石川遼が出場予定!クイッケンローンズナショナル2015(7月30日開幕)の概要

タイガー・ウッズの財団が主催するトーナメントであるクイッケンローンズナショナル2015が7月30日からバージニア州ケインズビルにあるロバートトレントジョーンズ・ゴルフクラブで開催されます。

賞金総額は670万ドル、優勝賞金120万6,000ドル、フェデックスカップ(FedExCup)ポイントは500ポイントが割り当てられています。

日本勢では石川遼が出場予定で2013年以来2年ぶり2回目の出場(旧:AT&Tナショナル)となってます。前回の出場の際は予選落ちとなっていますが、開催コースが変わるため、どのような影響があるのか注目されます。

松山英樹は次週以降のWGC-ブリヂストンインビテーショナルと全米プロゴルフ選手権への調整のためのオープンウィークとなるためエントリーしていません。

主催者ともなるタイガー・ウッズ本人も、全英オープンでの予選落ち以来の出場をする予定となっています。

次週にWGC-ブリヂストンインビテーショナル、その翌週に全米プロゴルフ選手権とビックトーナメントが続くため、この大会での世界ランクのトップランカーは前年覇者であるジャスティン・ローズ、リッキー・ファウラー、ジミー・ウォーカーの3人となっています。

トッププレイヤーの大部分は休養し、全体的に中堅クラスの選手の出場が多いため、フィールドは薄くなっています。それは世界ゴルフランキングの獲得ポイント算出基準となるフィールドの強さ(Strength of Field)にも反映されていて、レイティングは”173″で、獲得ポイントは34ポイントとなっています。

このフィールドの強さは今年のPGAツアーでは裏開催のバーバソル(12)、プエルトリコ(19)の2つ、ジョンディアクラシック(136)、フェデックスセントジュードクラシック(172)に次ぐ、5番目に薄いフィールドとなっています。

続いて、クイッケンローンズナショナル2015の概要です。

クイッケンローンズナショナル2015の概要

スポンサードリンク

クイッケンローンズナショナル2015の概要の目次は以下のとおりとなっています。

コース概要 賞金・ポイント
出場予定選手 テレビ放送予定
ペア・スタート時刻

コースの概要(ロバートトレントジョーンズゴルフクラブ)

Robert Trent Jones Golf Club(ロバートトレントジョーンズゴルフクラブのコースマップキャプチャ画像)

ロバートトレントジョーンズ・ゴルフクラブは7,385 yardsのpar 71という設定で、湖岸に設計されたコースのため、随所にウォーターハザードが絡む設定となっています。

PGAツアー公式戦での開催実績はないものの、アメリカチームとインターナショナルチームの対抗戦であるプレジデンツカップが1994年、1996年、2000年、2005年の4度開催されています。

このコースに関する詳しいデータは少ないのですが、プレジデンツカップで複数回にわたって使用されていることを考えても、難易度が低くはないと予想されます。

またクイッケンローンズナショナルは、今年はロバートトレントジョーンズゴルフクラブで開催され、昨年開催されたコングレショナルカントリークラブは2016年、2018年、2020年で開催されることになる予定です。

来年には再びコングレショナルカントリークラブに戻ることに加えて、昨年のジャスティン・ローズの優勝スコアが-4、トップ10が-1であることを考えると、今年のコース設定が極端に易しくなるとは考えにいものがあります。

コースレイティングやスロープレイティングなどのコースの難易度を示す指標を見ると、昨年のコングレショナルカントリークラブよりもロバートトレントジョーンズゴルフクラブの方が難易度は高くなっています。

さらにパー72ではなく71の設定となるようなので、イープンパーが好スコアという戦いになる可能性もありそうです。

使用されている芝はベントで、ゴルフコースの紹介サイトなどではフェアウェイは狭く、グリーンは大きいもののラインを読むのが容易ではないとされています。

マナサス湖畔に作られているコースであるため、全18ホールのうち半数でウォーター・ハザードが絡んでいて、そのリスクがあるのが4番、9番、10番、11番、12番、13番、14番、15番、17番、18番と10ホールとなっています。

このうち13番、15番、17番の3ホールはかなり大きく曲げない限り大丈夫ですが、一応、バックナイン(IN)は9ホール中8ホールでウォーターハザードが絡むことになります。

ティーグラウンドの選択、ラフの設定、ピンポジションなどで、コースの難易度は大きく変わってきますので、どのような優勝スコアを想定してセッティングを作ってくるのかも注目したい2015年のクイッケンローンズナショナルです。

追記(7/30):天候などの影響でよりロースコアになるだろうと予想するアメリカのアナリストもいます。またホールバイホールのコース説明を読むと、使用するティーによって難易度が変わるホールがいくつかあるため、その選択によっても全体的な平均スコアは大きく変わることになりそうです。

ショットトラッカーによるコースを見る限り、ウォーターハザードに関しても、入れるリスクが高いのは14番くらいだと考えられます。ですが、パー5の設定のためレイアップすれば、さほど問題はないと考えられます。パー3などでは湖畔のため風の読み間違え、その他ではかなり大きく曲げることさえしなければ、ウォーターハザードは大きな問題になることはなく、気にせずにプレーできるのではないかと予想されます。

フェデックスカップポイント・賞金の配分

フェデックスカップポイントと賞金配分は以下のとおりとなっています。

R Prize Pt R Prize Pt
1 $1,206,000 500 16 $113,900 55
2 $723,600 300 17 $107,200 54
3 $455,600 190 18 $100,500 53
4 $321,600 135 19 $93,800 52
5 $268,000 110 20 $87,100 51
6 $241,200 100 21 $80,400 50
7 $224,450 90 22 $75,040 49
8 $207,700 85 23 $69,680 48
9 $194,300 80 24 $64,320 47
10 $180,900 75 25 $58,960 46
11 $167,500 70 26 $53,600 45
12 $154,100 65 27 $51,590 44
13 $140,700 60 28 $49,580 43
14 $127,300 57 29 $47,570 42
15 $120,600 56 30 $45,560 41

地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

テレビ放送予定と日時は以下のとおりとなっています。
GN:ゴルフネットワーク
NHK-BS:NHK-BS1

Round 放送日時
R1:07/30(木) 07/31(金) 03:30-07:30 GN 生中継
R2:07/31(金) 08/01(土) 03:30-07:30 GN 生中継
R3:08/01(土) 08/02(日) 05:00-06:49 NHK-BS 生中継
08/02(日) 22:00-23:00 GN ダイジェスト
R4:08/02(日) 08/03(月) 05:00-06:49 NHK-BS 生中継
08/03(月) 23:00-24:00 GN ダイジェスト
08/04(火) 02:50-03:39 NHK総合 録画

出場予定選手の一覧

エントリーをすませている出場予定選手は以下のとおりとなっています

日本人 石川 遼
ア行 アダム・ハドウィン
アレックス・チェイカ アレックス・プルー
アンディ・サリバン アンドリュー・スボボダ
アンドレス・ゴンザレス アンドレス・ロメロ
アンヘル・カブレラ アージュン・アトワル
アーニー・エルス アーロン・バデリー
ウィリアム・マクガート ウィル・ウィルコックス
エリック・コンプトン オリバー・シュナイダージャン
カ行 カイル・リーファース
カミロ・ビジェガス カルロス・オルティス
カール・ピーターソン キム・フィー
キャメロン・トリンゲール キャメロン・パーシー
クリス・ストラウド グレック・オーウェン
グレッグ・チャーマーズ ケビン・チャッペル
ケン・デューク ゲーリー・ウッドランド
コルト・ノスト
サ行 ザック・ブレア
サム・サンダース ジェイソン・ゴア
ジェイソン・コクラック ジェイソン・ボーン
ジェフ・オバートン ジェームズ・ハーン
ジミー・ウォーカー ジム・ハーマン
ジャスティン・トーマス ジャスティン・レオナード
ジャスティン・ローズ ジョナサン・バード
ジョナサン・ベガス ジョナス・ブリクスト
ジョン・カラン ジョン・センデン
ジョン・ハー ジョン・ピーターソン
ジョン・メリック ジョンソン・ワグナー
ジョージ・マクニール ショーン・オヘア
ショーン・ステファニー スコット・ピンクニー
スコット・ブラウン スコット・ラングリー
スチュワート・シンク スティーブ・ウィートクロフト
スティーブ・ボウディッチ スティーブン・アルカー
スティーブン・ギャラハー スペンサー・レビン
タ行 タイガー・ウッズ
ダニエル・サマーヘイズ ダニエル・チョプラ
ダニエル・バーガー ダニー・リー
チェズ・リアビ チェッソン・ハドレー
チャド・キャンベル チャド・コリンズ
チャーリー・ベルジャン チャールズ・ハウエル3世
ティム・ウィルキンソン ティム・クラーク
デビッド・リングマース デービス・ラブ3世
トニー・フィナウ トム・ギルス
トム・ホゲ トロイ・メリット
ナ行 ニコラス・トンプソン
ニック・テイラー ニック・ワトニー
ノ・スンヨル
ハ行 パット・ペレス
ハドソン・スワフォード ハリス・イングリッシュ
ビジェイ・シン ビリー・ハーリー3世
ビル・ハース ファビアン・ゴメス
ブライアン・スチュアード ブライアン・デービス
ブライス・ガーネット ブライス・モルダー
ブレイン・バーバー ブレンダン・スティール
ブレンドン・デ・ヨング ブレンドン・トッド
ベ・サンムン ベン・クレーン
ボー・バンペルト ボーン・テーラー
マ行 マイケル・トンプソン
マイケル・パットナム マックス・ホーマ
マット・エブリー マット・ジョーンズ
マーク・ウィルソン マーク・ハバード
マーティン・フローレス マーティン・レアード
ヤ・ラ・ワ行 ヤン・ガン
ラッセル・ノックス ラッセル・ヘンリー
リチャード・スターン リッキー・バーンズ
リッキー・ファウラー ルーク・ガスリー
レティーフ・グーセン ロバート・アレンビー
ロバート・ギャリガス
その他 D.A.ポインツ
G.F.カスタノ J.J. ヘンリー
K.J.チョイ S.J. パク

組み合わせ(ペアリング)とスタート時刻

ペアリングとティーオフ時刻は以下のとおりです。スタート時刻は日本時間です。

Round Groupins
Round1 07/30 09:43 ジェイソン・コクラック、トロイ・メリット
Round2 08/01 02:28 ジェイソン・コクラック、トロイ・メリット
Round3 08/02 02:50 リッキー・ファウラー
Round4 08/03 02:35 スティーブン・ボウディッチ

スポンサードリンク

よく読まれています

2 Responses to “石川遼が出場予定!クイッケンローンズナショナル2015(7月30日開幕)の概要”

  1. toki より:

    おはようございます。
    詳細速報がまだですので、こちらに書かせていただきました。
    吉凶ですが、暫定1位Tで初日を終えました。
    golfさんの詳細速報を見ていないので、詳しいことは分かりませんが、6連続バーディーも楽々と取っているわけでもなく結構長いパッティングもありましたね。
    ホールインワンまで飛び出しましたが、特筆はノーボギーだった。
    フェアウェイを4回、右左に外していましたので、あと3日間この調子が続くとは思えませんが、トップ10は必ず守り抜いてほしいと願っています。

    余談ですが、タイガーウッズのスタートは3オーバーでしたが、まだ途中ですが、3アンダーまで戻しています。
    何となく嬉しいですね。

    • golf より:

      tokiさん、おはようございます。
      初日に関しては文句のつけようのない安定した内容だったと思います。今日のような内容を続けるのは簡単ではないですが、その落ち幅を最小限にとどめて、残り3日間も良いプレーをしてくれることを期待しています。
      タイガー・ウッズはここ最近では一番良かったのではないかと思います。復活するにしても本格的には来季以降になる気がしますが、いるといないとではトーナメントの盛り上がり方も違いますので、頑張ってもらいたいです。

このページの先頭へ