バレロテキサスOP終了後のフェデックスカップ・賞金ランキング

バレロテキサスオープン2014の最終結果

バレロテキサスオープン2014は、30歳のスティーブン・バウディッチがPGAツアー初優勝を飾りました。2位にはウィル・マッケンジーとダニエル・サマーヘイズが1打差で入っています。

ランキング上位のプレーヤーでは、マット・クーチャーが4位タイ、ジム・フューリックとザック・ジョンソンが6位タイ、ジョーダン・スピースが10位といる中での、価値ある優勝となりました。

これでスティーブン・バウディッチは優勝賞金111万6000ドルとフェデックスカップポイントを500、また2位タイのウィル・マッケンジーとダニエル・サマーヘイズはともに賞金54万5600ドルと245ポイントを獲得しています。

続いて、バレロテキサスオープン2014が終了した後の、フェデックスカップ(FeDex CUP)ランキングと賞金ランキングです。

スポンサードリンク

バレロテキサスオープン2014が終了後(3月31日)のPGAツアーランキング一覧

バレロテキサスオープン2014が終了後(3月31日)のPGAツアーランキング一覧3
ジャンプアップしたのは優勝したスティーブン・バウディッチで、フェデックスカップで155位から26位に、賞金ランキングで153位から23位に上がっています。

また2位タイのウィル・マッケンジーがフェデックスカップで22位から11位に、賞金で23位から13位に上昇しています。

日本人では、石川遼は予選落ちし、松山英樹は出場していませんので、ともにポイントと賞金はともに上積みがありません。

石川遼はフェデックスカップランキングで26位から27位に、賞金ランキングでは27位から29位にそれぞれランクダウンしています。また松山英樹はフェデックスカップランキングで35位から39位に、賞金ランキングでは39位から43位に順位を落としています。

次戦のシェル・ヒューストン・オープンに石川遼は出場予定ですが、松山英樹はエントリーしていません。

スポンサードリンク

よく読まれています

コメントを残す

このページの先頭へ