アーノルドパーマーインビテーショナル2017の概要(3月16日開幕)

Arnold Palmer Invitational_Catch

スポンサードリンク

1. トーナメント概要

アーノルドパーマーインビテーショナル2017がフロリダ州オーランドにあるベイヒル・クラブ&ロッジで3月16日から4日間にわたって開催されます。

賞金総額は870万ドル、優勝賞金は156万6000ドルと高額設定で、四大メジャー、世界ゴルフ選手権、プレーヤーズ、プレーオフシリーズ以外では、メモリアル・トーナメントと並んでもっと高い金額となっています。

フェデックスカップ(FedExCup)ポイントは500ポイントが割り当てられています。

このアーノルドパーマーインビテーショナルはPGAツアーの出場資格の優先順位を決めているプライオリティランキングに拘束されることなく、自由に出場資格を設定できるインビテーショナル形式のトーナメントです。

アーノルドパーマーインビテーショナルの出場資格は以下のページにまとめています。

正式なエントリーやコミットメントはないものの開催コースであるベイヒルの近くに自宅がある松山英樹は出場することが濃厚です。

石川遼に関しては出場資格はないもののスポンサー推薦で多く出場しているため、今年もその可能性はあります。

世界ランクにより出場資格を得ていた池田勇太は出場しな意向であることを昨年末に明らかにしています。

2. 開催コース概要

ベイヒル・クラブ&ロッジ(Bay Hill Club & Lodge)はパー72・7381ヤードの設定で、使用されている芝はティー、ラフ、フェアウェイはバミューダ芝なのですが、ペレニアルライグラスでオーバーシードされています。

グリーンもバミューダ芝ですが、こちらもポアトリビアリスという芝でオーバーシードされています。

2014年と2015年の大会はいずれもマット・エブリーが制し、2015年は優勝スコアが19アンダーで、予選カットラインは2アンダー、2014年は優勝が13アンダー、カットラインが2オーバーとなっています。

2016年はジェイソン・デイが17アンダーで制し、予選カットラインはイーブンパーでした。

18ホール中8ホールでウォーターハザードが絡むコースで、ショットの正確性も重要なポイントとなります。

ベイヒル・クラブ&ロッジの動画とホール別の平均スコア、難易度、ランクは以下のとおりとなっています。

Hole Par Yards Rank Avg. +/-
1 4 461 6 4.13 0.13
2 3 231 2 3.21 0.21
3 4 434 11 3.98 -0.02
4 5 561 15 4.72 -0.28
5 4 390 12 3.97 -0.03
6 5 555 16 4.72 -0.28
7 3 199 7 3.08 0.08
8 4 460 8 4.08 0.08
9 4 474 9 4.02 0.02
10 4 400 13 3.93 -0.07
11 4 438 10 4.01 0.01
12 5 574 17 4.65 -0.35
13 4 370 14 3.92 -0.08
14 3 215 4 3.14 0.14
15 4 467 5 4.14 0.14
16 5 511 18 4.39 -0.62
17 3 221 3 3.16 0.16
18 4 458 1 4.24 0.24

3. フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)・賞金の配分

フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)と賞金配分は以下のとおりとなっています。

R Prize Pt R Prize Pt
1 $1,566,000 500 16 $147,900 53
2 $939,600 300 17 $139,200 51
3 $591,600 190 18 $130,500 49
4 $417,600 135 19 $121,800 47
5 $348,000 110 20 $113,100 45
6 $313,200 100 21 $104,400 43
7 $291,450 90 22 $97,440 41
8 $269,700 85 23 $90,480 39
9 $252,300 80 24 $83,520 37
10 $234,900 75 25 $76,560 35.5
11 $217,500 70 26 $69,600 34
12 $200,100 65 27 $66,990 32.5
13 $182,700 60 28 $64,380 31
14 $165,300 57 29 $61,770 29.5
15 $156,600 55 30 $59,160 28

4. 地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

アーノルドパーマー・インビテーショナル2017は予選ラウンドをゴルフネットワークが独占生中継、決勝ラウンドの前半ホールをゴルフネットワーク、後半ホールをNHK-BSが生中継する予定となっています。

詳細な放送日時は以下のとおりとなっています。

GN:ゴルフネットワーク
NHK-BS:NHK-BS1

Round 放送日時
R1:03/16(木) 03/17(金) 03:00-07:00 GN 生中継
R2:03/17(金) 03/18(土) 03:00-07:00 GN 生中継
R3:03/18(土) 03/19(日) 01:30-05:00 GN 生中継
03/19(日) 05:00-06:49 NHK-BS 生中継
R4:03/19(日) 03/20(月) 01:30-05:00 GN 生中継
03/20(月) 05:00-06:49 NHK-BS 生中継

5. 出場予定選手/組み合わせの一覧

出場予定の選手は以下のとおりとなっています。情報は確認でき次第に随時追加していく予定です。組み合わせとスタート予定時刻も同様に確認でき次第、更新します。

  • 松山英樹
  • ジェイソン・デイ(ディフェンディング・チャンピオン)
  • カーティス・ラック(全米アマチュア2016/アジア・パシフィックアマチュア2016を制覇)

アーノルドパーマー・インビテーショナル2017の出場資格と有資格者は以下のページにまとめています。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ