石川遼が出場予定!バラクーダチャンピオンシップ2015(8月6日)の概要

WGC-ブリヂストンインビテーショナルの裏開催となるバラクーダチャンピオンシップ2015が8月6日からネバダ州リノにあるモントルーゴルフ&カントリークラブで開催されます。

裏開催のため設定は低くなり賞金総額が310万ドル、優勝賞金が55万8,000ドル、フェデックスカップ(FedExCup)ポイントは300ポイントとなっています。

日本人では石川遼が2年ぶり2度目の出場予定で、今田竜二はエントリーをしたもののウェイティングの3番目となり、その後エントリーを取り消しています。

主な出場選手は前年覇者のジェフ・オギルビー、レティーフ・グーセン、ティム・クラーク、ブレンドン・デ・ヨングなどとなっています。

このトーナメントでは通常のストロークプレーではなく、変則ステーブルフォード方式(Modified Stableford Scoring System)で行われ、以下のような基準でポイントを加算し、合計値が高い選手が上位にランクされます。

  • ダブルイーグル(アルバトロス):+8
  • イーグル:+5
  • バーディ:+2
  • パー:±0
  • ボギー:-1
  • ダブルボギー以上:-3

このような設定のためボギーがないに越したことはないのですが、より多くのバーディ、イーグルを奪える選手のほうが多くのポイントを加える事ができるため、攻撃重視のプレイヤーが有利となっています。

続いて、バラクーダチャンピオンシップ2015の概要です。

バラクーダチャンピオンシップ2015の概要

スポンサードリンク

バラクーダチャンピオンシップ2015の概要の目次は以下のとおりとなっています。

コース概要 賞金・ポイント
出場予定選手 テレビ放送予定
ペア・スタート時刻

コース(モントルーゴルフ&カントリークラブ)の概要

モントルーゴルフ&カントリークラブは標高1700-1800mに位置するため、平地のコースよりも飛距離が出るとされていますので、番手の選択がポイントとなります。

また標高が高いため、空気が薄くなりますので、体力面、体調面での調整も重要なポイントとなるコースです。

コースの設定は7,472ヤードのパー72で、ジャック・ニクラスによってデザインされていて、池の絡むパー3のショートホールと、636ヤードのパー5を含む6番から8番ホールは「ベアトラップ」と呼ばれています。

使用されている芝のタイプはフェアウェイとグリーンともにベントとなっています。

難易度としては2010年のPGAツアーで6番目に難しいコースにランクされたことがあります。

2014年の開催時のホール別のヤーデージ、難易度は以下のとおりとなっています。

Rank *HOLE PAR YARDS AVG +/-
4 1 4 494 4.11 0.11
17 2 5 584 4.70 -0.30
5 3 3 186 3.09 0.09
13 4 4 355 3.89 -0.11
6 5 4 491 4.08 0.08
7 6 4 477 4.00 0.00
3 7 3 183 3.16 0.16
15 8 5 636 4.76 -0.24
12 9 4 429 3.89 -0.11
11 10 4 413 3.93 -0.07
10 11 3 171 2.96 -0.04
9 12 4 429 3.97 -0.03
18 13 5 518 4.57 -0.43
14 14 4 367 3.87 -0.13
8 15 4 439 3.99 -0.01
2 16 3 220 3.20 0.20
1 17 4 464 4.27 0.27
16 18 5 616 4.71 -0.29

フェデックスカップポイント・賞金の配分

フェデックスカップポイントと賞金配分は以下のとおりとなっています。

R Prize Pt R Prize Pt
1 $558,000 300 16 $52,700 30
2 $334,800 165 17 $49,600 29.5
3 $210,800 105 18 $46,500 29
4 $148,800 80 19 $43,400 28.5
5 $124,000 65 20 $40,300 28
6 $111,600 60 21 $37,200 27.5
7 $103,850 55 22 $34,720 27
8 $96,100 50 23 $32,240 26.5
9 $89,900 45 24 $29,760 26
10 $83,700 40 25 $27,280 25.5
11 $77,500 37.5 26 $24,800 25
12 $71,300 35 27 $23,870 24.5
13 $65,100 32.5 28 $22,940 24
14 $58,900 31 29 $22,010 23.5
15 $55,800 30.5 30 $21,080 23

地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

テレビ放送予定と日時は以下のとおりとなっています。
GN:ゴルフネットワーク
NHK-BS:NHK-BS1

Round 放送日時
R1:08/06(木) 08/07(金) 07:30-10:30 ゴルフネットワーク 生中継
R2:08/07(金) 08/08(土) 07:00-10:30 ゴルフネットワーク 生中継
R3:08/08(土) 08/09(日) 07:00-10:00 ゴルフネットワーク 生中継
R4:08/09(日) 08/10(月) 07:00-10:49 ゴルフネットワーク 生中継

出場予定選手の一覧

エントリーをすませている出場予定選手は以下のとおりとなっています

日本人 石川 遼
ア行 アダム・ハドウィン
アレックス・チェイカ アレックス・プルー
アンドリュー・スボボダ アンドリュー・パットナム
アンドリュー・ループ アンドレス・ゴンザレス
アンドレス・ロメロ アージュン・アトワル
アーロン・バデリー ウィル・ウィルコックス
エリック・アックスリー オスカル・フラウストロ
オリー・シュナイダージャン オースティン・コネリー
カ行 ガイ・ボロス
カイル・スタンリー カイル・リーファース
カルロス・オルティス カルロス・サインツ Jr.
カール・ピーターソン キム・フィー
キャメロン・パーシー キャメロン・ベックマン
クリス・スミス クリス・ライリー
グレック・オーウェン グレッグ・チャーマーズ
グレン・デイ ケビン・ストリールマン
ケン・デューク コルト・ノスト
サ行 ザック・サッチャー
ザック・ブレア サム・サンダース
ジェイ・マクラレン ジェイソン・アルフレッド
ジェイソン・ゴア ジェイソン・コクラック
ジェイソン・シュムール ジェイソン・ボーン
ジェフ・オギルビー ジェフ・オバートン
ジム・レナー ジョシュ・シアター
ジョナサン・バード ジョナサン・ベガス
ジョナサン・ランドルフ ジョナス・ブリクスト
ジョン・カラン ジョン・チン
ジョン・デーリー ジョン・ハー
ジョン・メリック ジョン・ロリンズ
ジョー・アフランティ ショーン・ミキール
スコット・バープランク スコット・ラングリー
スティーブ・ウィートクロフト スティーブ・フルズチ
スティーブン・アルカー スペンサー・レビン
タ行 タイローン・バン・アスウェーゲン
ダニエル・チョプラ チャーリー・ウィー
チャーリー・ベルジャン ディッキー・プライド
ティム・ウィルキンソン ティム・クラーク
ティム・ペトロビック デビッド・デュバル
デビッド・トムズ デレク・アーンスト
デレック・ファザウアー トム・ギルス
トム・ホゲ トレバー・イメルマン
トロイ・ケリー トロイ・マッテソン
トロイ・メリット
ナ行 ニコラス・トンプソン
ハ行 バイロン・スミス
ハドソン・スワフォード パトリック・ロジャース
パーカー・マクラクリン ビリー・メイフェアー
ビル・ルンデ ヒース・スローカム
ブライアン・スチュアード ブライアン・デービス
ブライス・ガーネット ブライス・モルダー
ブラント・ジョーブ ブランドン・ハギー
ブレイン・バーバー ブレンダン・スティール
ブレンドン・デ・ヨング ベン・カーティス
ベン・クレーン ボー・バンペルト
ボーン・テーラー
マ行 マイケル・トンプソン
マイケル・パットナム マイケル・ブラッドリー
マイケル・ブロック マイケル・ヘンドリー
マックス・ホーマ マット・ベタンコート
マーク・ウィルソン マーク・ハバード
マーティン・フローレス
ヤ・ラ・ワ行 ライアン・アーマー
リッキー・バーンズ ルーク・ガスリー
レティーフ・グーセン ロジャー・スローン
ロッド・パンプリング ロバート・アレンビー
ロバート・カストロ ロバート・ギャリガス
その他 D.A.ポインツ
D.J.トラハン G.F.カスタノ
J.J. ヘンリー K.J.チョイ
S.J. パク

組み合わせ(ペアリング)とスタート時刻

石川遼のペアリングとティーオフ時刻は以下のとおりとなっています。

Round Groupins
Round1 08/07 04:11(#01) チャーリー・ウィー、ティム・ウィルキンソン
Round2 08/07 23:11(#10) チャーリー・ウィー、ティム・ウィルキンソン

スポンサードリンク

よく読まれています

2 Responses to “石川遼が出場予定!バラクーダチャンピオンシップ2015(8月6日)の概要”

  1. toki より:

    こんにちは。
    クイッケンローンズナショナルが終わったばかりに、ここをアップしていただいてありがとうございます。
    もうお気づきかもしれませんが、『フェデックスカップポイント配分』が違っていますね。
    それと、2年前の石川選手の成績はどうだったのでしょうか、記憶がはっきりしていませんので、よろしかったら教えて下さると幸いです。
    体調も心配ですが、こういうトーナメントは得意なのでしょうかね。
    今田選手の出場も楽しみです。ウェイティングの2番目になりそうですね。

  2. golf より:

    tokiさん、ありがとうございます。
    ご指摘いただいた内容は修正しました。
    この後の、コースの情報を追加した後に、バラクーダチャンピオンシップの速報ページを作りますので、そちらに詳しく過去の大会の成績やデータをのせる予定です、ちなみに2013年は残念ながら予選落ちとなっています。高地にあるコースとこのフォーマットへの対応に苦慮したようです。前回の経験が活きると良いのですが。

このページの先頭へ