松山英樹はウィンダム選手権は単独15位で獲得賞金は77万ドルに

松山英樹のPGAツアーの獲得賞金は77万1640ドルに

松山英樹がウィンダム選手権最終日に4アンダーでまわるも、他の選手も軒並みスコアを伸ばし、順位をあげることができず、単独15位でなりました。

しかし、単独15位ということで9万5,400ドルを加え、PGAツアーでの獲得賞金を77万1640ドルとしました。

これでシード権をしっかりと獲得し、来季のPGAツアーにフル参戦ができるようになりました。

このウィンダム選手権では、フェアウエイキープ率は75.00%で6位タイパーオン率は77.78%で3位タイと、PGAツアーの選手たちに混じっても、まったく遜色ないどころか上位クラスの内容です。

スポンサードリンク

松山英樹の2013ウィンダム選手権最終日ホールバイホール

松山英樹の2013ウィンダム選手権最終日ホールバイホール

21歳でプロに転向して、これだけの内容のある成績を出していることは、やはり驚異的です。

来シーズンは、日本だけでなく、現地のアメリカでももっと注目浴びる存在になっていきそうですね。

石川遼は入れ替え戦に向けて良い兆しの最終日3アンダー

石川遼は最終日は3アンダーでまわり、26位タイと昨日より5つ順位をあげました。

4連続バーティーを奪うなど、一時は通算6アンダーまで伸ばしました。

その後、ダブルボギーをイーグルで奪い返すなど、粘り強くまわり、順位をあげてきました。

ここにきてようやくPGAツアーに対応できるようになってきたようです。

願わくば、もっとはやい時期に慣れていればというのはありますが、入れ替え戦であるウェブドットコムツアーに向けて、良い最終ラウンドだったと思います。

この調子で行けば、ウェブドットコムツアーの4戦で上位25位以内も十分に狙えそうなので、頑張って欲しいですね。

<石川遼の2013ウィンダム選手権最終日ホールバイホール>
石川遼の2013ウィンダム選手権最終日ホールバイホール

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ