石川遼が出場予定!RBCヘリテージ2015が4月16日から開幕

PGAツアーの2014-15シーズンの後半戦に入るRBCヘリテージ2015が4月16日からハーバータウン・ゴルフリンクスで開催されます。

RBCヘリテージは賞金総額590万ドル、優勝賞金106万2000ドル、フェデックスカップポイントは500ポイントが割り当てられています。

日本人プレーヤーでは石川遼が出場予定で、松山英樹はオープンウィークとなっています。

トッププレーヤーで出場予定なのは、トップ10ではジョーダン・スピース(2位)、ジム・フューリック(10位)の2人、トップ30では、パトリック・リード(14位)、マット・クーチャー(17位)、ビリー・ホーシェル(19位)、ケビン・ナ(21位)、ザック・ジョンソン(23位)、クリス・カーク(24位)、イアン・ポールター(26位)の7人となっています。

30位以下の主な選手ではグレアム・マクダウェル(31位)、ルイ・ウーストハイゼン(34位)、チャール・シュワルツェル(37位)、ブラント・スネデカー(38位)、ウェブ・シンプソン(45位)、ラッセル・ヘンリー(46位)、ルーク・ドナルド(53位)、ジェイソン・ダフナー(54位)などもエントリーしています。

マスターズ直後で翌々週にはWGC-キャデラックマッチプレーとなっているため、トップ20の選手の出場は少なめで、シーズン後半戦のトーナメントはフィールドの強いトーナメントが多いのですが、RBCヘリテージは比較的フィールドが薄めとなっています。

そのRBCヘリテージ2015の概要です。

RBCヘリテージ2015の概要

スポンサードリンク

RBCヘリテージ2015の概要の目次は以下のとおりとなっています。

賞金・ポイント テレビ放送予定
出場予定選手 ペア・スタート時刻

フェデックスカップポイント・賞金の配分

フェデックスカップポイントと賞金配分は以下のとおりとなっています。

R Prize Pt R Prize Pt
1 $1,062,000 500 16 $100,300 55
2 $637,200 300 17 $94,400 54
3 $401,200 190 18 $88,500 53
4 $283,200 135 19 $82,600 52
5 $236,000 110 20 $76,700 51
6 $212,400 100 21 $70,800 50
7 $197,650 90 22 $66,080 49
8 $182,900 85 23 $61,360 48
9 $171,100 80 24 $56,640 47
10 $159,300 75 25 $51,920 46
11 $147,500 70 26 $47,200 45
12 $135,700 65 27 $45,430 44
13 $123,900 60 28 $43,660 43
14 $112,100 57 29 $41,890 42
15 $106,200 56 30 $40,120 41

地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

RBCヘリテージ2015はゴルフネットワークが4日間とも生中継の予定で、NHK-BSは決勝ラウンドのみ生中継の予定となっています。

詳細なテレビ放送予定と日時は以下のとおりとなっています。

GN:ゴルフネットワーク
NHK-BS:NHK-BS1

Round 放送日時
R1:04/16(木) 4/17(金) AM 4:00-7:00 GN 生中継
R2:04/17(金) 4/18(土) AM 4:00-7:00 GN 生中継
R3:04/18(土) 4/19(日) AM 2:00-7:00 GN 生中継
4/19(日) AM 5:00-6:49 NHK-BS 生中継
4/19(日) PM 11:00-00:00 GN 録画
R4:04/19(日) 4/20(月) AM 2:00-7:00 GN 生中継
4/20(月) AM 5:00-6:49 NHK-BS 生中継
4/20(月) PM 6:00-7:50 NHK-BS 録画
4/20(月) PM 11:00-00:00 GN 録画

出場予定選手の一覧

4月13日時点でエントリーをすませている出場予定選手は以下のとおりとなっています。なお、このリストは全選手がスタートを終えるまで変更になる場合があります。

日本人 石川 遼
ア行 アダム・ハドウィン
アニルバン・ラヒリ アレックス・チェイカ
アンドリュー・スボボダ アンドレス・ゴンザレス
アンドレス・ロメロ アーニー・エルス
アーロン・バデリー イアン・ポールター
ウィリアム・マクガート ウィル・マッケンジー
ウェブ・シンプソン ウッディ・オースティン
カ行 カミロ・ビジェガス
カール・ピーターソン キャメロン・スミス
キャメロン・トリンゲール グラハム・デラエ
クリス・カーク クリス・ストラウド
グレアム・マクダウェル グレン・デイ
ケニー・ペリー ケビン・キスナー
ケビン・スタドラー ケビン・ストリールマン
ケビン・ナ ケン・デューク
コリー・コナーズ
サ行 ザック・ジョンソン
ザック・ブレア サム・サンダース
ジェイソン・コクラック ジェイソン・ダフナー
ジェイソン・ボーン ジェフ・オバートン
ジェフ・マガート ジェリー・ケリー
ジェームズ・ハーン ジム・フューリック
ジム・レナー ジャスティン・トーマス
ジャスティン・レオナード ジュースト・ルイテン
ジョナサン・バード ジョナサン・ベガス
ジョナス・ブリクスト ジョン・ハー
ジョン・フェイドレイ ジョン・メリック
ジョンソン・ワグナー ジョージ・マクニール
ジョーダン・スピース ショーン・オヘア
スコット・バープランク スコット・ビンセント
スコット・ブラウン スコット・ラングリー
スチュワート・シンク スティーブ・ボウディッチ
スペンサー・レビン
タ行 ダドリー・ハート
ダニエル・サマーヘイズ ダニエル・バーガー
ダニー・リー チェズ・リアビ
チェッソン・ハドレー チャド・キャンベル
チャーリー・ベルジャン チャーリー・ホフマン
チャール・シュワルツェル チャールズ・ハウエル3世
ティム・ウィルキンソン デビッド・トムズ
デビッド・ハーン デレク・アーンスト
トニー・フィナウ トム・ワトソン
トロイ・メリット トンチャイ・ジャイディー
ナ行 ニコラス・トンプソン
ニック・テイラー ノ・スンヨル
ハ行 パット・ペレス
パトリック・リード ビジェイ・シン
ビリー・ハーリー3世 ビリー・ホーシェル
ビル・ハース ブライアン・スチュアード
ブライアン・デービス ブライアン・ハーマン
ブライス・ガーネット ブライス・モルダー
ブランデン・グレース ブラント・スネデカー
ブレイク・アダムス フレディ・ヤコブセン
ブレンドン・デ・ヨング ブレンドン・トッド
ブー・ウィークリー ベ・サンムン
ベン・クレーン ベン・マーティン
ボー・バンペルト
マ行 マイク・ウィアー
マイケル・トンプソン マイケル・パットナム
マット・エブリー マット・クーチャー
マルセル・シーム マーク・ウィルソン
マーティン・フローレス マーティン・レアード
モーガン・ホフマン
ヤ・ラ・ワ行 ヤン・ガン
ラッセル・ノックス ラッセル・ヘンリー
リチャード・スターン リッキー・バーンズ
ルイ・ウーストハイゼン ルーカス・グローバー
ルーク・ガスリー ルーク・ドナルド
ロバート・アレンビー ロバート・ギャリガス
ロバート・ストレブ ロリー・サバティーニ
その他 D.A.ポインツ
G.F.カスタノ K.J.チョイ

組み合わせ(ペアリング)とスタート時刻

石川遼のペアリングとティーオフ時刻は以下のとおりとなっています。

  • ラウンド1:4月16日(木)
    4/17 02:10 am(#10) ブライアン・スチュアード、マイケル・パットナム
  • ラウンド2:4月17日(金)
    4/17 09:30 pm(#01) ブライアン・スチュアード、マイケル・パットナム

スポンサードリンク

よく読まれています

5 Responses to “石川遼が出場予定!RBCヘリテージ2015が4月16日から開幕”

  1. takahashi より:

    いつもありがとうございます。
    一昨年は、6位タイで最終日を迎えながら80の大叩きで下位に沈み、昨年は初日に77の大叩きながら18位タイまで盛り返しましたね。
    それぞれあの1日さえイーブン以上で乗り切ってくれれば優勝争いに絡めたのにと思うと残念です。
    天気予報では初日は雨で風も強そう。
    風の攻略がカギとなりそうなコースですがうまく初日を乗り切って欲しいものです。

  2. golf より:

    初日は天候が不安定な予報なんですね、休養明けですし、出だしが大事になりそうですね。RBCヘリテージはシーズン後半のトーナメントでは、上位に入りやすい部類だと思いますので、後半の巻き返しのキッカケになるゴルフをして欲しいです。

  3. toki より:

    松山選手の最終日は見事だったですね。
    狙っていたのは5位ではなかったのでしょうが、来年のマスターズ出場も決めてまずは良かった。
    そして今週は後半戦初戦は遼ウィークとしたいものです。
    最低でもフェデックスカップポイント50は欲しいですね。
    以前にも書きましたが、ポテンシャルはある石川選手なので、予選さえ通ればなんとかなると思っています。
    takahashiさん情報によると、初日は天候が悪いということですが、時間差による不公平性はあるでしょうが、選手全員に降る雨・吹く風ですので気を切らさずにラウンドしてもらいたいと願っています。

  4. golf より:

    石川遼にとって、シーズン後半戦の出だしとなりますので、うまく滑りだして欲しいです。とにもかくにも予選通過しないと、すべてが始まりませんので、しっかりと決勝ラウンドに進出して4日間プレーしてくれることを期待しています。マット・クーチャーやルーク・ドナルドが昨年の1位・2位となっているとおり、飛距離よりもショットの精度が重視されるコースなので、頑張って欲しいです。ここで結果を残せるようであれば、今後にも良い弾みなると思いますので、まずは初日のフロントナインに注目しています。

  5. Takahashi より:

    いよいよ始まりますね。
    13日に見た時は雨の予報でしたが、どうやら心配なさそうです。
    プロアマは雷雲接近で途中で中止になってしまいましたが、順位はかなり下だったので心配ですね。
    なんとかショットをまとめて初日はアンダーで通過してもらいたいものです。

コメントを残す

このページの先頭へ