全米オープンゴルフ2017の概要(6月15日-18日開催)

US OPEN_catch

1. トーナメント概要

スポンサードリンク

第117回目の開催となる2017年の全米オープンゴルフがウィスコンシン州エリンにあるエリンヒルズにて、6月15日から18日の4日間にわたって開催されます。

賞金総額は1200万ドル、フェデックスカップ(FedExCup)ポイントは600ポイント、世界ランクポイントが100ポイントという設定になっています。

日本勢では松山英樹が12番目の資格である「前年に開催されたプレーオフ最終戦のツアーチャンピオンシップの出場選手」で、すでに出場資格を獲得しています。

また池田勇太と谷原秀人の2人が「2017年5月22日時点のゴルフ世界ランクトップ60位タイ」の条件で、出場資格を獲得する可能性が高い状況となっています。

また他の日本人プレイヤーは日本もしくはアメリカで行われるセクショナル・クオリファイング(予選会)で出場資格を獲得することが多く、日本は5月22日、アメリカは6月5日に開催される予定となっています。

詳しくは「全米オープンゴルフ2017の出場資格と有資格者の一覧」をご覧ください。

ちなみに2016年は松山英樹、池田勇太、谷口徹、宮里優作、谷原秀人の5人が出場しています。

2. 開催コース概要

エリンヒルズは建設がスタートしたのが2004年で、正式にオープンしたのが2006年のため、比較的新しいコースです。

エリンヒルズで全米オープンが開催されるのは初となりますが、2011年の全米アマチュアゴルフ選手権で使用されていて、その時はPGAツアーメンバーとなっているケリー・クラフトが制しています。

以下の動画はその全米アマチュアゴルフ選手権が開催された際のものです。

使用されている芝はフェアウェイがファインフェスキュー、ティーとグリーンがベント芝が使用されています。

さらに詳しい情報は「エリンヒルズ・ゴルフコース – 全米オープンゴルフ2017の開催コースの情報」でアップデートしていきます。

3. フェデックスカップ(FedExCup)ポイント・世界ランクポイントの配分

フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)と賞金配分は以下のとおりとなっています。

R FedEx PTS WRank PTS R FedEx PTS WR Rank PTS
1 600 100 26 38.53 5.2
2 330 60 27 36.83 5
3 210 40 28 35.13 4.8
4 150 30 29 33.43 4.6
5 120 24 30 31.73 4.5
6 110 20 31 30.03 4.4
7 100 18 32 28.33 4.3
8 94 16 33 26.63 4.2
9 88 15 34 24.93 4.1
10 82 14 35 23.8 4
11 77 13 36 22.67 3.9
12 72 12 37 21.53 3.8
13 68 11 38 20.4 3.7
14 64 10 39 19.27 3.6
15 61 9.5 40 18.13 3.5
16 59 9 41 17 3.4
17 57 8.5 42 15.87 3.3
18 55 8 43 14.73 3.2
19 53 7.5 44 13.6 3.1
20 51 7 45 12.47 3
21 48.73 6.5 46 11.9 2.9
22 46.47 6 47 11.33 2.8
23 44.2 5.8 48 10.77 2.7
24 41.93 5.6 49 10.2 2.6
25 40.23 5.4 50 9.63 2.5

4. 地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

全米オープンゴルフは長年にわたりテレビ朝日系列の全国ネット中継されてきました。2016年は契約が終了していたこともあり、存続が危ぶまれることもあったのですが、最終的にはテレビ朝日が中継しています。

ただ、その契約は単年だった可能性があり、2017年の全米オープンゴルフに関する情報はテレビ朝日のホームページ等には記載されていません。

中継がどうなるかも含めて正式に確認できた時点で更新する予定です。

昨年はゴルフネットワークが11時間にわたる生中継なども行っていますが、契約内容に左右される可能性が高いため、今後の情報を待つ必要があります。

日本語はなく、英語のみでの放送となりますが、例年、Featured Groupsのプレーが動画配信されていますので、確認でき次第、その情報も追加する予定です。

Round 放送日時
R1:06/15(木) 放送日時未定
R2:06/16(金) 放送日時未定
R3:06/17(土) 放送日時未定
R4:06/18(日) 放送日時未定

5. 出場予定選手/組み合わせの一覧

出場資格を有している選手は以下のとおりとなっています。なお、出場資格を有しているだけで正式なエントリーをしているわけではないことをご了承ください。

2017年4月12日時点で52名が出場資格を獲得しています。

  1. 松山 英樹
  2. アダム・スコット
  3. アンヘル・カブレラ
  4. アーニー・エルス
  5. ウィリアム・マクガート
  6. ウェブ・シンプソン
  7. エミリアーノ・グリーロ
  8. カーティス・ラック(アマ)
  9. キム・シウ
  10. グレアム・マクダウェル
  11. ケビン・キスナー
  12. ケビン・チャッペル
  13. ケビン・ナ
  14. ゲーリー・ウッドランド
  15. ザック・ジョンソン
  16. ジェイソン・ダフナー
  17. ジェイソン・デイ
  18. シェーン・ローリー
  19. ジミー・ウォーカー
  20. ジム・フューリック
  21. ジャスティン・トーマス
  22. ジャスティン・ローズ
  23. ジョナサン・ベガス
  24. ジョーダン・スピース
  25. ショーン・オヘア
  26. スコット・グレゴリー(アマ)
  27. スコット・ピアシー
  28. セルヒオ・ガルシア
  29. タイガー・ウッズ
  30. ダスティン・ジョンソン
  31. ダニエル・サマーヘイズ
  32. ダニエル・バーガー
  33. ダニー・ウィレット
  34. チャール・シュワルツェル
  35. バッバ・ワトソン
  36. パトリック・リード
  37. フィル・ミケルソン
  38. ブラッド・ダルケ(アマ)
  39. ブランデン・グレース
  40. ブラント・スネデカー
  41. ヘンリック・ステンソン
  42. ポール・ケーシー
  43. マット・クーチャー
  44. マルティン・カイマー
  45. マーベリック・マクニーリー(アマ)
  46. ライアン・ムーア
  47. ラッセル・ノックス
  48. リッキー・ファウラー
  49. ルーカス・グローバー
  50. ロバート・カストロ
  51. ロリー・マキロイ
  52. J.B.ホームズ

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ