岩田寛が出場予定・石川遼は出場回避!AT&Tペブルビーチプロアマ2016の概要(2月11日開幕)

プロアマ形式で行われるAT&Tペブルビーチプロアマ2016が2月11日からカリフォルニア州ペブルビーチにあるペブルビーチゴルフリンクスで開催されます。

賞金総額は700万ドル、優勝賞金は122万4000ドル、フェデックスカップポイント(FedExCup Points)は500ポイントが設定されています。

日本からは石川遼と岩田寛が2016年1月20日時点で出場予定で、正式なエントリーリストにも名前が記載されました。

石川遼は2010年以来6年ぶり2回目の出場となる予定だったのですが、日本時間の2月11日にPGAツアー公式サイトのTwitterで出場回避が発表されました。

日本メディアの報道によると腰痛と股関節痛とのことです。

岩田寛はAT&Tペブルビーチナショナルプロアマは初出場となります。

出場予定の主なトッププレイヤーはジョーダン・スピース、ジェイソン・デイ、ダスティン・ジョンソン、フィル・ミケルソン、ジェイソン・ダフナー、シェイン・ローリー、スティーブ・ストリッカー、ブラント・スネデカー、ブランデン・グレース、ライアン・ムーア、ダニー・リーなどです。

続いて、AT&Tペブルビーチプロアマ2016の概要です。

AT&Tペブルビーチプロアマ2016の概要

スポンサードリンク

AT&Tペブルビーチプロアマ2016の概要の目次は以下のとおりとなっています。

1. プロアマフォーマットと開催コース
2. 賞金・ポイント
3. 出場予定選手
4. テレビ放送予定
5. ペア・スタート時刻

1. プロアマフォーマットと開催コース

このトーナメントの個人戦はプロに限定され、アマチュアはチーム戦だけに参加することができます。

AT&Tペブルビーチプロアマは通常のトーナメントとは異なり、予選ラウンドが3日間、決勝ラウンドが1日というスケジュールになっています。

トーナメントではペブルビーチ・ゴルフリンクス(Pebble Beach Golf Links・Par72・6,816 yds)、スパイグラスヒル・ゴルフコース(Spyglass Hill Golf Course・Par72・6,858 yds)、モントレー・ペニンシュラ・カントリークラブ(Monterey Peninsula CC・Par70・6,838 yds)の3コースが使用されます。

予選ラウンドでは3つの各コースを1ラウンドずつプレーし、54ホールの合計スコアで上位60位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出でき、決勝ラウンドはペブルビーチ・ゴルフリンクスで行われます。

なお、決勝ラウンドでプレーはできないものの61位から70位タイまでの選手は賞金とフェデックスカップポイントの両方を獲得することができます。

また公式記録上も予選落ち(CUT)ではなく、MDF(Made cut Didn’t Finish)となります。

2. フェデックスカップポイント・賞金の配分

フェデックスカップポイントと賞金配分は以下のとおりとなっています。

R Prize Pt R Prize Pt
1 $1,224,000 500 16 $119,000 55
2 $734,400 300 17 $112,000 54
3 $462,400 190 18 $105,000 53
4 $336,000 135 19 $98,000 52
5 $280,000 110 20 $91,000 51
6 $252,000 100 21 $84,000 50
7 $234,500 90 22 $78,400 49
8 $217,000 85 23 $72,800 48
9 $203,000 80 24 $67,200 47
10 $189,000 75 25 $61,600 46
11 $175,000 70 26 $56,000 45
12 $161,000 65 27 $53,900 44
13 $147,000 60 28 $51,800 43
14 $133,000 57 29 $49,700 42
15 $126,000 56 30 $47,600 41

3. 地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

テレビ放送予定と日時は情報が確認でき次第、追加して更新する予定です。

4. 出場予定選手の一覧

出場のコミットメントをしている出場予定選手は以下のとおりとなっています

日本人 石川 遼
岩田 寛
ア行 アダム・ハドウィン
アニルバン・ラヒリ アレックス・チェイカ
アレックス・プルー アンドリュー・ランドリー
アンドリュー・ループ アンドレス・ゴンザレス
アンドレス・ロメロ アーロン・バデリー
ウィリアム・マクガート ウィル・ウィルコックス
ウィル・マッケンジー ウェス・ローチ
エイブラハム・アンサー
カ行 カイル・スタンリー
カール・ピーターソン キム・フィー
キャメロン・スミス キャメロン・パーシー
キャメロン・ベックマン クリス・ストラウド
グレック・オーウェン グレッグ・チャーマーズ
ケビン・ストリールマン ケビン・チャッペル
ケビン・ナ ケリー・クラフト
ケン・デューク コルト・ノスト
サ行 ザック・ブレア
サム・サンダース サン・カン
シ・ウー・キム ジェイソン・ゴア
ジェイソン・コクラック ジェイソン・ダフナー
ジェイソン・デイ ジェイソン・ボーン
ジェイミー・ラブマーク シェイン・バーツッチ
シェイン・ローリー ジェフ・オバートン
ジェリー・ケリー ジェームズ・ハーン
ジム・ハーマン ジャスティン・ヒックス
ジャロッド・ライル ジョナサン・バード
ジョナサン・ベガス ジョナス・ブリクスト
ジョン・カラン ジョン・メリック
ジョンソン・ワグナー ジョー・アフランティ
ジョージ・マクニール ジョーダン・スピース
ショーン・オヘア スコット・ピンクニー
スコット・ラングリー スティーブ・ウィートクロフト
スティーブ・ストリッカー スティーブ・フルズチ
スティーブ・マリノ スペンサー・レビン
タ行 タイラー・オルドリッジ
タイローン・バン・アスウェーゲン ダウィー・ファンデルバルト
ダニエル・サマーヘイズ ダニー・リー
ダロン・スタイルズ チェズ・リアビ
チェッソン・ハドレー チャド・コリンズ
チャーリー・ベルジャン ディッキー・プライド
ティム・ウィルキンソン ティム・ペトロビック
ティム・ヘロン デッド・パーディ
デビッド・ハーン デレク・アーンスト
デレック・ファザウアー トミー・ゲイニー
トム・ギルス トム・ホゲ
トーマス・エイケン
ナ行 ニコラス・トンプソン
ニック・テイラー ニック・ワトニー
ハ行 パット・ペレス
バド・コーリー パトリック・リード
パドレイグ・ハリントン ババ・ワトソン
ハロルド・バーナー3世 ハンター・メイハン
ビリー・ハーリー3世 ビリー・メイフェアー
ピーター・マルナティ フィル・ミケルソン
ブライアン・スチュアード ブライアン・デービス
ブライス・ガーネット ブライス・モルダー
フランク・リックリター2世 ブランデン・グレース
ブラント・スネデカー ブレイク・アダムス
ブレット・ステッグマイヤー フレディ・ヤコブセン
ブレンドン・デ・ヨング ブレンドン・トッド
ブロンソン・バーグーン ベン・マーティン
ヘンリック・ノーランダー ポール・ダン
ボーン・テーラー フィル・ミケルソン
マ行 マイケル・キム
マイケル・トンプソン マイケル・パットナム
マイケル・ブラッドリー マット・エブリー
マット・ジョーンズ マーク・ターネサ
マーク・ハバード マーティン・ピラー
ヤ・ラ・ワ行 ライアン・パーマー
ライアン・ムーア ライアン・ラッフルズ
ライン・ギブソン リチャード・H・リー
リッキー・バーンズ ルーカス・グローバー
ルーカス・リー ルーク・ガスリー
ルーク・リスト ロッド・パンプリング
ロバート・カストロ ロバート・ギャリガス
ロブ・オッペンハイム ロリー・サバティーニ
その他 D.A.ポインツ
D.J.トラハン J.J. ヘンリー
K.J.チョイ M.A.カルバージョ

5. 組み合わせ(ペアリング)とスタート時刻

ペアリングとティーオフ時刻は情報が確認でき次第、更新する予定です。

Round PLAYERS
Round1
Round2
Round3

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ