松山英樹がレギュラーツアー最終戦のウィンダム選手権2013へ出場決定!!

松山英樹がウィンダム選手権への出場が可能に

松山英樹へ米シード権獲得に向けての朗報が届きました!!

レギュラーツアー最終戦のウィンダム選手権への推薦出場が決定しました!!

ツアー最終戦で、来季シード権の確保に向けて、多くの選手が参加を希望していたため、一旦は出場を断られた松山でした。

しかし、全英オープンやカナディアンオープンなどの好成績が、大会側を翻意させて、推薦での出場が決定したようです。

ウィンダム選手権の公式ホームページでも“Hideki Matsuyama joins Wyndham Field”とトップページに、写真入りで松山を紹介しています。

スポンサードリンク

松山英樹の米シード権確保に向けて朗報となったウィンダム選手権への出場

ブリヂストン招待を終えて58万3073ドルとなり、シード圏内の125位以内に入ってきましたが、全米プロゴルフ選手権とウィンダム選手権次第ではシード権のラインも上がる可能性があります。

その状況下で、最終戦のウィンダム選手権へ出場できるようになったのは、松山にとって朗報です。

全米プロゴルフ選手権だけの1試合だとプレッシャーが大きくなってしまうところでしたが、それを分散することもできます。

それにできれば65万ドルだと微妙なラインですが、70万ドルに達すれば、ほぼ間違いありません。

そのような面でも大きいウィンダム選手権への出場決定です。

8月8日から今シーズン最後のメジャー大会である全米プロゴルフ選手権 (賞金総額800万ドル)、そして8月15日からはウィンダム選手権 (賞金総額530万ドル)の出場となりました。

今週、来週と眠れない週末が続きそうです。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ