全米プロゴルフ選手権の開催コースと優勝者の一覧(1916-2023)

スポンサーリンク

1. 過去の全米プロゴルフ選手権の開催コースの一覧

1916年から2017年までの全米プロゴルフ選手権の開催コースと優勝者は以下の表のとおりとなっています。なお、39回まではマッチプレーでの開催で、40回からストロークプレーにフォーマットが変更されています。

*

# 開催コース 優勝者
1 1916 シワノイ・カントリー・クラブ ジム・バーンズ
1917 第1次世界大戦で中止
1918 第1次世界大戦で中止
2 1919 エンジニアズ・カントリークラブ ジム・バーンズ (2)
3 1920 フロスモア・カントリー・クラブ ジョック・ハッチソン
4 1921 インウッド・カントリー・クラブ ウォルター・ヘーゲン
5 1922 オークモント・カントリー・クラブ ジーン・サラゼン
6 1923 ペラム・カントリー・クラブ ジーン・サラゼン (2)
7 1924 フレンチ・リック・スプリングス・リゾート(ヒルコース) ウォルター・ヘーゲン (2)
8 1925 オリンピア・フィールズ・カントリー・クラブ ウォルター・ヘーゲン (3)
9 1926 ソールズベリー・ゴルフクラブ(レッドコース) ウォルター・ヘーゲン (4)
10 1927 セダークレスト・カントリークラブ ウォルター・ヘーゲン (5)
11 1928 ボルティモア・カントリークラブ(イーストコース) レオ・ディエゲル
12 1929 ヒルクレスト・カントリークラブ レオ・ディエゲル (2)
13 1930 フレッシュ・メドー・カントリー・クラブ トミー・アーマー
14 1931 ワナモイセット・カントリー・クラブ オーリン・ダットラ
15 1932 ケラー・ゴルフ・コース オーリン・ダットラ
16 1933 ブルーマウンド・ゴルフ&カントリークラブ ジーン・サラゼン (3)
17 1934 ザ・パーク・カントリークラブ ポール・ラニアン
18 1935 ツインヒルズ・ゴルフ&カントリークラブ ジョニー・レボルタ
19 1936 パインハースト NO.2 デニー・シュート
20 1937 ピッツバーグ・フィールド・クラブ デニー・シュート (2)
21 1938 ザ・ショーニー ・イン&ゴルフ リゾート ポール・ラニアン (2)
22 1939 ポモノック・カントリークラブ ヘンリー・ピカード
23 1940 ハーシー・カントリー・クラブ(ウエストコース) バイロン・ネルソン
24 1941 チェリー・ヒルズ・カントリー・クラブ ヴィック・ゲジー
25 1942 シービュー・カントリークラブ サム・スニード
1943 第2次世界大戦で中止
26 1944 マニト・ゴルフ&カントリークラブ ボブ・ハミルトン
27 1945 モレーン・カントリー・クラブ バイロン・ネルソン (2)
28 1946 ポートランド・ゴルフクラブ ベン・ホーガン
29 1947 プラム・ホロー・カントリー・クラブ ジム・フェリアー
30 1948 ノーウッド・ヒルズ・カントリー・クラブ ベン・ホーガン (2)
31 1949 ハーミテイジ・カントリー・クラブ サム・スニード (2)
32 1950 サイオート・カントリー・クラブ チャンドラー・ハーパー
33 1951 オークモント・カントリー・クラブ サム・スニード (3)
34 1952 ビッグ・スプリング・カントリークラブ ジム・ターネサ
35 1953 バーミンガム・カントリークラブ ウォルター・バーケモ
36 1954 ケラー・ゴルフ・コース チック・ハーバート
37 1955 メドーブルック・カントリー・クラブ ダグ・フォード
38 1956 ブルーヒル・カントリークラブ ジャック・バーク・ジュニア
39 1957 マイアミ・バレー・ゴルフクラブ ライオネル・エイバート
40 1958 スランエルフ・カントリー・クラブ ダウ・フィンスターワルド
41 1959 ミネアポリス・ゴルフ・クラブ ボブ・ロズバーグ
42 1960 ファイアーストーン・カントリー・クラブ(サウスコース) ジェイ・エイバート
43 1961 オリンピア・フィールズ・カントリー・クラブ ジェリー・バーバー
44 1962 アロニミンク・ゴルフ・クラブ ゲーリー・プレイヤー
45 1963 ダラス・アスレチック・クラブ(ブルーコース) ジャック・ニクラス
46 1964 コロンバス・カントリー・クラブ ボビー・ニコルズ
47 1965 ローレル・バレー・ゴルフクラブ デイブ・マー
48 1966 ファイアーストーン・カントリー・クラブ(サウスコース) アル・ジェイバーガー
49 1967 コロンバイン・カントリークラブ ドン・ジャニュアリー
50 1968 ピカーン・バレー・ゴルフ・クラブ ジュリアス・ボロス
51 1969 NCRカントリークラブ(サウスコース) レイモンド・フロイド
52 1970 サザン・ヒルズ・カントリー・クラブ デイブ・ストックトン
53 1971 PGAナショナル ジャック・ニクラス (2)
54 1972 オークランド・ヒルズ・カントリー・クラブ(サウスコース) ゲーリー・プレイヤー (2)
55 1973 カンターベリー・ゴルフ・クラブ ジャック・ニクラス (3)
56 1974 タングルウッド・パーク(チャンピオンシップコース) リー・トレビノ
57 1975 ファイアーストーン・カントリー・クラブ(サウスコース) ジャック・ニクラス (4)
58 1976 コングレッショナル・カントリー・クラブ(ブルーコース) デイブ・ストックトン (2)
59 1977 ペブルビーチ・ゴルフリンクス ラニー・ワドキンス
60 1978 オークモント・カントリー・クラブ ジョン・マハッフィー
61 1979 オークランド・ヒルズ・カントリー・クラブ(サウスコース) デビッド・グラハム
62 1980 オーク・ヒル・カントリー・クラブ(イーストコース) ジャック・ニクラス (5)
63 1981 アトランタ・アスレチック・クラブ(ハイランズコース) ラリー・ネルソン
64 1982 サザン・ヒルズ・カントリー・クラブ レイモンド・フロイド (2)
65 1983 リビエラカントリークラブ ハル・サットン
66 1984 ショール・クリーク・ゴルフ&カントリークラブ リー・トレビノ (2)
67 1985 チェリー・ヒルズ・カントリー・クラブ ヒューバート・グリーン
68 1986 インバーネス・クラブ ボブ・トウェイ
69 1987 PGAナショナル ラリー・ネルソン (2)
70 1988 オーク・ツリー・カントリー・クラブ ジェフ・スルーマン
71 1989 ケンパー・レイクス・ゴルフ・クラブ ペイン・スチュワート
72 1990 ショール・クリーク・ゴルフ&カントリークラブ ウェイン・グレーディ
73 1991 クルックド・スティック・ゴルフ・クラブ ジョン・デーリー
74 1992 ベルリーブ・カントリー・クラブ ニック・プライス
75 1993 インバーネス・クラブ ポール・エイジンガー
76 1994 サザン・ヒルズ・カントリー・クラブ ニック・プライス (2)
77 1995 リビエラカントリークラブ スティーブ・エルキントン
78 1996 バルハラ・ゴルフ・クラブ マーク・ブルックス
79 1997 ウィンゲッド・フット・ゴルフ・クラブ, (ウエストコース) デービス・ラブ3世
80 1998 サハリー・カントリー・クラブ ビジェイ・シン
81 1999 メディーナ・カントリー・クラブ(コースNO.3) タイガー・ウッズ
82 2000 バルハラ・ゴルフ・クラブ タイガー・ウッズ (2)
83 2001 アトランタ・アスレチック・クラブ(ハイランズコース) デビッド・トムズ
84 2002 ヘイゼルティン・ナショナル・ゴルフ・クラブ リッチ・ビーム
85 2003 オーク・ヒル・カントリー・クラブ(イーストコース) ショウン・ミチール
86 2004 ウィスリングストレイツ(ストレイツコース) ビジェイ・シン (2)
87 2005 バルタスロール・ゴルフ・クラブ(ローワーコース) フィル・ミケルソン
88 2006 メディーナ・カントリー・クラブ(コースNO.3) タイガー・ウッズ (3)
89 2007 サザン・ヒルズ・カントリー・クラブ タイガー・ウッズ (4)
90 2008 オークランド・ヒルズ・カントリー・クラブ(サウスコース) パドレイグ・ハリントン
91 2009 ヘイゼルティン・ナショナル・ゴルフ・クラブ Y.E.ヤン
92 2010 ウィスリングストレイツ(ストレイツコース) マルティン・カイマー
93 2011 アトランタ・アスレチック・クラブ(ハイランズコース) キーガン・ブラッドリー
94 2012 キアワ・アイランド・ゴルフリゾート(オーシャンコース) ロリー・マキロイ
95 2013 オーク・ヒル・カントリー・クラブ(イーストコース) ジェイソン・ダフナー
96 2014 バルハラ・ゴルフ・クラブ ロリー・マキロイ (2)
97 2015 ウィスリングストレイツ(ストレイツコース) ジェイソン・デイ
98 2016 バルタスロール・ゴルフ・クラブ(ローワーコース) ジミー・ウォーカー
99 2017 クウェイルホロークラブ ジャスティン・トーマス

2. 全米プロゴルフ選手権のコース別の開催回数ランキング

全英オープンゴルフのコース別の開催回数ランキングは以下の表のとおりとなっています。

# 開催コース 回数
1 サザン・ヒルズ・カントリークラブ 4
2 オークヒル・カントリークラブ 3
2 オークモント・カントリークラブ 3
2 アトランタ・アスレチック・クラブ 3
2 バルハラ・ゴルフクラブ 3
2 オークランド・ヒルズ・カントリークラブ 3
2 ファイヤーストーン・カントリークラブ 3
2 ウィスリングストレイツ 3
9 ショール・クリーク・ゴルフ&カントリークラブ 2
9 メディーナ・カントリークラブ(コースNO.3) 2
9 オリンピア・フィールズ・カントリークラブ 2
9 インバーネス・クラブ 2
9 ヘイゼルティン・ナショナル・ゴルフクラブ 2
9 ケラー・ゴルフコース 2
9 チェリー・ヒルズ・カントリークラブ 2
9 リビエラカントリークラブ 2

2018年時点でプレストウィック、マッセルバラ、ロイヤル・チンクエ・ポーツ、プリンシズの4つのコースは全英オープンのローテーションから外れています。

3. 2018-2020年の全米プロゴルフ選手権の開催コースの一覧

2018-2020年の全米プロゴルフ選手権の開催予定コースは以下のとおりとなっています。

# 開催コース 優勝者
100 2018 ベルリーブ・カントリークラブ
101 2019 ベスページ・ブラック・コース
102 2020 TPCハーディングパーク
103 2021 キアワ・アイランド・ゴルフリゾート
104 2022 トランプナショナル・ゴルフクラブ
105 2023 オークヒル・カントリークラブ

オークヒル・カントリークラブは10年ぶり4回目、キアワ・アイランドは9年ぶり2回目の開催予定となっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする