最終Rは松山はE.エルス、岩田はP.ミケルソン、小田はK.ブラッドリーとの組み合わせに!全米プロゴルフ選手権2015の全ラウンド・全選手の組み合わせとスタート時刻

全米プロゴルフ選手権2015が8月13日から開幕しますが、その予選ラウンドのスタート時間と組み合わせが発表されました。

日本人では松山英樹、小田孔明、岩田寛の3人が出場し、すでにペアリングが決定しています。

その全米プロゴルフ選手権2015の全ラウンドの組み合わせとスタート時刻です。

スポンサードリンク

4ラウンド別の出場全選手のスタート時刻と組み合わせ

第1ラウンド(8月13日木曜日)の組み合わせ

第1ラウンド(8月13日木曜日)の組み合わせとスタート時刻は以下のとおりとなっています。時間はいずれも日本時間となっています。

Time Players
20:45 ライアン・ヘルミネン|ロリー・サバティーニ|チェッソン・ハドレー
20:45 パット・ペレス|ブライアン・ガフニー|デビッド・ハーン
20:55 デビッド・ハウエル|グラント・スタージョン|ブー・ウィークリー
20:55 松山 英樹|ジョアン・コック|ブレンダン・スティール
21:05 チャールズ・ハウエル|オースティン・ピーターズ|トーマス・ビヨーン
21:05 マット・ドビンズ|コリン・モンゴメリー|ジョン・デーリー
21:15 アン・ビョンフン|ラッセル・ヘンリー|ロバート・ストレブ
21:15 ビクター・デュビッソン|マット・クーチャー|チャール・シュワルツェル
21:25 ジェームズ・モリソン|ライアン・パーマー|チャーリー・ホフマン
21:25 セルヒオ・ガルシア|ビル・ハース|ルイ・ウーストハイゼン
21:35 スティーブン・ギャラハー|ライアン・ムーア|トンチャイ・ジャイディー
21:35 ジャスティン・ローズ|ブラント・スネデカー|ジェフ・オギルビー
21:45 ビジェイ・シン|デビッド・トムズ|マーク・ブルックス
21:45 ババ・ワトソン|ポール・ケーシー|ジム・フューリック
21:55 ジェームズ・ハーン|ジェイミー・ドナルドソン|ハリス・イングリッシュ
21:55 ハンター・メイハン|リー・ウエストウッド|アーニー・エルス
22:05 ロス・フィッシャー|J.B.ホームズ|ミッコ・イロネン
22:05 ジェイソン・デイ|ダスティン・ジョンソン|リッキー・ファウラー
22:15 トニー・フィナウ|ブランデン・グレース|ダニー・リー
22:15 タイガー・ウッズ|マルティン・カイマー|キーガン・ブラッドリー
22:25 スティーブン・ヤング|モーガン・ホフマン|アニルバン・ラヒリ
22:25 ゲーリー・ウッドランド|フランチェスコ・モリナリ|マーク・ウォーレン
22:35 ブライアン・ケアンズ|マット・エブリー|マット・ジョーンズ
22:35 ブレント・スナイダー|ティレル・ハットン|ブレンドン・トッド
22:45 アダム・レイナウド|ブライアン・ハーマン|バラクーダ勝者
22:45 ジェフ・オルソン|ファビアン・ゴメス|ブリヂストン勝者
02:00 ボブ・ソワーズ|小田孔明|アレックス・チェイカ
02:00 ジョージ・マクニール|チャールズ・フロスト|エミリアーノ・グリージョ
02:10 ライアン・ケネディ|ケビン・チャッペル|ブレンドン・デ・ヨング
02:10 クリス・ウッド|ブレット・ジョーンズ|グラハム・デラエ
02:20 デービス・ラブ3世|ダレン・クラーク|スティーブ・ストリッカー
02:20 ジョージ・クッツェー|ベン・マーティン|ソレン・ケルドセン
02:30 ジミー・ウォーカー|トミー・フリートウッド|ジャスティン・トーマス
02:30 リッチ・ビーム|ショーン・ミキール|Y.E.ヤン
02:40 ウェブ・シンプソン|ベルント・ウィスバーガー|シェイン・ローリー
02:40 ラファエル・カブレラ・ベロ|スティーブ・ボウディッチ |ダニエル・バーガー
02:50 ニック・ワトニー|イアン・ポールター|ジュースト・ルイテン
02:50 カミロ・ビジェガス|キラデク・アフィバーンラト|パブロ・ララサバル
03:00 ルーク・ドナルド|グレアム・マクダウェル|パトリック・リード
03:00 キャメロン・スミス|ショーン・ステファニー|岩田 寛
03:10 アダム・スコット|ヘンリック・ステンソン|ブルックス・ケプカ
03:10 ケビン・ストリールマン|ベ・サンムン|デビッド・リングマース
03:20 ロリー・マキロイ|ジョーダン・スピース|ザック・ジョンソン
03:20 トロイ・メリット|アレクサンダー・レビー|ラッセル・ノックス
03:30 ジェイソン・ダフナー|フィル・ミケルソン|パドレイグ・ハリントン
03:30 ティム・クラーク|ビリー・ホーシェル|ミゲル・ヒメネス
03:40 キャメロン・トリンゲール|ダニー・ウィレット|ジョン・センデン
03:40 エディー・ペッパーエル|ショーン ・ドウアティ|ケビン・ナ
03:50 ジェイソン・ボーン|マーセル・シエム|オマー・ウレスティ
03:50 マーク・リーシュマン|ベン・ポランド|ケビン・キスナー
04:00 リチャード・ラムセイ|ダン・ベネジオ|ニック・テイラー
04:00 スコット・ピアシー|アラン・モリン|アンディ・サリバン

第2ラウンド(8月14日金曜日)の組み合わせ

第2ラウンド(8月14日金曜日)の組み合わせとスタート時刻は以下のとおりとなっています。時間はいずれも日本時間となっています。

Time Players
20:45 ジョージ・マクニール/チャールズ・フロスト/エミリアーノ・グリージョ
20:45 ボブ・ソワーズ/小田孔明/アレックス・チェイカ
20:55 クリス・ウッド/ブレット・ジョーンズ/グラハム・デラエ
20:55 ライアン・ケネディ/ケビン・チャッペル/ブレンドン・デ・ヨング
21:05 ジョージ・クッツェー/ベン・マーティン/ソレン・ケルドセン
21:05 デービス・ラブ3世/ダレン・クラーク/スティーブ・ストリッカー
21:15 リッチ・ビーム/ショーン・ミキール/Y.E.ヤン
21:15 ジミー・ウォーカー/トミー・フリートウッド/ジャスティン・トーマス
21:25 ラファエル・カブレラ・ベロ/スティーブ・ボウディッチ /ダニエル・バーガー
21:25 ウェブ・シンプソン/ベルント・ウィスバーガー/シェイン・ローリー
21:35 カミロ・ビジェガス/キラデク・アフィバーンラト/パブロ・ララサバル
21:35 ニック・ワトニー/イアン・ポールター/ジュースト・ルイテン
21:45 キャメロン・スミス/ショーン・ステファニー/岩田 寛
21:45 ルーク・ドナルド/グレアム・マクダウェル/パトリック・リード
21:55 ケビン・ストリールマン/ベ・サンムン/デビッド・リングマース
21:55 アダム・スコット/ヘンリック・ステンソン/ブルックス・ケプカ
22:05 トロイ・メリット/アレクサンダー・レビー/ラッセル・ノックス
22:05 ロリー・マキロイ/ジョーダン・スピース/ザック・ジョンソン
22:15 ティム・クラーク/ビリー・ホーシェル/ミゲル・ヒメネス
22:15 ジェイソン・ダフナー/フィル・ミケルソン/パドレイグ・ハリントン
22:25 エディー・ペッパーエル/ショーン ・ドウアティ/ケビン・ナ
22:25 キャメロン・トリンゲール/ダニー・ウィレット/ジョン・センデン
22:35 マーク・リーシュマン/ベン・ポランド/ケビン・キスナー
22:35 ジェイソン・ボーン/マーセル・シエム/オマー・ウレスティ
22:45 スコット・ピアシー/アラン・モリン/アンディ・サリバン
22:45 リチャード・ラムセイ/ダン・ベネジオ/ニック・テイラー
02:00 パット・ペレス/ブライアン・ガフニー/デビッド・ハーン
02:00 ライアン・ヘルミネン/ロリー・サバティーニ/チェッソン・ハドレー
02:10 松山 英樹/ジョアン・コック/ブレンダン・スティール
02:10 デビッド・ハウエル/グラント・スタージョン/ブー・ウィークリー
02:20 マット・ドビンズ/コリン・モンゴメリー/ジョン・デーリー
02:20 チャールズ・ハウエル3世/オースティン・ピーターズ/トーマス・ビヨーン
02:30 ビクター・デュビッソン/マット・クーチャー/チャール・シュワルツェル
02:30 アン・ビョンフン/ラッセル・ヘンリー/ロバート・ストレブ
02:40 セルヒオ・ガルシア/ビル・ハース/ルイ・ウーストハイゼン
02:40 ジェームズ・モリソン/ライアン・パーマー/チャーリー・ホフマン
02:50 ジャスティン・ローズ/ブラント・スネデカー/ジェフ・オギルビー
02:50 スティーブン・ギャラハー/ライアン・ムーア/トンチャイ・ジャイディー
03:00 ババ・ワトソン/ポール・ケーシー/ジム・フューリック
03:00 ビジェイ・シン/デビッド・トムズ/マーク・ブルックス
03:10 ハンター・メイハン/リー・ウエストウッド/アーニー・エルス
03:10 ジェームズ・ハーン/ジェイミー・ドナルドソン/ハリス・イングリッシュ
03:20 ジェイソン・デイ/ダスティン・ジョンソン/リッキー・ファウラー
03:20 ロス・フィッシャー/J.B.ホームズ/ミッコ・イロネン
03:30 タイガー・ウッズ/マルティン・カイマー/キーガン・ブラッドリー
03:30 トニー・フィナウ/ブランデン・グレース/ダニー・リー
03:40 ゲーリー・ウッドランド/フランチェスコ・モリナリ/マーク・ウォーレン
03:40 スティーブン・ヤング/モーガン・ホフマン/アニルバン・ラヒリ
03:50 ブレント・スナイダー/ティレル・ハットン/ブレンドン・トッド
03:50 ブライアン・ケアンズ/マット・エブリー/マット・ジョーンズ
04:00 ジェフ・オルソン/ファビアン・ゴメス/ブリヂストン勝者
04:00 アダム・レイナウド/ブライアン・ハーマン/バラクーダ勝者

第3ラウンド(8月15日土曜日)の組み合わせ

第3ラウンド(8月15日土曜日)の組み合わせとスタート時刻は以下のとおりとなっています。時間はいずれも日本時間となっています。

Time Players
23:15 モーガン・ホフマン
23:24 キーガン・ブラッドリー|カール・ピーターソン
23:33 ニック・テイラー|ビクター・デュビッソン
23:42 ニック・ワトニー|ジェイソン・ダフナー
23:51 J.J. ヘンリー|小田孔明
00:00 マーク・ウォーレン|ティレル・ハットン
00:09 ミッコ・イロネン|ダニー・リー
00:18 ブー・ウィークリー|ビル・ハース
00:27 フィル・ミケルソン|ジェイソン・ボーン
00:36 リー・ウエストウッド|フランチェスコ・モリナリ
00:45 トーマス・ビヨーン|ビジェイ・シン
00:54 ブライアン・ガフニー|チェッソン・ハドレー
01:03 トロイ・メリット|ダニー・ウィレット
01:12 パトリック・リード|ケビン・ストリールマン
01:21 リッキー・ファウラー|キラデク・アフィバーンラト
01:30 ババ・ワトソン|ジム・フューリック
01:39 ルイ・ウーストハイゼン|ライアン・ムーア
01:48 セルヒオ・ガルシア|ジェームズ・モリソン
01:57 ベ・サンムン|ロバート・ストレブ
02:06 ブレンドン・デ・ヨング|スティーブ・ストリッカー
02:15 エミリアーノ・グリージョ|ショーン・オヘア
02:24 チャール・シュワルツェル|アーニー・エルス
02:33 ブルックス・ケプカ|ローリー・マキロイ
02:42 ルーク・ドナルド|ヘンリック・ステンソン
02:51 ウェブ・シンプソン|キャメロン・スミス
03:00 Y.E.ヤン|ジャスティン・トーマス
03:09 ケビン・チャッペル|ブラント・スネデカー
03:27 マルティン・カイマー|ブランデン・グレース
03:36 ポール・ケーシー|ハンター・メイハン
03:45 チャールズ・ハウエル3世|マット・クーチャー
03:54 マーセル・シエム|松山 英樹
04:03 岩田 寛|ビリー・ホーシェル
04:12 ダスティン・ジョンソン|J.B.ホームズ
04:21 ラッセル・ヘンリー|ハリス・イングリッシュ
04:30 ブレンダン・スティール|ジョージ・クッツェー
04:39 ジョーダン・スピース|スコット・ピアシー
04:48 トニー・フィナウ|アニルバン・ラヒリ
04:57 ジャスティン・ローズ|デビッド・リングマース
05:06 マット・ジョーンズ|ジェイソン・デイ

第4ラウンド(8月16日日曜日)の組み合わせ

最終ラウンド(8月16日日曜日)の組み合わせとスタート時刻は以下のとおりとなっています。時間はいずれも日本時間となっています。

Time Players
21:45 ブライアン・ガフニー
21:54 カール・ピーターソン|ニック・テイラー
22:03 ジェームズ・モリソン|ケビン・チャッペル
22:12 J.J. ヘンリー|トロイ・メリット
22:21 セルヒオ・ガルシア|ブレンドン・デ・ヨング
22:30 ケビン・ストリールマン|ライアン・ムーア
22:39 キーガン・ブラッドリー|小田孔明
22:48 チャールズ・ハウエル3世|モーガン・ホフマン
22:57 ショーン・オヘア|キラデク・アフィバーンラト
23:06 ミッコ・イロネン|ビル・ハース
23:15 エミリアーノ・グリージョ|ハリス・イングリッシュ
23:24 ルイ・ウーストハイゼン|ベ・サンムン
23:33 ビジェイ・シン|ダニー・ウィレット
23:42 Y.E.ヤン|ジェイソン・ダフナー
23:51 スティーブ・ストリッカー|ウェブ・シンプソン
00:00 リー・ウエストウッド|チェッソン・ハドレー
00:09 マーク・ウォーレン|ダニー・リー
00:27 マーセル・シエム|ニック・ワトニー
00:36 ババ・ワトソン|ハンター・メイハン
00:45 トーマス・ビヨーン|リッキー・ファウラー
00:54 ティレル・ハットン|フランチェスコ・モリナリ
01:03 デビッド・リングマース|ビクター・デュビッソン
01:12 キャメロン・スミス|スコット・ピアシー
01:21 ルーク・ドナルド|ヘンリック・ステンソン
01:30 ブレンダン・スティール|ジム・フューリック
01:39 アーニー・エルス|松山 英樹
01:48 ジェイソン・ボーン|パトリック・リード
01:57 岩田 寛|フィル・ミケルソン
02:06 ジャスティン・トーマス|ポール・ケーシー
02:15 チャール・シュワルツェル|ローリー・マキロイ
02:24 ブー・ウィークリー|ロバート・ストレブ
02:42 ラッセル・ヘンリー|ジョージ・クッツェー
02:51 ブルックス・ケプカ|ブラント・スネデカー
03:00 ビリー・ホーシェル|J.B.ホームズ
03:09 アニルバン・ラヒリ|マット・クーチャー
03:18 マット・ジョーンズ|ダスティン・ジョンソン
03:27 マルティン・カイマー|トニー・フィナウ
03:36 ブランデン・グレース|ジャスティン・ローズ
03:45 ジェイソン・デイ|ジョーダン・スピース

スポンサードリンク

よく読まれています

20 Responses to “最終Rは松山はE.エルス、岩田はP.ミケルソン、小田はK.ブラッドリーとの組み合わせに!全米プロゴルフ選手権2015の全ラウンド・全選手の組み合わせとスタート時刻”

  1. ゆり より:

    早速の情報有り難うございます。

    今朝のショックからまだ抜け出せないでいたところ、
    早いですねぇ~!来週の組み合わせが発表になって
    ました「笑」。

    最後のメジャーに弾みがかかるいい終わり方をして
    繋げて行ってくれる事、願ってます。

    二日間の間に上手く調整をしてくれるでしょうか。
    連戦が続きますので、体調の調整をしっかり
    遣って頂けたら良いのですが。

    • golf より:

      ゆりさん、コメントありがとうございます。
      本人は悔しかったであろうし、応援する側も少なからぬダメージに(笑)なりました。
      できることは切り替えて、良くなるように頑張るしかないので、前を向いてやってくると思います。来週以降のためにもなんとか残り2日で頑張ってもらいたいです。

  2. 老ゴルフウオッチャー より:

    全米プロゴルフ選手権がいよいよ始まりますね。実に楽しみです。ところで、松山英樹の予選ラウンドの組み合わせに「J・コック」とありますが、どんな選手なのでしょうか? 調べてみると、何年か前の全米プロゴルフ選手権で、30メートル近いパットをカップインした映像が残っていましたが、それ以上の情報が見つかりません。よろしくどうぞ。

    • golf より:

      老ゴルフウオッチャーさん、コメントありがとうございます。
      コック選手はPGAオブ・アメリカのクラブプロで、2014年の全米プロゴルフ選手権にも出場していますが予選落ちです。。
      PGAツアーのウェブドットコムツアーには2007年と2013年に1試合ずつ出場していますが、いずれも予選落ちしています。
      欧州ツアーのチャレンジツアーにも2004-2006にかけて15試合出場していますが、こちらでも目立った成績はなく撤退しています。
      PGAクラブプロ選手権2015の上位20名に与えられる出場資格で全米プロゴルフ選手権に出場するのですが、2011年以降でクラブプロが全米プロゴルフ選手権で予選通過をしたことはないようです。
      レベル的にはアマチュア以上ではあるものの、トップクラスのアマよりは力が劣り、ツアープロには遠く及ばないという感じだと思います。

  3. 老ゴルフウオッチャー より:

    golf さま、早速の情報有り難うございます。
    松山英樹を中心にPGAツアーを観戦している者ですが、最近、ラウンドする相手の選手が気になるようになりました。というのは、石川遼が来年のシード権を確定するのではと思われた、先々週のクイッケンローンズナショナル最終日のこと、石川遼と一緒に廻っていたスティーブン・ボーディッチがこの日だけで12オーバーとなり、10アンダー・12位から2オーバー・67位タイにまで落ちてしまいました。ゴルフですから、こんなこともあるのでしょうが、トラブル続きのボーディッチを相手に、あと一つ、あと2つ、とスコアを伸ばすべくプレイをしていた石川遼の心情はどうだったのかと考えさせられました。
    ちなみにスティーブン・ボーディッチという男、先週のブリヂストンインビテーショナルでは、3日目4位タイ、最終日12位タイという好成績を残しています。何なんでしょうね!まあ、そんなこんなで楽しませて頂いています。

    • golf より:

      いえ、とんでもないです。
      私も気になっていたので、少し調べてみました。
      今後共よろしくおねがいします。

  4. PGA より:

    今回の組み合わせは正直「・・・・ちょっと寂しい・・・」って感じですね。
    着実に結果を残し、今期優勝は無くても各ランキングの上位にいて、それゆえ、優勝候補の常連になっている松山Pを応援するものとしては、寂しい組み合わせでしたね。しかも、早朝2組目 6:55スタートとは・・・

    やはり、「優勝していない」事と、「前回のWGCの結果」が影響してるのだろうか・・・???

    と心配しているのは私だけで、
    当の本人は
    「調子さえ良ければ何時だっていいっす、気にしません」って言いそうですけど(笑)

    注目のペアリングではないので(失礼) 逆にリラックスしてのびのび出来るかな。
    いやいや、「未勝利」ってプレッシャーがのしかかっていて、それが悪影響を・・・・・それは考えないでおこう。。。。。

    お盆など関係なく、週末もドタバタしております。
    リアルタイムで見れるかちょっと不安な状況。
    このサイトでの情報入手が頼りになると思われます。
    今回は日本人3名でるので更新も大変だとは思いますが、頑張って下さい。

    • golf より:

      PGAさん、コメントありがとうございます。
      ブレンダン・スティールはともかくとして、クラブプロとの組み合わせになったのは、違う意味で驚きでした(苦笑)。
      スタート時刻はTBSの意向を汲んだと思います。
      初日はまったく時間が合いませんが、2日目の松山は日本時間の午前2時ごろのスタートで、TBSの中継が午前3時30分から7時30分のため、5ホールか6ホール目くらいでちょうど中継がはいり、ホールアウトする時間がちょうど収まるのではないかと思います。
      なので、初日が早朝になったのは、その影響ではないかと。
      メジャーの初日に早い時間でグリーンが荒れる前にプレーできるのは良いことだと思いますし、2日目は午後組ですが早い時間帯でグリーンの荒れ方もひどくないと思いますので、個人的には悪くないかと思っています。
      まずはトップ10には入ってもらって、4大メジャー全てでトップ10というものは達成してくれることを個人的には期待しています。もちろん優勝が最高です。
      夏バテすることもなく体調は良いので、更新は変わらずに頑張ります(笑)。

  5. kーko より:

    golfさん、こんにちは。 いつも更新ありがとうございます。
    パワーランキングの記事が出てくると、いよいよだなー!と、気持が高ぶってきます。 ペアリングが発表された時から、コック選手とは?と、自分なりに調べてみたのですが、結局わからずじまい。 今日、コメント欄を読んでいて、やっと知ることができて良かったです。
    ブリジストン最終日は、松山選手らしい、良いプレイで終える事ができ、ホッとしました。 全米プロ、も良いプレイがたくさん見られますようにと、応援しています。
    初日から、いいスタートをきってほしいなと願ってます。
    頑張ってください、松山選手!

    • golf より:

      kーkoさん、コメントありがとうございます。
      多くのファンをヤキモキさせたブリヂストンインビテーショナルでしたね(笑)。
      今回の経験の今後に活かしてくれるだろうと信じています。
      初日は早いスタートで全体的なスコアの動向がわかりにくいタイミングですが、出遅れることだけはないようにしてもらって、2日目もワクワクしながら応援できるようにしてもらいたいです。楽しみです。

  6. 年イチゴルファー より:

    初めて投稿させて頂きます。松山Pを追っかけこのブログにたどり着きました。いつも詳しく丁寧な情報に感銘致しております。PGAが身近に感じます。よろしくお願いします。
    さて今回の組合せですが、日本のTV局の意向が大いに反映されている結果だと思います。見境なく独自カメラで追っかけること必至なので、少なからず同伴プレイヤーに影響が出ると思われます。今回の同伴プレイヤーには失礼ですがその上での組合せ時刻なのでしょう。
    逆にここまでPGAに考慮されていると思うと本当に嬉しく応援できます。松山Pは色々と試行錯誤されているようですが、その結果がビッグタイトル奪取となることを願って応援し続けます。

    • golf より:

      年イチゴルファーさん、コメントありがとうございます。
      ブログの内容がお役に立てているようで、何よりです。
      確かに日本のTV局のカメラがついてまわるので、同伴の選手には少なからぬ影響がありそうですよね^^;
      メジャーやビッグトーナメントへの調整の仕方やギアなども色々と試しているようで、それがベストの方法を見つけるためのプロセスなら仕方ないとは思います。ですが、色々とヤキモキはしますので、できればシーズンが佳境に入る時期ではなく、シーズン序盤で一旦は終わらせて欲しい気もします(笑)。
      ブリヂストンインビテーショナルにピークを持ってきていなかったことは明白だったので、今週以降の方が良くなっているのではないかと期待しています。
      まずは初日しっかりと首位が見える位置で終えてもらいたいです。彼はいずれビッグタイトルをとってくれると思っていますので、多少の波があっても、私は変わらずに応援していきたいと思います。

  7. 年イチゴルファー より:

    golfさん早速の返信ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
    何故今なのと思いますが、予選落ちがなくモンスターコースで試せる絶好の機会がブリヂストンだったのかなと思います。彼はメジャーしか見ていませんからWGCですら踏み台なのでしょう。でもメジャーへの近道は急がば回れだと思います。そこでいきて来るのがgolfさんの3つのやって欲しいしことだと思います。フィールドの薄い大会で常に優勝争いをすることによりここぞという時のショットに精度が付いてくるはずです。1ラウンド中でも攻めてはいけないホールと攻めるホールを上手く攻略できれば、もっとスコアアップできるのにと思うことが多々あります。最近はここで取って欲しい難易度の低いパー5での取りこぼしが多いように感じます。前半に比べイーグルも少なくなっているような気がします。
    今回も勝って欲しいですが、メジャー複数回優勝、常勝松山となってくれることを願って、イライラせずに見守りたいと思います。マスコミさん邪魔だけはご勘弁願います。

  8. ゆり より:

    おはようございます。
    お疲れ様です。

    三日目調子が出て来た所での、15番のトリプルボギ-
    には唖然「TV終了後」ショック・
    松山君がいちばんショックを受けてる事でしょう。
    終わった事は仕方がない・最終日一つでも上位に・・
    頑張って欲しいです。

    応援ペ-ジさんも言ってますが・
    いきなり、ビッグト-ナメントに出る事だけではなく
    レギュラー戦をもっと出て欲しい。

    以前も書きましたが、全くその通りかと思います。
    勝って自信をもっと付けて欲しいです。
    大事な所で自滅してます。
    本当に勿体ない。

    • golf より:

      ゆりさん、おはようございます。
      もう経験値の差というしかないです。スピースやデイはうまく勝ちたい気持ちをプレーの精度に転換できています。ですが、彼は残念ながら空回りしてしまっています。
      良い意味でメモリアル・トーナメントでの優勝は運に助けられた認識も持ったほうが良いと思います。
      もう一度フィールドの薄いトーナメントで上位争い、優勝争いを増やすことから始めるべきだと思います。
      ダンロップフェニックスに出場するなら、見に行くつもりでしたが、それよりも年内はアメリカに張りついて頑張ってもらいたいです。

  9. まり より:

    golfさん、こちらにもコメントさせて下さい。
    記事の更新ありがとうございます。
    最終日の組み合わせを拝見した私の感想。
    松山選手はいいんですけど、岩田選手と小田選手がチョッと心配になりました。
    岩田選手はミケルソンですよね。
    ミケルソンは成績の良し悪しに関係なく、沢山のギャラリーがついてるので、その雰囲気に呑まれないか。
    あと、小田選手はブラッドリーで、彼は独特の癖というか個性があるので(日本人にはあまりいないタイプ?)
    、調子が崩されないか。
    ホント余計なお世話なんですけど(笑)。

    • golf より:

      まりさん、コメントありがとうございます。
      結果として豪華なペアリングになったので、少々驚きました。
      小田孔明は良くも悪くも自分の世界が強いので大丈夫なような気がしますが、岩田寛は大変かなと思います。
      でも、フィル・ミケルソンとまわってもスコアを伸ばせて、順位をキープするもしくは上げることができれば、かなりの自信になると思いますし、PGAツアーで戦いたいと思うモーチベーションになるのではないかという気もしています。
      少々試練ではありますが、これを乗り越えれば入れ替え戦でこれ以上の選手がペアになることはないので、大きな自信をもてるのではないかと思います。頑張ってもらいたいです。
      デイとスピースの組み合わせ良いですよね。私も両者ともに好きなので、この組のプレーをずっと追いかけてみたいと思っています。個人的にはデイにそろそろ勝てせてあげてほしい気もしますし、優勝してスピースに世界ランク1位になって欲しい気もするので、複雑な感じですが、とても楽しみです。両者には最終ホールまで優勝争いをしてもらいたいです。

  10. まり より:

    すみません。
    まだ承認されてないようなので追加コメント。
    最終組、ディとスビース、素晴らしい組み合わせですね!
    どっちも大好きだから、どっちも応援します(笑)。

  11. ゆり より:

    おはようございます。
    お疲れ様でした。

    まずは「デイ選手」メジャー制覇おめでとう~!!
    あの大きな目からの涙にもらい泣き。

    「スピ-ス選手」世界NO1やりました。
    おめでとう~!!

    岩田選手、今一歩でしたが、魅せて頂きました。
    今後海外の活躍が楽しみです。

    松山選手、自身のコントロ-ルに苦心しちゃいました
    残りの試合に全力投球して行って欲しいです。
    正直・・最終日の松山君覚えてない・思い出せない・
    心が立て直せない程ショックが長引いてます「笑」。

    次戦「ウインダム」楽しみに待ってます。

    • golf より:

      ゆりさん、おはようございます。
      ジェイソン・デイの優勝は非常に嬉しい出来事でした。応援していた選手で、しかも体調不良を乗り越えてのメジャー初制覇なので、とても感動しました。
      これでマキロイ、スピース、デイの3強時代になっていくかもしれません。
      岩田寛は昨日くらいパッティングが決まっていれば、トップ15には入れたと思うので、残念でした。でも、よくやったと思います。
      松山英樹の昨日15番ホールからのプレーは、先週のブリヂストンインビテーショナルの2日目以上に、応援している人にとって、衝撃になっているのではないかと思います。
      まあ、でも早い段階で打ちのめされて、地に足をつけたスケジューリングをしたり、自分の現状を正確に知ったりする上で、将来的にはプラスになるこの2週間ではないかと思います。
      ウィンダムチャンピオンシップのフィールドを見ていると、去年よりも遥かに強いので、正直言って現状で優勝争いは期待しにくいですが、何とか立て直してもらいたいです。

このページの先頭へ