石川遼のPGAツアーのシード権を確保への道のり

スポンサーリンク

レギュラーツアーで米シード権を確保するには?

石川遼の来年の米シード権に向けての状況をまとめていきたいと思います。

まずレギュラーツアーでシード権を確保するためには、賞金ランキングもしくはFedex Cupポイントで125位以内に入る必要があります。

現在の石川遼のランキングは、賞金ランキングは38万3,731ドルで151位ですが、実際には松山のようなツアレギュラーではない選手も含めると158位です。

そしてFedex Cupポイントでは151位となっています。

そのため米シード権確保のためには、ウィンダム選手権では5位以上の順位を確保する必要があり、簡単なことではありません。

ただ、ランキング上位の選手は軒並み休養にあてて、参加しませんので、上位をねらいやすいトーナメントではあります。

スポンサードリンク
[googlead]

レギュラーツアーで難しければ下部ツアーファイナルシリーズ

もし仮に5位以内に入れなかった場合には、「入れ替え戦」と呼ばれる下部ツアーのファイナルシリーズであるウェブドットコムツアーの4試合に参加して、来季のシード権を争うことになります。

この4試合に参加するのは下部ツアーの賞金ランキング75位までの選手と、レギュラーツアーでシード権がとれなかった選手が参加します。

これらの選手がだいたい120名くらいになり、その中で上位25名に来年のシード権が与えられます。

さらに、その4試合でシード権が獲得できなければ、来シーズンの1年は、招待されたり、推薦出場を除いては、PGAの下部ツアーに参加して、上位に入って、その次のシーズンのシード権を確保する必要があります。

下部ツアーを通過せずにPGAツアーにはフル参戦できない!?

アメリカでのツアー制度の改革の流れで、米ツアーにフル参戦に挑戦するには、来シーズン以降は下部ツアーに通過することが必須となります

今までのようにQスクールという一発勝負でレギュラーツアーへの出場権を獲得できません。あくまでQスクールは下部ツアーの出場権しか与えられなくなりました。

そのため、実は今シーズンでシード権をとることは大切なことです。

石川遼にはこのままアメリカで頑張って欲しいので、なんとか意地をみせてもらいたいですね。

ウェブドットコムツアーファイナルシリーズ4試合
ホテルフィットネス選手権(8月29日~9月1日)
チキータクラシック(9月5日~8日)
ネーションワイドチルドレンズホスピタルチャンピオンシップ(9月12日~15日)
ウェブドットコムツアー選手権(9月27日~30日)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする