松山英樹がプレジデンツカップの世界選抜メンバー入りが濃厚に!!

松山英樹がプレジデンツカップへの初出場が濃厚に

松山英樹がプレジデンツカップ2013(10/1-6 アメリカ・ダブリン)の世界
選抜メンバーの有力候補
となっているそうです。

このプレジデンツカップでは、米国代表とヨーロッパ以外の国籍の選手で構成される世界選抜との団体戦による対抗戦です。

この世界選抜に選ばれる条件は以下のとおりです。
・9/2付の欧米勢を除いた世界ランク上位10人
・主将の推薦による2人

世界選抜の主将はニック・プライスが務める予定です。

スポンサードリンク

プレジデンツカップにはランキングで10人、推薦で2人の合計12名が選出

松山英樹の世界ランキングは現在44位で、欧米勢を除くと松山のランキングは8位となるそうです。

このままいけば、世界ランキングによる選抜の対象選手となりそうです。

現時点でのランキングによる選抜候補は以下のとおりです。
1 Adam Scott
2 Louis Oosthuizen
3 Ernie Els
4 Charl Schwartzel
5 Jason Day
6 Branden Grace
7 Richard Sterne
8 Hideki Matsuyama
9 Angel Cabrera
10 Tim Clark

もしこのまま選ばれると、松山英樹は日本人で6人目のプレジデンツカップの世界選抜メンバー入りとなります。

ちなみに過去に日本人で世界選抜に選ばれた選手は以下のとおりです。
渡辺司(1994年)
尾崎将司(1996年)
尾崎直道(1998年)
丸山茂樹(1998年・2000年)*1998年はMVPを獲得
石川遼(2009年・2011年)

今後も松山英樹の動向から目が離せないです!!

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ