ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後のフェデックスカップポイント・賞金ランキング

ウェイストマネジメント・フェニックスオープンを制したケビン・スタドラー優勝賞金111万6000ドルとフェデックスカップポイント500ポイントを獲得しました。

また2位タイに入ったグラハム・デラエバッバ・ワトソン賞金54万5600ドル245ポイントを獲得しています。

4位タイとなった松山英樹は、同じ4位タイのハンター・メイハンとともに賞金27万2800ドル123ポイントを獲得しました。

スポンサードリンク

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後のフェデックスカップポイントランキング

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後のフェデックスカップポイントランキングは以下のとおりとなっています。

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後のフェデックスカップポイントランキング

松山英樹は獲得ポイントを354まで伸ばし、前週までの44位から24位までランクアップしました。

354ポイントは2013年のフェデックスカップポイントランキングでは127位相当になります。

そのためシード権を獲得できる125位以内にかなり近づいたと言えます。この後、余程のことがない限りは来季のシード権は間違いない状況となりました。

次戦でトップ20に入れば50ポイント以上を獲得できますので、ほぼ確実といえる400ポイント台にのります。今の松山英樹ならやってくれるでしょう。

石川遼は予選落ちのためポイントは425ポイントで変わらず、ランクは14位から16位に後退しました。

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後の獲得賞金ランキング

松山英樹は賞金27万2800ドルを加えて、今シーズンの獲得賞金を66万3833ドルとしてランキングは44位から24位に上昇しています。石川遼は賞金は変わらず85万4673ドルで14位から17位に順位を落としました。

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後の獲得賞金ランキングは以下の表のとおりとなっています。

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン2014終了後の獲得賞金ランキング

松山英樹と石川遼ともにトップ10が早くも2回と、本当に見る側をエキサイトさせてくれます。ウェイストマネジメントでの松山英樹は本当にあと一歩まで行ったので、本当に惜しかったです。

今までのトップ10とは比較にならないほど、優勝に手が届くところまできました。

今のようなプレーをしていれば、またチャンスがやってくると思いますので、期待しています。

2013-14シーズン松山英樹の戦績

次週のAT&Tペブルビーチプロアマには出場しないようなので、一週飛んでノーザントラストにはまた出場するのでしょうか。4月のマスターズまでうまく仕上げてほしいですね。

2013-14シーズンPGAツアーでの松山英樹の戦績です。1番悪いのが25位タイです。しかもこの時はすでに故障を抱えていた状態での成績です。

  1. フライズドットコムOP:3位タイ
  2. CIMBクラシック:25位タイ 
  3. WGC-HSBCチャンピオンズ:途中棄権
  4. ファーマーズ・インシュランスOP:16位タイ
  5. ウェイストマネジメント・フェニックスOP:4位タイ

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ