プレジデンツカップ2013の2日目も松山は好調!4アップとリードもサスペンデッドに!

プレジデンツカップ2日目も接戦が続くも、サスペンデッドに!

プレジデンツカップ2013の初日は3.5-2.5と米国選抜がわずかに1ポイントリードの僅差で始まりました。

そのプレジデンツカップ2日目は6ペアによるフォアサムのマッチプレーが行われました。

しかし、悪天候のため中断が入るなどして、すべてのペアの勝敗が決しないまま、夜となり2日目がサスペンデッドとなってしまいました。

2日目のプレーは、翌日土曜日の10月5日のAM7:35(日本時間10月5日PM8:35)から再開されることとなりました。

サスペンデットとなった時点で、米国選抜がフィル・ミケルソン/キーガン・ブラッドリーのペアが1勝し、世界選抜はアーニー・エルス/ブレンドン・デ・ヨングのペアが1勝をあげ、それぞれ1ポイントずつをあげ、4.5-3.5と米国選抜が1ポイントリードした状態が続いています。

また、アダム・スコットと松山英樹のペアは11ホールを終了した時点で、4アップと大きくリードしています。

スポンサードリンク

プレジデンツカップの2日目のアダム・スコットと松山英樹ペアのホールバイホール

プレジデンツカップの2日目のアダム・スコットと松山英樹ペアのホールバイホール
そのままの勢いで決着を付けれたほうが良かったのですが、天候には勝てません。ですが松山英樹は良い状態が続いているようなので、明日以降も変わらずに活躍してくれそうです。

米国選抜と世界選抜の他のペアの状況は以下の通りです。

プレジデンツカップ2013の2日目のフォアサムの途中経過

プレジデンツカップ2013の2日目のフォアサムのサスペンデッド時点の経過

サスペンデッドの時点では、勝敗が決しているもので1勝1敗ですが、他の4ペアでも途中経過ながら2-2と白熱した接戦となっています。

2日目の結果もしっかりと見届けたかったですが、仕方ありません。松山英樹もアダム・スコットと良いコンビネーションで活躍しているので、明日以降も楽しみです。

アダム・スコットが松山を評して、21歳とは思えない成熟したプレーをしていると述べていました。

しかし、大舞台に強い松山英樹です。

プレジデンツカップ2013の関連記事

  1. プレジデンツカップ2013の2日目フォアサムで松山が快勝!
  2. プレジデンツカップ2013の2日目・フォーサムのペアリングが発表!!
  3. 松山英樹のプレジデンツカップ初日は健闘し引き分けに持ち込む!!
  4. 松山英樹がESPNのプレジデンツカップのプレビューで注目選手として紹介される!!
  5. プレジデンツカップ2013の初日のペアリングが発表!松山はアダム・スコットと!!
  6. 松山英樹が参加するプレジデンツカップ2013の出場選手と試合方式は?
  7. 松山英樹がプレジデンツカップ2013の公式HPで紹介される!

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ