全米オープン2016のセクショナル・クオリファイング(予選会)の最新情報

2016年の2つ目の4大メジャーゴルフトーナメントとなるのが6月16日からペンシルベニア州オークモントにあるオークモント・カントリークラブで開催される全米オープンゴルフです。

全米オープンに出場するためには出場資格を満たす必要があり、全米オープンの直近10年間の優勝者、その他の4大メジャーの直近の5年間の優勝者、前年の全米オープンでトップ10、プレーオフシリーズのツアーチャンピオンシップ進出などがあります。

全米オープンの出場資格は上記に挙げた以外のものも存在するのですが、それがセクショナルクオリファイングです。

その全米オープン2016のセクショナル・クオリファイング(予選会)の最新情報をこのページではまとめています。

全米オープン2016の予選会の開催会場と開催日時

全米オープン2016の詳しい出場資格と有資格者については、以下のページにまとめています。

セクショナルクオリファイングはアメリカの6月6日に10ヶ所で、ヨーロッパは5月30日に1ヶ所、アジアは日本で開催され5月23日に開催される予定となっています。

予選会は36ホールで行われ、エントリーした選手の人数によって、各会場の出場権の枠が決定されるのが通例となっています。

日本での開催は日本ツアーの関西オープン(5/19-5/22)が開催された翌日の5月23日に兵庫県三木市にある東広野ゴルフ倶楽部で開催されます。その週には全英オープンの予選会となるミズノオープンが開催されます、この週でどれだけの日本人プレイヤーが全米オープンと全英オープンに出場できるかが決定することになります。

ちなみに昨年は日本では鬼ノ城ゴルフ倶楽部で開催され、元々は5名だったものの終了後に6名に枠が変更された結果、川村昌弘、藤田寛之、薗田峻輔の日本人3人が出場権を手にしています。

アメリカでは石川遼がオハイオ州コロンバスにあるブルックスサイド・ゴルフ&カントリークラブでの予選会に参加して7位タイとなり出場権を獲得しています。

2016年の予選会会場と開催日時は以下のとおりとなっています。

インターナショナル(2ヶ所)

アジア予選会と欧州予選会の会場と日時は以下のとおりとなっています。

アジア予選会(5月23日) 東広野ゴルフ倶楽部(兵庫県三木市)

日本勢では池田勇太、谷口徹、谷原秀人、丸山大輔、藤田寛之、川村昌弘、高山忠洋、小林伸太郎、中島徹、薗田峻輔、市原弘大、宮里優作、小池一平、藤本佳則、松村道央、片岡大育、宮里聖志、小平智、永野竜太郎が出場しています。

重永亜斗夢、矢野東、近藤共弘はエントリーしたものの、出場を回避しています。

出場40名のうち4名が出場資格を獲得できるアジア予選会でしたが、結果は以下のとおりとなっています。

1位(-10) 池田勇太
2位(-7) 谷口徹
3位T(-6) 谷原秀人、宮里優作
—————以上出場権獲得—————
5位(-4)T.チュアヤプラコン(補欠1番目)
6位T(-3) 藤本佳則(補欠2番目)、丸山大輔、高山忠

スポンサードリンク

欧州予選会(5月30日) ウォルトンヒースゴルフクラブ(イングランド)

情報が確認でき次第、更新する予定です。

アメリカ(10ヶ所)

アメリカは6月2日から5日に開催されるメモリアル・トーナメントの翌日、6月9日から開幕するフェデックスセントジュードクラシックの開催週の月曜日6月6日に10ヶ所で開催される予定です。

  • レイク・マーセッドGC & オリンピッククラブ (カリフォルニア州サンフランシスコ)
  • ティムクアナCC (フロリダ州ジャクソンビル)
  • アンスレーGC (ジョージア州ロズウェル)
  • ウッドモントCC(メリーランド州ロックビル)
  • カヌー・ブルックCC (ニュージャージー州サミット)
  • キンセールGFC & ウェッジウッドGCC (オハイオ州コロンバス)
  • スプリングフィールドCC (オハイオ州スプリングフィールド)
  • ジャーマンタウンCC & リッジウェイCC (テネシー州メンフィス)
  • レイクサイドCC (テキサス州ヒューストン)
  • ロイヤル・オークスCC (ワシントン州バンクーバー)

スポンサードリンク

よく読まれています

6 Responses to “全米オープン2016のセクショナル・クオリファイング(予選会)の最新情報”

  1. ACE より:

    golfさん、更新ありがとうございます。毎年マスターズが終わってしまうと何とも言えない喪失感があるのですが、今年は特にそれが強く、ぼんやり過ごしていたので、次のメジャーの情報が嬉しいです。ありがとうございます。岩田選手はアメリカのどこかで挑戦ですね。
    石川選手はどうするのか?5月以降の動向が気になります。
    それにしても現時点でテレ朝がまだ放映権を獲得していないと言うニュースが入ってきて心配です。放映権料が上がっているのと為替変動が影響しているようですが、、、松山選手のマスターズでの活躍で、ゴルフって面白いと新たに思った人も多いと思うので、この流れを止めたくないですよね。なんとかなると良いのですが・・・・

  2. マーク より:

    石川は恐らく出てこれないでしょうから、岩田にはチャレンジして欲しいですね。
    メモリアルの週はオーブンウィークになるでしょうから、ちょうどいいタイミングかも知れません。とはいえセントジュードクラシックも岩田にとって大事な試合ですから、移動の短いテネシーの会場がいいですかね。
    それまでには調子が戻っているといいのですが。。

  3. golf より:

    ACEさん、コメントありがとうございます。
    今年のマスターズは本当に興奮し、面白かったので、終わった後のポッカリと穴が空いてしまった感は、結構きますね(^_^;)
    全米オープンの中継のことは気になっています。テレ朝はTBSほどは専用カメラをまわさない印象がありはしますが、ゴルフネットワークだけだと国際映像だけなので、やはりやってもらいたいです。
    ACEさんのおっしゃるとおり、ゴルフ、そして松山英樹に対するライトなファンが、マスターズの活躍で増えたと思います。
    なので、なんとか頑張って地上波でやってもらいたいです。

  4. golf より:

    マークさん、コメントありがとうございます。
    岩田寛はディーン&デルーカはまだ出場できる可能性がありますが、それが難しくなった場合には、2週連続オープンウィークになると予想されます。そうなるとセントジュードのTPC Southwindも、予選会の会場も下見がしっかりできるはずなので、チャレンジしてもらいたいです。特に全米オープンの後のクイッケンローンズも出れない可能性があるので、なおさらです。
    ショットの調子が一日でも早く戻ってくることを願うばかりです。

  5. パル より:

    ハワイの一次予選で、日本人選手が1位通過してますね。

  6. golf より:

    パルさん、情報ありがとうございます。
    チェックしてみます。

コメントを残す

このページの先頭へ