石川遼が参加するウェブドッドコムツアーファイナルとは?

スポンサーリンク

ウェブドットコムツアー (Web.com Tour)とは?

ウェブドットコムツアーとは、PGAツアーの出場資格を持たない選手の育成のための下部ツアーとして運営されるているツアーです。

2012年から10年間ウェブドットコムが冠スポンサーとなっているため、ウェブドットコムツアーとなっています。

ウェブドッドコムツアーに参加する資格を獲得するための、Web.com Tour Qualifying Tournamentも含めると全26試合となっています。

スポンサードリンク
[googlead]

下部ツアーでも上位なら十分な賞金を稼げるPGAツアー

下部ツアーと言っても、どの大会も優勝賞金は最低でも10万ドルを超えていて、ウェブドットコムツアー選手権では18万ドルとなっています。

そのため、それなりに成績を残せば、しっかりとした金額を稼げるツアーで、下部ツアーとバカに出来ないものです。

実際にウェブドットコムツアーで、2013シーズンで一番賞金を稼いでいるMichael Putnamの獲得賞金は43万3,984ドルとなっていて、これだけでもプロとして十分やっていける金額です。

そして25位のPatrick Cantlayは13万5,105ドルで、まあ何とかプロとして生活できるくらいは稼げています。

ウェブドットコムツアーファイナル (Web.com TOUR Final)とは?

今回、石川遼がのぞむ入れ替え戦とは、このウェブドッドコムツアーファイナル(Web.com TOUR Final)と呼ばれるもので、以下の4つのトーナメントで構成されています。

Hotel Fitness Championship
ホテルフィットネス選手権(8月29日~9月1日)
Chiquita Classic
チキータクラシック(9月5日~8日)
Nationwide Children’s Hospital Championship
ネーションワイドチルドレンズホスピタルチャンピオンシップ(9月12日~15日)
Web.com Tour Championship
ウェブドットコムツアー選手権(9月27日~30日)

ウェブドッドコムツアーファイナルの4試合に参加する選手は、PGAツアーのFedexカップポイントの126位から200位の選手75名ウェブドッドコムツアーの上位75名の合計150名程度の選手となります。

この150名で4試合のみの結果で来季のPGAツアーのシード権を争います。

この4試合で獲得賞金が上位25名に入ると、シード権を獲得という流れになります。

来シーズン以降は米ツアーの参加のハードルが高く

来シーズン以降は、今までのようにダイレクトに米ツアーに参戦できなくなります。

必ずウェブドットコムツアーで成績を残し、入れ替え戦に出場し、そこでPGAツアーのシード権を確保しないといけません。

今まではPGAツアー・クオリファイングトーナメント(通称:Qスクール)という一発勝負の予選会に参加して、上位25名に入れば、ダイレクトにシード権を獲得できました。

しかし、これらからはWeb.com Tour Qualifying Tournamentによって、ウェブドッドコムツアーへの出場権を獲得することしかできなくなりました。

石川遼は、この入れ替え戦を逃すと、来シーズンはウェブドットコムツアーで頑張って、たまにPGAツアーに招待されたり、推薦出場するしかなくなります。

そのため、このウェブドッドコムツアーファイナルは来シーズンの石川遼の動向に影響を与えることになります。

来週からの5週間は、このウェブドッドコムツアーファイナルにも注目したいです。

石川遼の入れ替え戦の関連記事

  1. 石川遼が入れ替え戦の最終戦・ウェブドットコムツアーチャンピオンシップに出場へ
  2. 石川遼が入れ替え戦の第3戦で7位タイとなり来季シードを確実に!
  3. 石川遼がPGAシードをかなり確実にしたチキータクラシック
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ウェブドットコムツアーの詳細については、以前の記事で紹介していますので、よければそちらを参照してください。 (以前の記事:石川遼が参加するウェブドッドコムツアーファイナルとは?) […]