ウィンダムチャンピオンシップ2014終了後のフェデックスカップ・賞金・世界ゴルフ・オリンピックランキング

ウィンダムチャンピオンシップ2014はカミロ・ビジェガスがフレディ・ヤコブセンらを振りきって、2010年以来となるPGAツアー4勝目をあげました。

20代の頃はグリーン上でスパイダーマンスタイルでラインを読んでていましたが、今はオーソドックスにラインを読むカミロ・ビジェガスです。

カミロ・ビジェガスは優勝賞金95万4,000ドル(約9768万円)とフェデックスカップを500ポイント獲得しています。2位にはフレディ・ヤコブセンとビル・ハースが入り、ともに賞金46万6400ドル(約4775万円)と245ポイントを獲得しています。

70位タイに終わった石川遼はフェデックスカップポイントを1ポイントの獲得し、通算681ポイントに。また賞金は1万441ドル(107万円)を獲得し、今季のPGAツアー獲得賞金を127万6579ドル(約1億3066万円)としています。

松山英樹と今田竜二は予選落ちのため獲得した賞金やポイントはありません。

上位選手の結果と獲得賞金とポイントは以下のとおりとなっています。

R Player SC Prize Pts
1 C.ビジェガス -17 $954,000 500
2 B.ハース -16 $466,400 245
2 F.ヤコブセン -16 $466,400 245
4 H.スローカム -15 $254,400 135
5 B.スネデカー -14 $193,450 100
5 W.シンプソン -14 $193,450 100
5 N.ワトニー -14 $193,450 100
8 W.マクガート -13 $148,400 78
8 J.ベガス -13 $148,400 78
8 K.キスナー -13 $148,400 78
8 B.フリッチ -13 $148,400 78
70 石川 遼 E $10,441 1

続いて、最新のゴルフランキングの一覧です。

スポンサードリンク

ゴルフの各最新ランキングの一覧リスト

2014年8月18日時点の最新世界ゴルフランキング

松山英樹は先週と変わらず18位、小田孔明は63位から61位に、石川遼は82位から83位へと順位が変動しています。

1. ロリー・マキロイ(11.1542)
2. アダム・スコット(9.1502)
3. ヘンリック・ステンソン(8.0952)
4. セルヒオ・ガルシア(7.8038)
5. ジャスティン・ローズ(7.3466)
6. ジム・フューリック(6.7855)
7. マット・クーチャー(6.5535)
8. バッバ・ワトソン(6.5075)
9. ジェイソン・デイ(6.1773)
10. フィル・ミケルソン(6.1704)
11. タイガー・ウッズ(5.5930)
12. ジョーダン・スピース(5.4190)
13. リッキー・ファウラー(5.3721)
14. マーティン・カイマー(5.2506)
15. ザック・ジョンソン(4.8913)
16. グレアム・マクダウェル(4.8012)
17. ダスティン・ジョンソン(4.7606)
18. 松山 英樹(4.6415)
19. ジミー・ウォーカー(4.3184)
20. チャール・シュワルツェル(4.1636)
21. スティーブ・ストリッカー(4.0934)
22. ボーン・テイラー(4.0224)
23. キーガン・ブラッドリー(4.0199)
24. テッド・ポーター Jr.(3.7785)
25. ルーク・ドナルド(3.6614)
26. ジェイソン・ダフナー(3.6609)
27. パトリック・リード(3.6564)
28. ウェブ・シンプソン(3.4262)
29. ジェームズ・ハーン(3.3893)
30. ビル・ハース(3.3890)
61. 小田 孔明(2.1768)
83. 石川 遼(1.7092)

2014年8月18日時点の最新フェデックスカップ(FeDex Cup)ランキング

優勝したカミロ・ビジェガスが105位から37位にジャンプアップし、プレーオフの第3戦までの出場を確実にしています。また2位に入ったビル・ハースが35位から24位に、フレディ・ヤコブセンが64位から38位にランクアップしています。

石川遼はポイントを加えたものの、73位から75位に後退しています。予選落ちした松山英樹は前週と変わらず22位で、今田竜二も変わらず195位となっています。

この結果、今田竜二は下部ツアーとの入れ替え戦であるウェブドットコムツアー・ファイナルの出場資格となるフェデックスカップランク200位以内を確定させ、入れ替え戦に出場できることとなりました。

この入れ替え戦の4戦の賞金ランキングで上位25位に入れば、今シーズンの石川遼と同様に制限はあるもののPGAツアーのシード権を獲得できます。

そしてタイガー・ウッズはウィンダムチャンピオンシップに出場しなかったため45ポイントのままで218位となっています。

ウィンダムチャンピオンシップ2014を終えた後のフェデックスカップランキングの上位選手と日本人選手の獲得ポイントとランキングは以下のとおりとなっています。


最新:最新の順位/前週:前週の順位
今週:今週の獲得Point/通算:今シーズンの総Point
MC:予選落ち

最新 前週 選手名 今週 通算
1 1 R.マキロイ 2582
2 2 J.ウォーカー 2493
3 3 B.ワトソン 2173
4 4 M.クーチャー 1921
5 5 J.フューリック 1851
6 6 D.ジョンソン 1769
7 7 S.ガルシア 1700
8 8 J.スピース 1692
9 9 P.リード 44 1666
10 10 C.カーク 1571
11 11 Z.ジョンソン 1552
12 12 B.トッド 1542
13 18 W.シンプソン 100 1536
14 13 M.カイマー 1525
15 14 A.スコット 1479
16 15 R.ファウラー 1471
17 16 H.イングリッシュ 1469
18 17 J.ローズ 1447
19 19 R.ムーア 1429
20 20 K.ナ 1413
21 21 B.ハーマン 0 1349
22 22 松山英樹 0 1287
23 23 K.ブラッドリー 1278
24 35 B.ハース 245 1268
25 24 M.エブリー 1250
26 25 J.センデン 1157
27 26 M.リーシュマン 1137
28 27 G.デラート 1113
29 29 T.クラーク 44 1111
30 28 R.パーマー 1068
75 73 石川 遼 1 681
195 195 今田竜二 0 90
218 218 T.ウッズ 45

2014年8月18日時点の最新PGAツアー賞金ランキング

優勝したカミロ・ビジェガスが136位から、 ビル・ハースが44位から29位に、フレディ・ヤコブセンが64位から41位に、に順位をあげています。

石川遼は76位から77位に、松山英樹は前週と変わらず23位、今田竜二は9万8186ドル(約1005万円)で変わらず204位、タイガー・ウッズは10万8,275ドル(約1109万円)で201位となっています。

PGAツアーの賞金ランキング上位選手の獲得賞金と順位は以下のとおりとなっています。


最新:最新の順位/前週:前週の順位
通算:今シーズンの総獲得賞金

最新 前週 選手名 通算
1 1 R.マキロイ $6,965,896
2 2 J.ウォーカー $5,337,340
3 3 B.ワトソン $5,185,611
4 4 J.フューリック $4,635,595
5 5 S.ガルシア $4,371,100
6 6 D.ジョンソン $4,249,180
7 7 M.クーチャー $4,129,969
8 8 M.カイマー $4,007,537
9 9 R.ファウラー $3,942,317
10 10 J.スピース $3,854,682
11 11 P.リード $3,624,449
12 12 J.ローズ $3,493,734
13 13 A.スコット $3,390,693
14 17 W.シンプソン $3,193,111
15 14 B.トッド $3,171,295
16 15 R.ムーア $3,063,063
17 16 C.カーク $3,016,867
18 18 Z.ジョンソン $2,988,989
19 19 H.イングリッシュ $2,898,822
20 20 K.ナ $2,762,427
21 21 K.ブラッドリー $2,697,889
22 22 J.デイ $2,590,907
23 23 松山英樹 $2,526,844
24 24 M.リーシュマン $2,523,670
25 25 M.エブリー $2,506,290
26 26 G.デラート $2,397,501
27 27 B.ハーマン $2,351,854
28 28 J.センデン $2,275,285
29 44 B.ハース $2,225,378
30 29 G.ウッドランド $2,222,419
77 76 石川 遼 $1,276,579
201 201 T.ウッズ $108,275
204 204 今田竜二 $98,186

2014年8月18日時点の最新オリンピックランキング

最新のオリンピックランキングは世界ランキングが明らかになった後に、わかりますので、その後更新予定です。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ