シュライナーズホスピタルズフォーチルドレンOPの第2Rで石川遼が9位タイ!

石川遼が第2ラウンドも順調にスコアを伸ばして上位に!

シュライナーズホスピタルズフォーチルドレン・オープンの第2日目が行われました。初日を4アンダー20位タイとまずまずのスタートをきった石川遼が、今日もスコアを伸ばしました。

今日は5バーディー、ノーボギーの5アンダーで、石川遼は通算9アンダーの9位タイに浮上しました

首位はウェブ・シンプソンがこの日8アンダーでまわり、通算15アンダーで2位以下に4ストローク差をつけて独走態勢に入りつつあります。

石川遼は、首位のウェブ・シンプソンとは6打差ですが、2位タイグループは11アンダーとわずかに2打差です。トップ10にとどまらず、一気にシード権確保に近づくことができる2位フィニッシュが十分に射程距離です。

入れ替え戦のときからバーディーは奪うものの、ボギーが多いことでスコアを伸ばしきれませんでしたが、この日はノーボギーです。着実に進化しているところを見せてくれています。

スポンサードリンク

石川遼のシュライナーズホスピタルズOPのホールバイホール

石川遼のシュライナーズホスピタルズOPのホールバイホール(2日目)
スコアこそノーボギーですが、ティーショットは不安定でした。フェアウェイキープ率が28.57%と全くと言っていいほどコントロールできませんでしたが、そこからのリカバリーが素晴らしくパーオン率は77.78%と上昇します。パッティングも好調は言い難いものの、そこそこの状態をキープしています。

とにかくメンタル面でもタフになり、粘り強くなりました。少し噛み合わないとイライラした様子が出て、一気に崩れることが多かったのが、遠い昔のような成長ぶりです。

プレジデンツ・カップ出場メンバーのグラハム・デラートとブレンドン・デ・ヨングは予選落ちしました。そしてザック・ジョンソンは予選通過ギリギリの58位タイです。本当にPGAツアーは甘くありません。その中で石川遼は頑張っています!!

1年間のPGAツアー挑戦が無駄ではなかったことを、十分に証明しているのではないでしょうか。明日もスコアを伸ばして、優勝争いに絡めるようにしてもらいたです。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ