ城ゴルフ倶楽部(岡山県)
    川村昌弘、藤田寛之、梁津萬、S・H・ベク、カート・バーンズ、薗田峻輔
  • ヨーロッパ:ウォルトンヒース・ゴルフクラブ(イングランド)
    アレクサンダー・レビー、シブ・カプール、ジョン・パリー、アレックス・ノレン、ルーカス・ビエルゴール、ジェイソン パーマー、マーセル・シエム、トーマス・エイケン、ガース・マルロイ、マーカス・フレイザー、ティジャート・バンデルウォルト
アメリカ国内(10ヵ所):6月8日

アメリカ国内でのセクショナルクオリファイングの開催地は以下のとおりとなっています。

予選会の出場予定選手などの情報はこちらのページでアップデートしています。

  • カリフォルニア州ニューポート・ビーチ(ビッグキャニオンカントリークラブ/ニューポートビーチカントリークラブ)
    ケビン・ルーカス、ジャレッド・ビーチャー、ボウ・ホスラー、ジェイク・ナップ、ブライアン・スチュアード、アレックス・キム
  • フロリダ州ジュピター(ザ・ベアーズクラブ)
    アンドリュ・ポープ、ルーク・ドナルド、ジェイク・マグワイア、サム・ホースフィールド
  • オハイオ州スプリングフィールド(スプリングフィールド・カントリークラブ)
    マイケル・ダヴァン、トニー・フィナウ、ニック・ハーディ、スティーブン・イーガー、
  • オハイオ州コロンバス(ブルックサイドゴルフ&カントリークラブ/レイクスゴルフ&カントリークラブ)
    マイケル・パットナム、サム・サンダース、デビッド・ハーン、ブライソン・デシャンボー、セバスチャン・カッペレン、ダニエル・サマーヘイズ、石川遼、ジョージ・マクニール、ブラッド・フリッチ、キャメロン・スミス、ボー・バンペルト、カミロ・ビジェガス、D.A.ポインツ、ロバート・ストレブ、ダニー・リー
  • ジョージア州ボールグラウンド(ホークスリッジ・ゴルフクラブ)
    マット・ネスミス@、リー・マッコイ@、ロバート・カストロ
  • テキサス州ダラス(ノースウッドクラブ)
    マーク・シルバーズ、コール・ハマー、マット・マブリー、コディ・グリビー、ジェイソン・アルフレッド、カイル・ジョーンズ
  • メリーランド州ロックビル(ウッドモントカントリークラブ(ノース))
    デニー・マッカーシー、ビリー・ハーリー3世、ティム・オニール
  • ニューヨーク州パーチェス(オールドオークスカントリークラブ/センチュリーカントリークラブ)
    リー・ジャンセン、ジェイミー・ラブマーク、パット・ウィルソン、リッチ・バーバリアン Jr.
  • テネシー州メンフィス(ジャーマンタウンカントリークラブ/リッジウェイカントリークラブ)
    タイラー・ダンカン、ブレイン・バーバー、ブラッド・エルダー、トム・ホゲ、ブランドン・ハギー、チャーリー・ベルジャン、ブライアン・ハーマン、アンドレス・ロメロ、デービス・ライリー、レティーフ・グーセン
  • ワシントン州クレエラム(タンブルクリーククラブ)
    チェンツアン・パン、リチャード・リー、トロイ・ケリー

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ