パトリック・リードがメジャー初制覇!マスターズ・トーナメント2018の結果と最新ランキング

Masters Tournament_Catch

マスターズ・トーナメント2018の最終結果、賞金とポイントの配分とフェデックスカップ(FedExCup)のポイントランキング、賞金ランキング、世界ランキングの最新情報です。

スポンサーリンク

1. マスターズ・トーナメント2018の最終結果と獲得賞金とポイント

マスターズ・トーナメント2018をパトリック・リードが制し、賞金1億9800万ドル(約2億1100万円)とフェデックスカップ(FedExCup)ポイントを600ポイント、世界ランクポイントを100ポイント獲得しました。

2位にはリッキー・ファウラーが単独で入り賞金118万8000ドル(約1億2700万円)、フェデックスカップポイントを330ポイント、世界ランクポイントを60ポイント、それぞれ獲得しています。

日本勢では松山英樹と小平智が予選通過を果たし、松山英樹は単独19位で賞金を15万4000ドル(1646万円)、フェデックスカップポイントを53ポイント、世界ランクポイントを7.5ポイント獲得しています。

小平智はPGAツアーメンバーではないためフェデックスカップポイントは対象外ですが、賞金は7万6450ドル(約811万円)と世界ランクポイントを4.575ポイント獲得しています。

マスターズ・トーナメント2018の最終結果と獲得賞金、獲得ポイントの一覧は以下のとおりとなっています。なお、賞金は速報値のため後ほど細かい数字を修正する可能性があります。

POS PLAYER TO PAR PRIZE POINTS
1 パトリック・リード -15 $1,980,000 600
2 リッキー・ファウラー -14 $1,188,000 330
3 ジョーダン・スピース -13 $748,000 210
4 ジョン・ラーム -11 $528,000 150
T5 キャメロン・スミス -9 $386,375 106
T5 ババ・ワトソン -9 $386,375 106
T5 ヘンリック・ステンソン -9 $386,375 106
T5 ローリー・マキロイ -9 $386,375 106
9 マーク・リーシュマン -8 $319,000 88
T10 トニー・フィナウ -7 $286,000 80
T10 ダスティン・ジョンソン -7 $286,000 80
T12 チャーリー・ホフマン -6 $231,000 68
T12 ルイ・ウーストハイゼン -6 $231,000 68
T12 ジャスティン・ローズ -6 $231,000 68
T15 ポール・ケーシー -5 $192,500 60
T15 ラッセル・ヘンリー -5 $192,500 60
T17 ジャスティン・トーマス -4 $170,500 56
T17 トミー・フリートウッド -4 $170,500 56
19 松山 英樹 -3 $154,000 53
T20 ウェブ・シンプソン -2 $128,100 48
T20 フランチェスコ・モリナリ -2 $128,100 48
T20 ジミー・ウォーカー -2 $128,100 48
T20 ジェイソン・デイ -2 $128,100 48
T24 ブランデン・グレース -1 $93,775 39
T24 アダム・ハドウィン -1 $93,775 39
T24 キム・シウ -1 $93,775 39
T24 ベルント・ウィスバーガー -1 $93,775
T28 ライアン・ムーア E $76,450 33
T28 小平 智 E $76,450 0
T28 ケビン・キスナー E $76,450 33
T28 マット・クーチャー E $76,450 33
T32 タイガー・ウッズ 1 $63,663 26
T32 ダニエル・バーガー 1 $63,663 26
T32 アダム・スコット 1 $63,663 26
T32 リ・ハオトン 1 $63,663
T36 フィル・ミケルソン 2 $55,275 22
T36 ザック・ジョンソン 2 $55,275 22
T38 ブライソン・デシャンボー 3 $46,200 18
T38 ラファエル・カブレラ・ベロ 3 $46,200 18
T38 フレッド・カプルス 3 $46,200 18
T38 ベルンハルト・ランガー 3 $46,200 18
T38 ジョナサン・ベガス 3 $46,200 18
T38 マシュー・フィッツパトリック 3 $46,200
T44 ブライアン・ハーマン 4 $35,200 12
T44 イアン・ポールター 4 $35,200 12
T44 ティレル・ハットン 4 $35,200 12
T44 キラデク・アフィバーンラト 4 $35,200
48 マルティン・カイマー 6 $30,140 11
49 ビジェイ・シン 7 $28,600 10
T50 ダグ・ギム 8
T50 ザンダー・シャウフェレ 8 $27,720 9
52 カイル・スタンリー 9 $27,060 9
53 チェズ・リアビ 10 $26,400 8

2. 2017-18シーズンのフェデックスカップ(FedExCup)最新ランキング

優勝したパトリック・リードは600ポイントを加えて1161ポイントまで伸ばして27位から5位にジャンプアップしています。2位に終わり悲願のメジャー初制覇はならなかったリッキー・ファウラーは330ポイントを加えて882ポイントとし、31位から13位に浮上しています。

トップは1769ポイントのジャスティン・トーマスで2位のパットン・キザイアに383ポイントの差をつけています。

19位に終わった松山英樹は53ポイントを加えて358ポイントとし、先週までの80位から63位に浮上しています。なお、フェデックスカップ・プレーオフの進出ラインは360ポイントから370ポイントになる見込みのため、出場は僅かに8試合ですが、プレーオフ進出を確定させる目前となっています。

復活優勝が期待されたタイガー・ウッズは26ポイントを加えて476ポイントとして44位から42位に浮上しています。

マスターズ・トーナメント2018終了時点のフェデックスカップ(FedExCup)ランキングは以下のとおりとなっています。


最新:最新の順位/前週:前週の順位
今週:今週の獲得ポイント/通算:今シーズンの総ポイント
CUT:予選落ち

最新 前週 選手名 獲得 通算
1 1 ジャスティン・トーマス 56 1769
2 2 パットン・キザイア DNP 1329
3 4 ババ・ワトソン 106 1281
4 3 フィル・ミケルソン 22 1248
5 27 パトリック・リード 600 1161
6 6 ジョン・ラーム 150 1139
7 5 ダスティン・ジョンソン 80 1129
8 7 ジャスティン・ローズ 68 1014
9 8 トニー・フィナウ 80 1006
10 10 ポール・ケーシー 60 947
11 11 ジェイソン・デイ 48 915
12 9 ブレンダン・スティール DNP 912
13 31 リッキー・ファウラー 330 882
14 13 ブライアン・ハーマン 12 844
15 12 パット・ペレス DNP 844
16 16 チェズ・リアビ 8 837
17 14 アレックス・ノレン DNP 830
18 15 パトリック・カントレー DNP 829
19 17 ゲーリー・ウッドランド DNP 795
20 18 ルーク・リスト DNP 767
21 19 オースティン・クック DNP 761
22 22 キャメロン・スミス 106 747
23 36 ジョーダン・スピース 210 709
24 24 マーク・リーシュマン 88 703
25 20 イアン・ポールター 12 689
26 21 チェッソン・ハドレー DNP 670
27 29 ローリー・マキロイ 106 666
28 23 ブライソン・デシャンボー 18 643
29 25 テッド・ポーター jr. DNP 589
30 32 ケビン・キスナー 33 577
31 26 チャールズ・ハウエル3世 DNP 576
32 28 ボウ・ホスラー DNP 561
33 30 ジェームズ・ハーン DNP 556
34 45 ヘンリック・ステンソン 106 554
35 37 アダム・ハドウィン 39 532
36 33 キーガン・ブラッドリー DNP 524
37 34 ラファエル・カブレラベロ 18 522
38 35 アンドリュー・ランドリー DNP 499
39 39 カイル・スタンリー 9 493
40 38 ライアン・アーマー DNP 485
41 47 ウェブ・シンプソン 48 484
42 44 タイガー・ウッズ 26 476
43 40 J.J. スパーン DNP 470
44 41 エミリアーノ・グリーロ DNP 464
45 42 ブライス・ガーネット DNP 461
46 43 ザンダー・シャウフェレ 9 461
47 46 ブライアン・ゲイ DNP 448
48 48 トム・ホゲ DNP 427
49 49 ケビン・チャッペル DNP 425
50 55 キム・シウ 39 420
51 50 キム・フィー DNP 418
52 51 ブランドン・ハーキンス DNP 396
53 52 オリー・シュナイダージャン DNP 391
54 66 トミー・フリートウッド 56 387
55 53 ジェイソン・コクラック DNP 384
56 54 ケビン・ストリールマン DNP 383
57 59 ダニエル・バーガー 26 381
58 56 クリス・カーク DNP 378
59 61 ザック・ジョンソン 22 373
60 63 マット・クーチャー 33 371
61 57 バド・コーリー DNP 369
62 58 ケビン・ナ DNP 366
63 80 松山 英樹 53 358
64 72 ブランデン・グレース 39 358
65 69 ライアン・ムーア 33 358
66 60 グレイソン・マレー DNP 351
67 62 パトリック・ロジャース DNP 339
68 64 アレックス・チェイカ DNP 338
69 65 スコット・スターリングス DNP 337
70 87 ラッセル・ヘンリー 60 332
71 67 ジェイミー・ラブマーク DNP 330
72 68 ジョン・ハー DNP 329
73 70 ブライアン・スチュアード DNP 324
74 71 ピーター・ユーライン DNP 323
75 78 ティレル・ハットン 12 321
76 73 ライアン・パーマー DNP 317
77 74 マーティン・ピラー DNP 316
78 75 キース・ミッチェル DNP 315
79 76 セルヒオ・ガルシア DNP 312
80 77 スコット・ピアシー DNP 311
81 79 ラッセル・ノックス DNP 307
82 84 ジョナサン・ベガス 18 301
83 81 エイブラハム・アンサー DNP 290
84 101 チャーリー・ホフマン 68 287
85 82 ケリー・クラフト DNP 284
86 83 ルーカス・グローバー DNP 283
87 85 アン・ビョンフン DNP 281
88 86 ウィリアム・マクガート DNP 277
89 88 サン・カン DNP 262
90 89 アニルバン・ラヒリ DNP 259
91 90 ロリー・サバティーニ DNP 255
92 91 スコット・ブラウン DNP 253
93 92 ハリス・イングリッシュ DNP 250
94 93 アーロン・ワイズ DNP 248
95 94 ニック・テイラー DNP 245
96 95 タイローン・バン・アスウェーゲン DNP 244
97 96 ブルックス・ケプカ DNP 240
98 113 ルイ・ウーストハイゼン 68 239
99 97 ボーン・テーラー DNP 235
100 98 ベン・マーティン DNP 232
101 99 ジェイソン・ダフナー DNP 227
102 100 マーティン・レアード DNP 222
103 102 テーラー・グーチ DNP 209
104 103 スチュワート・シンク DNP 207
105 104 J.T.ポストン DNP 204
106 105 パン・チェンツェン DNP 196
107 126 フランチェスコ・モリナリ 48 195
108 106 ニコラス・リンドハイム DNP 195
109 107 J.B.ホームズ DNP 191
110 108 タイラー・ダンカン DNP 186
111 122 アダム・スコット 26 186
112 109 アーロン・バデリー DNP 184
113 110 サム・サンダース DNP 180
114 111 ロバート・ギャリガス DNP 178
115 112 デレック・ファザウアー DNP 178
116 139 ジミー・ウォーカー 48 171
117 114 コリー・コナーズ DNP 171
118 115 トム・ラブレディ DNP 168
119 116 張 新軍 DNP 167
120 117 ベン・シルバーマン DNP 167
121 118 グレアム・マクダウェル DNP 165
122 119 トレイ・ムリナックス DNP 164
123 120 シーマス・パワー DNP 163
124 121 アンドリュー・パットナム DNP 160
125 123 ショーン・オヘア DNP 157

3. 2017-18シーズンの賞金ランキングの上位30名と獲得した賞金額の一覧

マスターズ・トーナメント2018終了時点の2017-18シーズンの賞金ランキングのトップ30は情報が確認でき次第、更新する予定です。

なお、こちらでも引き続きジャスティン・トーマスが首位を守る見込みとなっています。

4. 最新の世界ランキングの上位30名の一覧

マスターズ・トーナメント2018終了時点の2017-18シーズンの最新世界ランキングは情報が確認でき次第、更新する予定です。

なお、2位フィニッシュをしたリッキー・ファウラーが6位に、5位タイでフィニッシュしたロリー・マキロイが7位に浮上したため、松山英樹は世界ランク8位に後退する見込みとなっています。

優勝したパトリック・リードは、開幕時の世界ランクが24位まで落ちていたこともあり、11位に浮上するにとどまり、世界ランクトップ10への復帰はならない見込みです。タイガー・ウッズは103位から88位に浮上し、久々の世界ランクトップ100に戻ることが確実です。

正式に世界ランクが発表された時点でデータを追加する予定です。