バーバソルチャンピオンシップ2017の概要(7月20日開幕)

1. トーナメント概要

スポンサードリンク

バーバソルチャンピオンシップ2017がアラバマ州オーバーン/オペリカにあるロバート・トレント・ジョーンズ・トレイル(RTJトレイル)のグランドナショナルコースで7月20日から4日間に渡って開催されます。

全英オープンの裏開催のため賞金総額は350万ドル、優勝賞金63万ドル、フェデックスカップ(FedExCup)ポイントが300ポイントと低い設定となっています。世界ランク上位の選手が軒並み全英オープンに出場するため、フィールドの強さも低くなるのですが、世界ランクの最低ポイント制度により、24ポイントとなります。

主な出場予定選手はウィリー・ウィルコックス、ブー・ウィークリー、アンヘル・カブレラ、トレイ・ムリナックス、スチュアート・アップルビー、チャールズ・ハウエル3世、リッキー・バーンズ、ジェイソン・ゴア、ロッド・パンプリング、ルーカス・グローバー、ブライソン・デシャンボー、Y.E.ヤンとなっています。

日本勢のコミットメントはないのですが、松山英樹は全英オープンに出場し、石川遼と岩田寛はエントリーすれば出場できるバーバソルチャンピオンシップ2017です。

2. 開催コース概要

ロバート・トレント・ジョーンズ・トレイル(RTJトレイル)でバーバソルチャンピオンシップが開催されるのは3年連続3回目となります。

多くのホールで湖によるウォーターハザードが絡む林間コースでパー72・7311ヤードとなっています。

ウォーターハザードが多くあるものの、フェアウェイからの距離もあるものが多く、シビアなショットを要求されるホールは少なくなっています。

2015年はスコット・ピアシーが19アンダー、2016年はアーロン・バデリーとキム・シウが18アンダーで並び、バデリーがプレーオフの末に制しています。

予選カットラインは2アンダーで、平均スコアは第1ラウンドから順に70.32、69.41、69.56、68.10となっています。

コースマップとホール別のセッティング、平均スコア、難易度は以下のとおりとなっています。

RTJ Trail-Grand National Lake Course

Hole Par Yards Rank Avg. +/-
1 4 434 6 4.05 0.05
2 4 445 9 4.00 0.00
3 4 493 8 4.03 0.03
4 4 470 1 4.17 0.17
5 5 555 17 4.45 -0.55
6 3 193 7 3.04 0.04
7 4 358 15 3.79 -0.21
8 3 214 3 3.09 0.09
9 4 432 10 4.00 -0.01
10 4 394 14 3.84 -0.17
11 4 434 13 3.92 -0.08
12 3 197 2 3.10 0.10
13 5 536 18 4.41 -0.59
14 4 435 12 3.93 -0.07
15 4 442 11 3.94 -0.07
16 5 581 16 4.66 -0.34
17 3 213 4 3.06 0.06
18 4 476 5 4.06 0.06

3. フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)・賞金の配分

フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)と賞金配分は以下のとおりとなっています。

R Prize Pt R Prize Pt
1 $630,000 300 16 $59,500 30
2 $378,000 165 17 $56,000 29.5
3 $238,000 105 18 $52,500 29
4 $168,000 80 19 $49,000 28.5
5 $140,000 65 20 $45,500 28
6 $126,000 60 21 $42,000 26.76
7 $117,250 55 22 $39,200 25.51
8 $108,500 50 23 $36,400 24.27
9 $101,500 45 24 $33,600 23.02
10 $94,500 40 25 $30,800 22.09
11 $87,500 37.5 26 $28,000 21.16
12 $80,500 35 27 $26,950 20.22
13 $73,500 32.5 28 $25,900 19.29
14 $66,500 31 29 $24,850 18.36
15 $63,000 30.5 30 $23,800 17.42

4. 地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

テレビ放送予定と日時は以下のとおりとなっています。
GN:ゴルフネットワーク
NHK-BS:NHK-BS1

Round 放送日時
R1:07/20(木) GN 後日録画中継
R2:07/21(金) GN 後日録画中継
R3:07/22(土) GN 後日録画中継
07/23(日) 05:00-06:50 NHK-BS 生中継
07/23(日) 06:50-07:00 NHK-BS(102) 生中継
R4:07/23(日) GN 後日録画中継
07/24(月) 05:00-06:49 NHK-BS 生中継
07/24(月) 06:49-07:00 NHK-BS(102) 生中継

5. 出場予定選手/組み合わせの一覧

エントリーをすませている出場予定選手は以下のとおりとなっています

  1. アレックス・チェイカ
  2. アンドレス・ゴンザレス
  3. アンドレス・ロメロ
  4. アンドリュー・ループ
  5. アンヘル・カブレラ
  6. ベン・クレーン
  7. ベン・マーティン
  8. ビル・ルンデ
  9. ブレイン・バーバー
  10. ボビー・ゲイツ
  11. ボビー・ワイアット
  12. ブー・ウィークリー
  13. ブラッド・フリッチ
  14. ブランドン・ハギー
  15. ブレンドン・デ・ヨング
  16. ブレンドン・トッド
  17. ブルット・ドレウィット
  18. ブレット・ステッグマイヤー
  19. ブルット・ウェットリッチ
  20. ブライアン・キャンベル
  21. ブライアン・スチュアード
  22. ブライソン・デシャンボー
  23. パン・チェンツェン
  24. キャメロン・パーシー
  25. キャメロン・トリンゲール
  26. カミロ・ビジェガス
  27. カール・ピーターソン
  28. チャド・コリンズ
  29. チャールズ・ハウエル3世
  30. チャーリー・ウィー
  31. チェッソン・ハドレー
  32. チェズ・リアビ
  33. クリス・ストラウド
  34. クレイグ・バーロー
  35. D.A.ポインツ
  36. D.J.トラハン
  37. ダニエル・サマーヘイズ
  38. デレク・アーンスト
  39. デレック・ファザウアー
  40. デレック・レンド
  41. ディッキー・プライド
  42. エリック・アックスリー
  43. ジョージ・マクニール
  44. G.F.カスタノ
  45. グレイソン・マレー
  46. グレック・オーウェン
  47. ハリス・イングリッシュ
  48. ハンター・メイハン
  49. J.J. ヘンリー
  50. J.J. スパーン
  51. J.T.ポストン
  52. ジェイソン・ボーン
  53. ジェイソン・ゴア
  54. ジェイソン・コクラック
  55. ジェフ・オバートン
  56. ジョエル・ダーメン
  57. ジョン・メリック
  58. ジョン・ロリンズ
  59. ジョナサン・バード
  60. ジョナサン・ランドルフ
  61. ジュリアン・エトゥレイン
  62. ケリー・クラフト
  63. ケン・デューク
  64. ケビン・ツエー
  65. カイル・リーファース
  66. ルーカス・グローバー
  67. マーク・アンダーソン
  68. マーク・ハバード
  69. マーク・ウィルソン
  70. マット・エブリー
  71. マット・ジョーンズ
  72. マックス・ホーマ
  73. マイケル・ブラッドリー
  74. M.A.カルバージョ
  75. マイク・ジェノヴェーゼ
  76. ニコラス・リンドハイム
  77. ニコラス・トンプソン
  78. オマー・ウレスティ
  79. パトリック・ロジャース
  80. レティーフ・グーセン
  81. リッチ・バーバリアン・ジュニア
  82. リッチー・ウォレンスキー
  83. リック・ラム
  84. リッキー・バーンズ
  85. ロバート・アレンビー
  86. ロバート・ギャリガス
  87. ロバート・ストレブ
  88. ロッド・パンプリング
  89. ロリー・サバティーニ
  90. ライアン・アーマー
  91. ライアン・ブラウム
  92. ライアン・ブレーム
  93. S.J. パク
  94. サム・サンダース
  95. スコット・スターリングス
  96. シーマス・パワー
  97. セバスチャン・ムニョス
  98. シェイン・バーツッチ
  99. ショーン・ステファニー
  100. スペンサー・レビン
  101. スティーブ・ウィートクロフト
  102. スティーブン・アルカー
  103. スティーブン・ボウディッチ
  104. スチュアート・アップルビー
  105. サン・カン
  106. タグ・ライディングス
  107. ティム・ヘロン
  108. ティム・ペトロビック
  109. トム・ホゲ
  110. トミー・ゲイニー
  111. トレイ・ムリナックス
  112. タイラー・オルドリッジ
  113. タイローン・バン・アスウェーゲン
  114. ボーン・テーラー
  115. キム・フィー
  116. ウィル・マッケンジー
  117. ウィリー・ウィルコックス
  118. ザンダー・シャウフェレ
  119. Y.E.ヤン
  120. ザック・サッチャー

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ