松山英樹が今季3勝目!獲得賞金は1億5千万円を突破!!

スポンサーリンク

松山英樹が早くもツアー3勝目となるフジサンケイクラシック制覇!

今、日本でもっとも稼いでいる大学生の1人が松山英樹ではないでしょうか?

フジサンケイクラシックの最終日にスコアを崩し、9アンダーで谷原秀人とS・J・パクとの3人でプレーオフとなりました。

そしてプレーオフの2H目にバーディを奪い、今季国内ツアー3勝目をあげました。

これでフジサンケイクラシックの優勝賞金2200万円を加え、今季の国内ツアーの獲得賞金は1億5,194万7,448円としました。

スポンサードリンク
[googlead]

2位以下に獲得賞金で1億の差をつけた松山英樹

賞金ランキングの2位は、フジサンケイクラシックで2位タイとなったS・J・パクの獲得賞金は5484万916円で、実に松山は1億円近い差をつけて賞金王レースを独走しています。

調子が良いとは言い難い状態のツアー復帰戦で、苦しみながらも勝ち切ってしまうところに、松山英樹の強さを感じます。

また16番ダブルボギー、18番ボギーの悪い流れを断ち切って、プレーオフを制してしまえるのは、新人離れしたメンタル面での強さも感じさせます。

来週末はトーナメントがありませんが、9月19日から開催のANAオープンゴルフトーナメントに松山英樹は参加する予定となっています。

この一週間で、しっかりと練習し、調整してくるでしょうから、2週連続での優勝も十分に有り得そうです。

松山英樹の第41回フジサンケイクラシック4日間のホールバイホール

松山英樹の第41回フジサンケイクラシック4日間のホールバイホール

欲を言えば、プレーオフにもつれこませずに勝てるようになれば、言うことはないというところでしょうか。

本人も満足していないでしょうし、今後の成長に期待したいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする