松山英樹が3位Tで32万4800ドル(約3260万円)と163ポイントを獲得!ウィンダムチャンピオンシップ2016の最終結果と最新ランキング情報

Matsuyama_Whyndham2015_catch

ウィンダムチャンピオンシップ2016をキム・シウが制し、賞金100万8000ドル(約1億100万円)とフェデックスカップ(FedExCup)ポイントを500ポイント獲得しました。

2位にはルーク・ドナルドが単独で入り賞金60万4800ドル(約6073万円)と300ポイントを獲得しています。

最終日を6打差の6位タイでスタートした松山英樹は3つスコアを伸ばしたものの、ブラント・スネデカーと並んで首位と5打差の3位タイとなりました。

その結果、賞金32万4800ドル(約3260万円)とフェデックスカップ(FedExCup)ポイントを163(正確には162.5)ポイントを獲得しています。

岩田寛は残念ながら予選落ちとなり、賞金とポイントともに獲得することができませんでした。

続いて、ウィンダムチャンピオンシップ2016の最終リーダーボードと獲得した賞金、フェデックスカップ(FedExCup)ランキングの情報です。

ウィンダムチャンピオンシップ2016の結果とランキングに関する情報の一覧

スポンサードリンク

ウィンダムチャンピオンシップ2016の結果とフェデックスカップ(FedExCup)ランキング・賞金ランキングに関する情報の目次です。

1. ウィンダムチャンピオンシップ2016の最終結果と獲得賞金とポイント

ウィンダムチャンピオンシップ2016の上位選手の最終結果と獲得賞金とポイントの一覧は以下のとおりとなっています。

R Player SC Prize Pts
1 キム・シウ -21 $1,008,000 500
2 ルーク・ドナルド -16 $604,800 300
T3 松山 英樹 -15 $324,800 163
T3 ブラント・スネデカー -15 $324,800 163
T5 ブレット・ステッグマイヤー -14 $189,840 93
T5 ジョンソン・ワグナー -14 $189,840 93
T5 ビリー・ホーシェル -14 $189,840 93
T5 グレアム・マクダウェル -14 $189,840 93
T5 ラファエル・カブレラ・ベロ -14 $189,840 0
T10 ケビン・キスナー -13 $134,400 68
T10 バド・コーリー -13 $134,400 68
T10 ケビン・ナ -13 $134,400 68
T10 ジム・フューリック -13 $134,400 68
T14 スチュワート・シンク -12 $92,400 55
T14 ショーン・ステファニー -12 $92,400 55
T14 ブレイン・バーバー -12 $92,400 55
T14 カイル・スタンリー -12 $92,400 55
T14 D.A.ポインツ -12 $92,400 55
T14 スコット・ラングリー -12 $92,400 55
T20 ロバート・カストロ -11 $70,000 51
T20 ブライス・ガーネット -11 $70,000 51
T22 ジェフ・オギルビー -10 $45,665 44
T22 ルーカス・グローバー -10 $45,665 44
T22 ロバート・ギャリガス -10 $45,665 44
T22 トーマス・エイケン -10 $45,665 44
T22 ジェイソン・ダフナー -10 $45,665 44
T22 リッキー・ファウラー -10 $45,665 44
T22 ショーン・オヘア -10 $45,665 44
T22 パトリック・リード -10 $45,665 44
T22 ジェリー・ケリー -10 $45,665 44
T22 ティム・ウィルキンソン -10 $45,665 44
T22 ビル・ハース -10 $45,665 44
T33 フレディ・ヤコブセン -9 $27,751 34
T33 スコット・ブラウン -9 $27,751 34
T33 グレッグ・チャーマーズ -9 $27,751 34
T33 ジョナス・ブリクスト -9 $27,751 34
T33 ロバート・ストレブ -9 $27,751 34
T33 アダム・ハドウィン -9 $27,751 34
T33 アレックス・プルー -9 $27,751 34
T33 キャメロン・パーシー -9 $27,751 34
T33 ディッキー・プライド -9 $27,751 34
T42 カルロス・オルティス -8 $20,160 28
T42 シェイン・ローリー -8 $20,160 28
T42 グレック・オーウェン -8 $20,160 28
T42 ピーター・マルナティ -8 $20,160 28
T46 アンドレス・ゴンザレス -7 $14,976 22
T46 ブライアン・スチュアード -7 $14,976 22
T46 ハリス・イングリッシュ -7 $14,976 22
T46 クリス・カーク -7 $14,976 22
T46 サン・カン -7 $14,976 22
T46 キーガン・ブラッドリー -7 $14,976 22
T46 ラッセル・ヘンリー -7 $14,976 22
T53 ダウィー・ファンデルバルト -6 $12,964 17
T53 パットン・キザー -6 $12,964 17
T53 ライアン・ムーア -6 $12,964 17
T53 ライン・ギブソン -6 $12,964 17
T57 ケリー・クラフト -5 $12,376 12
T57 チャド・キャンベル -5 $12,376 12
T57 チェッソン・ハドレー -5 $12,376 12
T57 トム・ギルス -5 $12,376 12
T57 アンドリュー・ランドリー -5 $12,376 12
T57 スコット・ピンクニー -5 $12,376 12
T63 マーティン・レアード -4 $11,760 6
T63 アダム・ハドウィン -4 $11,760 0
T63 ジョン・ハー -4 $11,760 6
T63 スコット・ピアシー -4 $11,760 6
T63 ルーカス・リー -4 $11,760 6
T68 ルーク・ガスリー -3 $11,312 2
T68 クリス・ストラウド -3 $11,312 2
T68 サム・サンダース -3 $11,312 2
71 ブー・ウィークリー -2 $11,088 1
T72 ウェブ・シンプソン -1 $10,920 1
T72 マーク・ウィルソン -1 $10,920 1
74 トロイ・メリット E $10,752 1
75 マイケル・キム 4 $10,640 1

2. 2015-16シーズンのフェデックスカップ(FedExCup)最新ランキングの上位125名

松山英樹は163ポイントを加えて今季の獲得ポイントを1468ポイントとして先週までの19位から12位に浮上しています。

すでにプレーオフシリーズの第2戦(上位100名)のラインとなる見込みの630ポイント、第3戦(上位70名)の900ポイントはクリアしている状態で、残るのは上位30名のみが出場できる最終戦のツアーチャンピオンシップのみ、まだラインに到達していない状況です。

このラインをクリアするには、1550ポイントあればほぼ確実で、1600ポイントであれば確定的になります。

そこまでは残り82ポイントから132ポイントを獲得すれば突破できる状況となりました。

プレーオフシリーズではポイント設定が4倍になるため、プレーオフの初戦であるザ・バークレイズで38位以内でフィニッシュすれば、最終戦進出を確定できる見込みとなりました。

このウィンダムチャンピオンシップの3位タイにより、3年連続でのツアーチャンピオンシップ出場が目前に迫ってきました。

ウィンダムチャンピオンシップ2016終了時点で、フルシード権とプレーオフ進出の権利が与えられるフェデックスカップ(FedExCup)ランキングの125位に入った選手は以下の表のとおりとなっています。(追記:初回更新時に誤りがあったため訂正しています。)


最新:最新の順位/前週:前週の順位
今週:今週の獲得Point/通算:今シーズンの総Point
CUT:予選落ち

最新 前週 選手名 今週 通算
1 1 ジェイソン・デイ 2735
2 2 ダスティン・ジョンソン 2701
3 3 アダム・スコット 2063
4 4 ラッセル・ノックス 2001
5 5 ジョーダン・スピース 1965
6 6 ブラント・スネデカー 163 1717
7 8 パトリック・リード 44 1575
8 7 フィル・ミケルソン 1532
9 10 ケビン・ナ 68 1529
10 9 ジャスティン・トーマス 0 1512
11 11 ケビン・キスナー 68 1491
12 19 松山 英樹 163 1468
13 12 ケビン・チャッペル 1422
14 13 ヘンリック・ステンソン 1387
15 43 キム・シウ 500 1382
16 14 ウィリアム・マクガート 0 1360
17 15 ジミー・ウォーカー 0 1352
18 16 マット・クーチャー 1349
19 17 ブルックス・ケプカ 1348
20 18 セルヒオ・ガルシア 1306
21 22 ジェイソン・ダフナー 44 1273
22 20 ダニエル・バーガー 1254
23 23 ライアン・ムーア 17 1235
24 21 ババ・ワトソン 1235
25 24 ブランデン・グレース 1187
26 25 スマイリー・カウフマン 1181
27 33 グレアム・マクダウェル 93 1142
28 30 リッキー・ファウラー 44 1131
29 31 ビル・ハース 44 1129
30 26 チャール・シュワルツェル 1127
31 27 ジョナサン・ベガス 1119
32 28 エミリアーノ・グリージョ 1109
33 29 チャーリー・ホフマン 1087
34 32 スコット・ピアシー 6 1077
35 34 ハリス・イングリッシュ 22 1032
36 35 ローリー・マキロイ 973
37 36 ダニエル・サマーヘイズ 963
38 37 J.B.ホームズ 0 956
39 38 チャールズ・ハウエル3世 931
40 39 ファビアン・ゴメス 924
41 40 ジム・ハーマン 923
42 41 ゲーリー・ウッドランド 907
43 42 ジェイミー・ラブマーク 904
44 44 ジェームズ・ハーン 878
45 45 アーロン・バデリー 874
46 46 トニー・フィナウ 864
47 47 デビッド・リングマース 859
48 99 ルーク・ドナルド 300 849
49 48 ジョン・カラン 840
50 49 ザック・ジョンソン 833
51 50 ジャスティン・ローズ 829
52 51 カイル・リーファース 0 821
53 56 ロバート・カストロ 51 810
54 52 コルト・ノスト 803
55 53 ブレンダン・スティール 791
56 54 ルイ・ウーストハイゼン 769
57 55 マーク・リーシュマン 765
58 58 パットン・キザー 17 760
59 57 アレックス・チェイカ 754
60 62 クリス・カーク 22 749
61 59 ベン・マーティン 0 741
62 60 パトリック・ロジャース 739
63 61 ライアン・パーマー 731
64 63 ボーン・テーラー 726
65 64 ジェイソン・コクラック 0 721
66 65 リッキー・バーンズ 718
67 72 フレディ・ヤコブセン 34 714
68 66 ポール・ケーシー 710
69 67 ビリー・ハーリー3世 710
70 68 K.J.チョイ 705
71 69 ダニー・リー 0 699
72 87 ビリー・ホーシェル 93 694
73 70 ケビン・ストリールマン 692
74 77 ジェリー・ケリー 44 692
75 71 ダニー・ウィレット 691
76 75 ブライアン・スチュアード 22 680
77 73 ジェイソン・ボーン 0 667
78 74 ウェブ・シンプソン 1 666
79 76 ブライス・モルダー 0 652
80 78 スペンサー・レビン 0 644
81 83 スコット・ブラウン 34 643
82 79 ハロルド・バーナー3世 0 643
83 82 ラッセル・ヘンリー 22 642
84 85 アダム・ハドウィン 34 638
85 81 チャド・キャンベル 12 633
86 80 チェズ・リアビ 0 630
87 90 シェイン・ローリー 28 615
88 84 ブライアン・ハーマン 0 607
89 88 マーティン・レアード 6 605
90 86 ハドソン・スワフォード 603
91 89 デビッド・ハーン 0 599
92 109 ジョンソン・ワグナー 93 598
93 94 ピーター・マルナティ 28 596
94 106 ジム・フューリック 68 591
95 95 ロバート・ストレブ 34 590
96 100 ルーカス・グローバー 44 587
97 91 ビジェイ・シン 586
98 92 スティーブ・ストリッカー 583
99 93 ジョン・センデン 577
100 102 ジョナス・ブリクスト 34 572
101 119 ブレット・ステッグマイヤー 93 559
102 108 ロバート・ギャリガス 44 558
103 96 ザック・ブレア 553
104 97 タイローン・バン・アスウェーゲン 550
105 98 フランチェスコ・モリナリ 550
106 105 キーガン・ブラッドリー 22 545
107 101 キャメロン・トリンゲール 0 539
108 114 ショーン・オヘア 44 536
109 103 アンドリュー・ループ 0 535
110 104 ブー・ウィークリー 1 532
111 107 ジョン・ハー 6 526
112 120 ブレイン・バーバー 55 520
113 110 マーク・ハバード 0 503
114 111 ベン・クレーン 0 500
115 112 マイケル・キム 1 500
116 127 カイル・スタンリー 55 497
117 113 アニルバン・ラヒリ 494
118 115 デレック・ファザウアー 0 491
119 116 グラハム・デラエ 0 487
120 117 トロイ・メリット 1 482
121 118 ルーク・リスト 0 481
122 123 サン・カン 22 473
123 133 ショーン・ステファニー 55 459
124 121 デビッド・トムズ 455
125 122 ノ・スンヨル 0 454
146 145 岩田寛 0 339
214 213 石川遼 55

3. 2015-16シーズンの賞金ランキングの上位125名と獲得した賞金額の一覧

ウィンダムチャンピオンシップ2016終了時点の2015-16シーズンの賞金ランキングのトップ125は情報が確認でき次第に、更新する予定です。

なお、松山英樹は32万4800ドルを加えて、今季の獲得賞金を365万6435ドル(約3億6685万円)とし、昨年に自身が更新した日本人最高の獲得賞金となっている375万8619ドルのさらなる更新が間近となっています。


最新:最新の順位/前週:前週の順位
通算:今シーズンの総獲得賞金

最新 前週 選手名 通算
1 1 ジェイソン・デイ $7,562,028
2 2 ダスティン・ジョンソン $7,210,435
3 3 アダム・スコット $5,126,406
4 4 ジョーダン・スピース $4,809,170
5 5 ラッセル・ノックス $4,455,211
6 11 松山 英樹 $3,656,435
7 6 フィル・ミケルソン $3,645,759
8 15 ブラント・スネデカー $3,589,811
9 7 ジャスティン・トーマス $3,561,845
10 8 パトリック・リード $3,532,050
11 9 ケビン・チャッペル $3,472,720
12 10 ヘンリック・ステンソン $3,365,923
13 12 ウィリアム・マクガート $3,319,597
14 13 ジミー・ウォーカー $3,271,771
15 14 マット・クーチャー $3,271,732
16 16 ブルックス・ケプカ $3,240,841
17 18 ケビン・ナ $3,204,566
18 19 ケビン・キスナー $3,200,648
19 17 セルヒオ・ガルシア $3,155,365
20 20 ババ・ワトソン $3,020,497
21 21 ダニエル・バーガー $2,846,469
22 22 ブランデン・グレース $2,801,396
23 23 スコット・ピアシー $2,747,181
24 24 ローリー・マキロイ $2,655,615
25 50 キム・シウ $2,636,974
26 29 グレアム・マクダウェル $2,566,420
27 26 ジェイソン・ダフナー $2,481,930
28 25 ライアン・ムーア $2,453,433
29 27 J.B.ホームズ $2,431,877
30 28 スマイリー・カウフマン $2,424,647
31 30 リッキー・ファウラー $2,407,045
32 31 チャール・シュワルツェル $2,357,153
33 33 ビル・ハース $2,326,838
34 32 エミリアーノ・グリージョ $2,316,033
35 34 チャーリー・ホフマン $2,175,607
36 35 ジョナサン・ベガス $2,149,558
37 36 ダニエル・サマーヘイズ $2,028,628
38 37 ジェームズ・ハーン $1,991,502
39 38 ルイ・ウーストハイゼン $1,967,329
40 39 ジャスティン・ローズ $1,955,591
41 41 ハリス・イングリッシュ $1,941,914
42 40 ダニー・ウィレット $1,938,132
43 42 ジム・ハーマン $1,909,752
44 43 チャールズ・ハウエル3世 $1,888,171
45 44 ファビアン・ゴメス $1,875,871
46 45 ジョン・カラン $1,845,412
47 46 デビッド・リングマース $1,827,318
48 47 ジェイミー・ラブマーク $1,805,317
49 49 ロバート・カストロ $1,711,658
50 48 ザック・ジョンソン $1,648,544
51 51 ゲーリー・ウッドランド $1,624,572
52 52 アーロン・バデリー $1,609,215
53 53 ポール・ケーシー $1,596,340
54 54 コルト・ノスト $1,594,587
55 56 シェイン・ローリー $1,585,436
56 55 アレックス・チェイカ $1,566,308
57 101 ルーク・ドナルド $1,560,796
58 57 ボーン・テーラー $1,546,684
59 58 トニー・フィナウ $1,537,378
60 59 マーク・リーシュマン $1,524,160
61 61 ブライアン・スチュアード $1,521,854
62 60 ビリー・ハーリー3世 $1,510,385
63 62 クリス・カーク $1,506,804
64 69 ジム・フューリック $1,489,669
65 63 ブレンダン・スティール $1,481,948
66 64 ケビン・ストリールマン $1,473,120
67 65 カイル・リーファース $1,470,940
68 66 パットン・キザー $1,468,624
69 67 ウェブ・シンプソン $1,428,731
70 68 ダニー・リー $1,405,722
71 83 ビリー・ホーシェル $1,377,371
72 75 フレディ・ヤコブセン $1,354,196
73 70 ジェイソン・ボーン $1,353,895
74 71 スティーブ・ストリッカー $1,334,927
75 72 ブライス・モルダー $1,333,707
76 73 ジェイソン・コクラック $1,329,334
77 74 K.J.チョイ $1,328,448
78 80 ジェリー・ケリー $1,283,437
79 78 ピーター・マルナティ $1,283,390
80 76 パトリック・ロジャース $1,267,605
81 77 ハロルド・バーナー3世 $1,265,844
82 79 ライアン・パーマー $1,251,274
83 81 ラッセル・ヘンリー $1,206,723
84 82 ビジェイ・シン $1,190,700
85 84 スペンサー・レビン $1,161,097
86 85 ベン・マーティン $1,142,915
87 86 リッキー・バーンズ $1,119,718
88 87 マーティン・レアード $1,109,930
89 90 スコット・ブラウン $1,100,421
90 91 ジョナス・ブリクスト $1,099,172
91 106 ブレット・ステッグマイヤー $1,086,714
92 88 フランチェスコ・モリナリ $1,083,155
93 89 アンドリュー・ループ $1,075,276
94 93 チャド・キャンベル $1,072,873
95 92 キャメロン・トリンゲール $1,064,066
96 94 チェズ・リアビ $1,041,744
97 96 アダム・ハドウィン $1,027,313
98 99 ロバート・ギャリガス $1,024,900
99 95 ブライアン・ハーマン $1,003,388
100 97 タイローン・バン・アスウェーゲン $995,882
101 115 ジョンソン・ワグナー $992,960
102 98 ブー・ウィークリー $991,660
103 100 ロバート・ストレブ $986,618
104 102 ジョン・センデン $944,621
105 104 ジョン・ハー $944,234
106 103 デビッド・ハーン $933,589
107 109 ルーカス・グローバー $932,182
108 105 トロイ・メリット $922,707
109 107 グラハム・デラエ $893,002
110 108 ザック・ブレア $887,309
111 110 キーガン・ブラッドリー $880,581
112 112 サン・カン $864,826
113 111 デレック・ファザウアー $853,210
114 113 ハドソン・スワフォード $846,604
115 114 アニルバン・ラヒリ $835,171
116 116 デビッド・トムズ $774,522
117 117 ケン・デューク $773,025
118 118 スティーブ・マリノ $768,200
119 137 バド・コーリー $760,430
120 119 ルーク・リスト $751,001
121 124 ショーン・オヘア $748,503
122 120 レティーフ・グーセン $745,735
123 133 ブレイン・バーバー $738,835
124 121 チャド・コリンズ $734,548
125 122 モーガン・ホフマン $717,890
137 135 岩田寛 $634,862
215 216 石川遼 $62,102

4. 最新の世界ランキングの上位30名の一覧

ウィンダムチャンピオンシップ2016終了時点の2015-16シーズンの最新世界ランキングのトップ30は情報が確認できしだい更新する予定です。

なお、松山英樹は3位タイという結果により世界ランキングポイントを16.1ポイント獲得し、世界ランク20位から15位前後に上昇する見込みです。

追記:松山英樹はマット・クーチャーに0.0183ポイントとわずかに及ばず16位となっています。


最新:最新の順位/前週:前週の順位
通算:今シーズンの総獲得賞金

最新 前週 選手名 Points
1 1 ジェイソン・デイ 14.1677
2 2 ダスティン・ジョンソン 10.9891
3 3 ジョーダン・スピース 10.1055
4 4 ヘンリック・ステンソン 9.3413
5 5 ローリー・マキロイ 8.9385
6 6 ババ・ワトソン 6.6540
7 7 アダム・スコット 6.3757
8 8 リッキー・ファウラー 6.1199
9 9 ジャスティン・ローズ 6.0051
10 10 ダニー・ウィレット 5.8333
11 12 セルヒオ・ガルシア 5.4761
12 11 ブランデン・グレース 5.3905
13 13 フィル・ミケルソン 5.1898
14 14 パトリック・リード 4.8458
15 15 マット・クーチャー 4.5532
16 20 松山 英樹 4.5349
17 18 ルイ・ウーストハイゼン 4.4331
18 16 ブルックス・ケプカ 4.3861
19 17 ジミー・ウォーカー 4.3625
20 19 ラッセル・ノックス 4.3050
21 21 J.B.ホームズ 4.1462
22 22 ジム・フューリック 3.9509
23 25 ブラント・スネデカー 3.9225
24 23 ザック・ジョンソン 3.8549
25 24 チャール・シュワルツェル 3.6314
26 27 ラファエル・カブレラ・ベロ 3.6017
27 26 クリス・ウッド 3.4986
28 29 ポール・ケーシー 3.3868
29 28 スコット・ピアシー 3.3421
30 30 ケビン・キスナー 3.3008
69 66 谷原秀人 1.9778
93 91 池田 勇太 1.5845
132 130 片山晋呉 1.2108
151 148 宮里 優作 1.0918
153 149 藤本佳則 1.0815
183 178 今平周吾 0.9327
194 187 近藤共弘 0.8956
197 194 石川 遼 0.8876

スポンサードリンク

よく読まれています

9 Responses to “松山英樹が3位Tで32万4800ドル(約3260万円)と163ポイントを獲得!ウィンダムチャンピオンシップ2016の最終結果と最新ランキング情報”

  1. toki より:

    golfさん、4日間ありがとうございました。
    ウィンダムチャンピオンシップ出場は、フェデックスカップランキングを12位に押し上げた以上に、プレーオフで活躍できる見通しや、課題を見つけられたことで正解でしたね。
    ツアーチャンピオンシップ出場は間違いないでしょう。
    それにしても、日本から凄い選手が出てきたことを、今更ながら喜んでいます。
    松山選手がPGA出場を決めた時から、このブログを立ち上げたgolfさんの『目』にも感心します。
    今シーズンも後4戦を残すのみになりました、お体に充分留意し、私たちを楽しませてください。
    お願いいたします。

  2. ゆり より:

    お疲れ様でした。
    ツア-チャンピオンシップ出場は間違いないでしょうね。
    tokiさんのおっしゃってます事、私も納得です。
    golfさんの選手達を正確な目で観察し報告をしてくれます事感謝してます。

  3. よし より:

    GOLFさん お疲れ様です。

    WR15位のマット・クーチャーには届かず松山君はWR16位止まりのようです。
    OWGRのEventが更新されていて確認が取れませんがウィンダム選手権の優勝ポイントは48じゃなかったでしょうか?(松山君16.8ポイント)違ってたらごめんなさい。

    BMW選手権までのプレーオフ3戦でFedExCup Rankingを上げ、ツアー選手権を5位以内で迎えられたら最高です!

  4. golf より:

    tokiさん、コメントありがとうございます。
    全米、全英の頃はどうなるかという状態でしたが、見事に立ち直ってくれました。状態が悪くてもこのスコアと順位にまとめることができたのは、プレーオフシリーズを迎える上でも自信になるのではないかと思います。
    ブログの立ち上げに関しては、たまたま松山のプロデビューとタイミングがあったというところがあるので褒めていただくと恐縮です(^_^;)
    手厳しい分析と批評があるので、どうかなと思いながらの更新ですが、楽しんでいただけているのであれば何よりです。
    楽しみながら更新を継続していきたいと思います。いつもお気遣いありがとうございます。

  5. golf より:

    ゆりさん、コメントありがとうございます。
    正確とまで言われると、外れていることも多いので恐縮ですが(^_^;)、ありがとうございます。
    スタッツにこだわり過ぎで面白くないという方もいらっしゃるかと思いますが、客観的に物事を見るのが好きなので、やはりデータが無視できないんです(^_^;)
    自分が楽しんでいることがですが、お役に立てているようであれば何よりです。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

  6. golf より:

    よしさん、コメントありがとうございます。
    ウィンダムチャンピオンシップはWorld Ratingが260、Home Ratingが25で計285ポイントとなり、優勝ポイントは46となっています。なので16.1ポイントで大丈夫ですね。マット・クーチャーのポイントまで計算はしていなかったので、15位前後になるとボカした表現で更新しておきました(^_^;)。お気遣いありがとうございます。
    ツアーチャンピオンシップを5位以内というのは良いですね。もう出場権はほぼ大丈夫そうなので、そのあたりが次のターゲットですね。楽しみです(^.^)

  7. よし より:

    golfさん スミマセン、当方の間違いでした。

    有難うございました。

  8. 早起きまかせなさい より:

    四日間、お疲れ様でした。
    ますます見応えのあるgolfさんのblogでした。
    BSテレビに、あまり映りこまず残念でした。でも最終日の18番!
    バンカーショットとパーパットに胸がスカッとしました。
    素晴らしかったですね。
    今週からの、プレーオフシリーズ楽しみでなりません。
    オリンピックも終わり、夜更かし終わりかとおもいきや
    ゴルフのほうも、ずっと続いて!松山GO!
    期待できますね。
    golfさん。またよろしくお願いします。

  9. golf より:

    早起きまかせなさいさん、コメントありがとうございます。
    もう少しBSの中継で映って欲しかったですね。でもバーディラッシュという雰囲気ではなかったの、それも仕方ないですかね(^_^;)
    最終18番はボギーかなという距離だったのですが良く沈めてくれました。バンカーからのサンドセーブ率も課題の一つだったのですが、最近はそこが良くなってきているので、色々と工夫しながら技術を磨いていることを感じました。本当に凄いプレイヤーだと思います。
    オリンピックも一段落と思ったら、松山英樹の優勝争い。これから3週間もそれが続くと良いですね(^.^)
    こちらこそ、よろしくお願いします。

このページの先頭へ