松山英樹が全米オープンを7オーバーの暫定19位タイでホールアウト

スポンサーリンク

松山英樹が最終日に好スコアで見事な追い上げを見せる!

全米オープンに出場している松山英樹が最終日に、3連続を含む6バーディー3ボギーの67を出し、第3ラウンドかスコアを3つ伸ばし、通算7オーバーでホールアウトしました。

ホールアウトした時点で、暫定の19位タイとなっています。

今年の全米オープン4日間のベストスコアになる可能性もある67を出していますので、今後の上位選手の展開次第ではトップ10も見えてくるのではないかという状況です。

スポンサードリンク
[googlead]

見事な修正能力をみせた松山英樹

ホールアウト後のインタビュイーでは、「今日はパッテイングがうまく調整できた。」とのことで、「今日のようなゴルフができれば優勝争いができるのでは」という手応えを感じれたようです。

昨日ラウンド後はラフからのショットを入念に練習し、最終ラウンドに備えたそうですが、その練習が役に立たなかったくらい、フェアウェイをキープできた一日でした。

世界のトッププロの大部分が、4ラウンドをアンダーパーで回れない難しいセッティングで、最終ラウンドにこのスコアを出せるのは素晴らしいの一言です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする