松山英樹がフジサンケイクラシック第2Rで首位に浮上!!

さっそく松山英樹が首位に浮上!

第41回フジサンケイクラシックの第2日目が行われました。

前日は暫定ながら2位タイの5アンダーで初日を終えた松山英樹ですが、今日は3アンダー2ボギーの1アンダーでまわり、通算6アンダーとし首位タイに浮上しました。

首位タイには谷原秀人、李京俊、横尾要が並んでいます。

まだまだ首位と3打差まで多くの選手がいる混戦状態のため、まだまだ優勝争いの行方はわかりませんが、松山英樹が好位置につけたことは間違いありません。

初日を終えた時点で、「なぜこんなに良い位置なのかわからない」というほど、調子は良くないようですが、もうすでにレベルが違うのでしょうか、しっかりとスコアをまとめてきます。

苦しみながらのラウンドでしたが、上がり4ホールで2つバーディを奪えたのが大きく、スコアを伸ばすことが出来ました。

スポンサードリンク

松山英樹のフジサンケイクラシック2013でのホールバイホール

松山英樹のフジサンケイクラシック2013でのホールバイホール
*初日はインスタートです。

悪くても、修正しながら耐えることができるのが松山英樹の真骨頂です。おそらく今日の悪かった点も、明日にはまた修正してアジャストしてくるのではないかと思います。

明日からの決勝ラウンドも楽しみです。明日からは地上波での全国ネットの放送もあります!!

第41回フジサンケイクラシックの地上波放送予定

第3日2013年09月07日
14:40-15:55 フジテレビ系列全国ネット
第4日2013年09月08日
13:30-15:00 フジテレビ系列全国ネット

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ