全米プロゴルフ選手権2017の概要(8月10日開幕)- フジテレビ・BSフジが生中継

PGA Championship_Catch2

1. トーナメント概要

スポンサードリンク

2017年の四大メジャー最終戦となる第99回全米プロゴルフ選手権が、ノースカロライナ州シャーロットにあるクウェイルホロークラブで8月10日から13日に渡って開催されます。

賞金総額は1050万ドル、優勝賞金は189万ドル、フェデックスカップ(FedExCup)ポイントは600ポイント、世界ランクポイントは100ポイントが設定されています。

7月24日時点で出場資格を有しているのは松山英樹のみでしたが、世界ランク100位以内の選手は招待されることが通例で、谷原秀人と池田勇太は出場権を獲得しています。小平智は121位だったのですが、出場権が降りてきて出場することになりました。


松山英樹の全米プロゴルフ選手権2017の速報は以下のページで更新する予定です。


出場資格を有している主な選手はダスティン・ジョンソン、ジョーダン・スピース、ジェイソン・デイ、セルヒオ・ガルシア、ジミー・ウォーカー、アダム・スコット、ババ・ワトソン、ダニー・ウィレット、ザック・ジョンソン、ヘンリック・ステンソン、リッキー・ファウラー、ブルックス・ケプカ、パトリック・リードなどとなっています。

出場資格に関する詳細な情報は「全米プロゴルフ選手権2017に出場するには?優先出場資格と有資格者の一覧」にまとめて更新しています。

2. 開催コース概要

クウェイルホロークラブはパー72、7,442ヤードで、使用されている芝はティー、フェアアウェイ、ラフともにバミューダ芝とライグラスで、グリーンはベント芝となっています。

クウェイルホロークラブは2003年から2016年まで14年連続でウェルズ・ファーゴチャンピオンシップのホストコースとして使用されてきました。その前には1969年から79年にケンパーオープン、1983年から1989年までペインウェバー・インビテーショナルでも使用されています。

2003年からの歴代のクウェイルホロークラブでの優勝者は以下のとおりとなっています。

  • 2003年:デビッド・トムズ
  • 2004年:ジョーイ・シンデラー
  • 2005年:ビジェイ・シン
  • 2006年:ジム・フューリック
  • 2007年:タイガー・ウッズ
  • 2008年:アンソニー・キム
  • 2009年:ショーン・オヘア
  • 2010年:ロリー・マキロイ
  • 2011年:ルーカス・グローバー
  • 2012年:リッキー・ファウラー
  • 2013年:デレック・アーンスト
  • 2014年:J.B.ホームズ
  • 2015年:ロリー・マキロイ
  • 2016年:ジェームズ・ハーン

2015年はロリー・マキロイが21アンダーで2位に7打差をつける圧勝で、カットラインはイーブンパー、2014年はJ.Bホームズが14アンダーで制し、カットラインは1オーバーでした。

2016年ウェルズ・ファーゴチャンピオンシップ開催時は優勝スコアが9アンダー、予選カットラインが1オーバー、ラウンド別の平均スコアは1ラウンドから順に72.56、73.21、73.69、72.41といずれもオーバーパーとなっています。

さらに詳しい情報やコースの動画などは「クエイルホロークラブ – 全米プロゴルフ選手権2017の開催コース情報」で更新しています。

Quail Hollow Course Map_2016(クエイルホロークラブ公式サイトのキャプチャ画像)

Hole Par Yards Rank Avg. +/-
1 4 418 13 3.94 -0.06
2 3 178 9 3.10 0.10
3 4 452 4 4.22 0.22
4 4 483 3 4.29 0.29
5 5 570 18 4.68 -0.32
6 3 250 7 3.16 0.16
7 5 545 16 4.74 -0.26
8 4 350 14 3.90 -0.11
9 4 495 2 4.31 0.31
10 5 598 15 4.77 -0.23
11 4 426 11 4.05 0.05
12 4 456 5 4.18 0.18
13 3 210 8 3.16 0.16
14 4 345 12 4.00 0.00
15 5 577 17 4.73 -0.27
16 4 508 10 4.09 0.09
17 3 221 6 3.17 0.17
18 4 493 1 4.48 0.48

3. フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)・賞金の配分

フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)と賞金配分は以下のとおりとなっています。

順位 賞金 フェデックスカップ 世界ランク
1 $1,890,000 600 100
2 $1,134,000 330 60
3 $714,000 210 40
4 $504,000 150 30
5 $420,000 120 24
6 $378,000 110 20
7 $351,750 100 18
8 $325,500 94 16
9 $304,500 88 15
10 $283,500 82 14
11 $262,500 77 13
12 $241,500 72 12
13 $220,500 68 11
14 $199,500 64 10
15 $189,000 61 9.5
16 $178,500 59 9
17 $168,000 57 8.5
18 $157,500 55 8
19 $147,000 53 7.5
20 $136,500 51 7
21 $126,000 48.73 6.5
22 $117,600 46.47 6
23 $109,200 44.2 5.8
24 $100,800 41.93 5.6
25 $92,400 40.23 5.4
26 $84,000 38.53 5.2
27 $80,850 36.83 5
28 $77,700 35.13 4.8
29 $74,550 33.43 4.6
30 $71,400 31.73 4.5

4. 地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

全米プロゴルフ選手権の地上波放送は、1997年から2016年まではTBS系列の全国ネットで中継されてきました。

しかし、2017年大会は21年ぶりにフジテレビ系列で中継される予定となっています。

また中継に関しては予選ラウンドが衛星放送のBSフジ、決勝ラウンドが地上波で、いずれも生中継されることになっています。。

CS/CATVではゴルフネットワークが松山英樹のプレーを密着生中継する予定となっています。

フジテレビのFacebookによると、地上波は第3ラウンドが午前3時45分、最終ラウンドが午前3時5分から放送予定とのことです。

詳しい放送日時は以下のとおりとなっています。

Round 放送日時
R1:08/10(木) 08/11(木) 21:00- GN(アプリ・PC) 先行配信生中継
08/11(金) 01:00-08:00 (最大09:30) GN 生中継
08/11(金) 03:00-07:00 BSフジ 生中継
08/11(金) 17:00-19:00 BSフジ ダイジェスト
R2:08/11(金) 08/12(土) 01:00-08:00 (最大09:30) GN 生中継
08/12(土) 03:00-07:00 BSフジ 生中継
08/12(土) 16:00-18:00 BSフジ ダイジェスト
R3:08/12(土) 08/12(土) 23:00-08:00 (最大09:30) GN 生中継
08/13(日) 03:45-07:30 フジテレビ 生中継
08/13(日) 17:30-19:30 BSフジ ダイジェスト
R4:08/13(日) 08/13(日) 23:00-08:00 (最大10:15) GN 生中継
08/14(月) 03:05-08:00 フジテレビ 生中継
08/14(月) 17:00-19:00 BSフジ ダイジェスト

5. 出場予定選手/組み合わせの一覧

出場予定選手は以下のとおりとなっています。

  1. 松山 英樹
  2. 谷原秀人
  3. 池田 勇太
  4. 小平 智
  5. アダム・スコット
  6. アダム・ハドウィン
  7. アダム・レイナウド
  8. アニルバン・ラヒリ
  9. アレクサンダー・レビー
  10. アレックス・ノレン
  11. アレックス・ビーチ
  12. アン・ビョンフン
  13. アンディ・サリバン
  14. アンドリュー・ジョンストン
  15. アーニー・エルス
  16. イアン・ポールター
  17. ウィリアム・マクガート
  18. ウェスレイ・ブライアン
  19. ウェブ・シンプソン
  20. エミリアーノ・グリーロ
  21. オマー・ウレスティ
  22. カイル・スタンリー
  23. キム・シウ
  24. キャメロン・スミス
  25. キーガン・ブラッドリー
  26. グラハム・デラエ
  27. クリス・ウッド
  28. クリス・カーク
  29. クリス・ストラウド
  30. クリス・ムーディ
  31. グレアム・マクダウェル
  32. グレイソン・マレー
  33. グレッグ・グレゴリー
  34. ケニー・ピグマン
  35. ケビン・キスナー
  36. ケビン・チャッペル
  37. ケビン・ナ
  38. ケリー・クラフト
  39. ゲーリー・ウッドランド
  40. コディ・グリッブル
  41. ザック・ジョンソン
  42. サン・カン
  43. ザンダー・シャウフェレ
  44. ジェイセン・ハンセン
  45. ジェイソン・コクラック
  46. ジェイソン・ダフナー
  47. ジェイソン・デイ
  48. ジェイミー・ブロス
  49. ジェイミー・ラブマーク
  50. シェイン・ローリー
  51. ジェームズ・ハーン
  52. ジミー・ウォーカー
  53. ジム・ハーマン
  54. ジム・フューリック
  55. ジャスティン・トーマス
  56. ジャスティン・ローズ
  57. ジョナサン・ベガス
  58. ジョナス・ブリクスト
  59. ジョン・デーリー
  60. ジョン・ラーム
  61. ジョーダン・スピース
  62. ジョーダン・スミス
  63. ショーン・オヘア
  64. ショーン・ミキール
  65. スコット・エベール
  66. スコット・ブラウン
  67. スコット・ヘンド
  68. スチュアート・ディーン
  69. スティーブ・ストリッカー
  70. セルヒオ・ガルシア
  71. ソレン・ケルドセン
  72. ソン・ヨンハン
  73. ダスティン・ジョンソン
  74. ダニエル・サマーヘイズ
  75. ダニエル・バーガー
  76. ダニー・ウィレット
  77. ダニー・リー
  78. チェズ・リアビ
  79. チャーリー・ホフマン
  80. チャール・シュワルツェル
  81. チャールズ・ハウエル3世
  82. デイブ・マクナブ
  83. ディラン・フリテリ
  84. ティレル・ハットン
  85. デビッド・ムティット
  86. デビッド・リングマース
  87. デービス・ラブ3世
  88. トニー・フィナウ
  89. トミー・フリートウッド
  90. トンチャイ・ジャイディー
  91. トービヨン・オルセン
  92. トーマス・ビヨーン
  93. トーマス・ピーターズ
  94. ニコラス・コルサーツ
  95. パット・ペレス
  96. バド・コーリー
  97. ハドソン・スワフォード
  98. パトリック・カントレー
  99. パトリック・リード
  100. パトリック・ロジャース
  101. パドレイグ・ハリントン
  102. ババ・ワトソン
  103. パブロ・ララサバル
  104. ビジェイ・シン
  105. ビリー・ホーシェル
  106. ビル・ハース
  107. ピーター・ユーライン
  108. ファブリツィオ・ザノッティ
  109. フィル・ミケルソン
  110. ブライアン・スモック
  111. ブライアン・ハーマン
  112. ブライソン・デシャンボー
  113. フランチェスコ・モリナリ
  114. ブランデン・グレース
  115. ブランドン・ストーン
  116. ブルックス・ケプカ
  117. ブレンダン・スティール
  118. ベルント・ウィスバーガー
  119. ヘンリック・ステンソン
  120. ポール・クラクストン
  121. ポール・ケーシー
  122. マイク・スモール
  123. マシュー・フィッツパトリック
  124. マッケンジー・ヒューズ
  125. マット・クーチャー
  126. マット・ドビンズ
  127. マーク・リーシュマン
  128. マーティン・レアード
  129. ヨースト・ルイテン
  130. ライアン・フェルメール
  131. ライアン・フォックス
  132. ライアン・ムーア
  133. ラッセル・ノックス
  134. ラッセル・ヘンリー
  135. ラファエル・カブレラベロ
  136. リチャード・スターン
  137. リッキー・ファウラー
  138. リッチ・バーバリアン Jr.
  139. リッチ・ビーム
  140. リー・ウエストウッド
  141. ルイ・ウーストハイゼン
  142. ルーカス・グローバー
  143. ルーク・ドナルド
  144. ルーク・リスト
  145. ロス・フィッシャー
  146. ロッド・パンプリング
  147. ロッド・ペリー
  148. ロバート・ストレブ
  149. ローリー・マキロイ
  150. 王情訓
  151. 金庚泰
  152. 李 昊桐
  153. D.A.ポインツ
  154. J.B.ホームズ
  155. J.J. ウッド
  156. Y.E.ヤン

組み合わせとスタート予定時刻は以下のとおりとなっています。

Round PLAYERS
Round1 20:45(#10) 松山英樹、アーニー・エルス、イアン・ポールター
01:35(#01) 谷原秀人、マット・ドビンズ、ルーカス・グローバー
01:40(#10) 池田勇太、ロッド・ペリー、エミリアーノ・グリージョ
01:45(#01) 小平智、ジェイソン・コクラック、マイク・スモール
Round2 20:25(#10) 谷原秀人、マット・ドビンズ、ルーカス・グローバー
20:30(#01) 池田勇太、ロッド・ペリー、エミリアーノ・グリージョ
20:35(#10) 小平智、ジェイソン・コクラック、マイク・スモール
01:55(#01) 松山英樹、アーニー・エルス、イアン・ポールター
Round3 23:00(#01) 小平智、アダム・スコット、ケビン・チャッペル
23:40(#01) 谷原秀人、金庚泰、リチャード・スターン
03:00(#01) 松山英樹、ケビン・キスナー、ジェイソン・デイ
Round4 21:55(#01) 谷原秀人、リー・ウエストウッド
02:05(#01) 小平智、ヘンリク・ステンソン
03:35(#01) 松山英樹、ジャスティン・トーマス

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ