WGC-メキシコチャンピオンシップ2019の概要(2月21日開幕)松山英樹・タイガーが出場予定

WGC-Mexico Championship

WGC-メキシコチャンピオンシップ2019が、メキシコのメヒコ州ナウカルパンにあるクラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペク(Club de Golf Chapultepec)で2月21日から4日間に渡って開催されます。

そのWGC-メキシコチャンピオンシップ2019の賞金、ポイント、コース、テレビ放送、出場予定選手などのトーナメント概要です。

スポンサーリンク

1. トーナメント概要

WGC-メキシコチャンピオンシップは、2016年まではWGC-キャデラックチャンピオンシップとしてフロリダ州にあるトランプナショナルドラルで行われていました。

2017年からはメキシコでの開催となり、クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペク(Club de Golf Chapultepec)が使用されるのは3年連続3回目となります。

賞金総額は1000万ドル(11億1000万円)、優勝賞金は170万ドル(1億8900万円)、フェデックスカップ(FedexCup)ポイントは550ポイントが割り当てられています。

WGC-メキシコチャンピオンシップはフェデックスカップ(FedExCup)のポイントランキング、世界ランキングのトップ50、世界各ツアーの賞金ランク上位の選手などによってフィールドが構成され、フルフィールドはおおよそ70名前後となり、予選カットはありません。

日本人プレイヤーでは松山英樹が「前シーズンの最終フェデックスカップ・ポイントランクのトップ30」という資格で出場権を得ています。他の日本人プレイヤーでの有資格者は今平周吾(JGTOの賞金ランク上位2名)となっています。

他には「世界ランクトップ50」、「日本ツアー(JGTO)の2018年の賞金ランキングのトップ2」などで出場権を獲得できます。

主な出場予定選手は松山英樹、タイガー・ウッズ、ジャスティン・トーマス、ロリー・マキロイ、ジョーダン・スピース、アブラハム・アンサー、ダスティン・ジョンソン、ザンダー・ショウフレ、リッキー・ファウラー、ブライソン・デシャンボー、パトリック・リード、ジョン・ラームなどとなっています。

トーナメント名の変遷は以下のとおりとなっています。

  • 1999年-2006年:WGC-アメリカン・エキスプレス・チャンピオンシップ
  • 2007年-2010年:WGC-CAチャンピオンシップ
  • 2011年-2016年:WGC-キャデラックチャンピオンシップ
  • 2017年-2019年:WGC-メキシコチャンピオンシップ

2. 過去10年間の優勝者と開催コースの一覧

過去10年間の優勝者と開催コースは以下のとおりとなっています。

Year Winner’s Score – Margin Runner-up(s)
2018 フィル・ミケルソン 268(-16)プレーオフ J.トーマス
2017 ダスティン・ジョンソン 270(-14)1打差 T.フリートウッド
2016 アダム・スコット 276(-12)1打差 B.ワトソン
2015 ダスティン・ジョンソン 279(-9)1打差 J.B.ホームズ
2014 パトリック・リード 284(-4)1打差 J.ドナルドソン
B.ワトソン
2013 タイガー・ウッズ 269(-19)2打差 S.ストリッカー
2012 ジャスティン・ローズ 272(-16)1打差 B.ワトソン
2011 ニック・ワトニー 272(-16)2打差 D.ジョンソン
2010 アーニー・エルス 270(-18)4打差 C.シュワルツェル
2009 フィル・ミケルソン 269(-19)1打差 N.ワトニー

3. 開催コース概要

開催コースとなるクラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペク(Club de Golf Chapultepec)で世界ゴルフ選手権が開催されるのは3回目で、2014年にはPGAツアー・ラティーノアメリカ(PGA Tour Latinoamérica)のトーナメントの一つであるメキシコオープンが開催されています。

開催コースの変遷は以下のとおりとなっています。

コース 国・地域
2017-2019 クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペク ナウカルパン(メキシコ)
2007-2016 トランプ・ナショナル・ドラル フロリダ州ドラル
2006 ザ・グローブ ハートフォードシャー(イングランド)
2005 ハーディンパーク・ゴルフクラブ カリフォルニア州サンフランシスコ
2002-2004 マウント・ジュリエットゴルフクラブ トーマスタウン(アイルランド)
2003 キャピタル・シティ・クラブ ジョージア州アトランタ
2001* ベルーフ・カントリークラブ ミズーリ州セントルイス
1999-2000 バルデラマ・ゴルフクラブ サン・ロケ(スペイン)

*2001年は9月11日の同時多発テロにより中止

クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペクで使用されている芝はフェアウェイがキクユ芝、グリーンがベント芝とポアナ芝で、パー71・7330ヤードとなっています。

コースマップと昨年開催時のホール別の平均スコアなどは以下の表のとおりとなっています。

Club de Golf Chapultepec

Hole Par Yards Rank Avg. +/-
1 4 316 17 3.65 -0.36
2 4 387 14 3.88 -0.13
3 3 186 7 3.06 0.06
4 4 506 8 4.05 0.05
5 4 445 10 4.04 0.04
6 5 625 16 4.73 -0.27
7 3 235 2 3.26 0.26
8 4 525 1 4.28 0.28
9 4 382 13 3.90 -0.10
10 4 450 4 4.11 0.11
11 5 622 15 4.77 -0.23
12 4 406 12 3.91 -0.09
13 3 225 3 3.14 0.14
14 4 482 6 4.07 0.07
15 5 575 18 4.41 -0.59
16 4 403 9 4.04 0.04
17 3 172 5 3.09 0.09
18 4 388 11 3.96 -0.04

3. フェデックスカップポイント・世界ランクポイントの配分

フェデックスカップポイント(FedEXCup Points)と世界ランクポイントの配分は以下のとおりとなっています。

POS PTS POS PTS POS PTS POS PTS
1 550 16 57 31 40 46 25
2 315 17 55 32 39 47 24
3 200 18 53 33 38 48 23
4 140 19 52 34 37 49 22
5 115 20 51 35 36 50 21
6 105 21 50 36 35 51 20
7 95 22 49 37 34 52 19
8 89 23 48 38 33 53 18
9 83 24 47 39 32 54 17
10 78 25 46 40 31 55 16
11 73 26 45 41 30 56 15
12 69 27 44 42 29 57 14
13 65 28 43 43 28 58 13
14 62 29 42 44 27 59 12
15 59 30 41 45 26 60 11

4. 地上波・BS・CSのテレビ放送予定日時

WGC-メキシコチャンピオンシップは、4日間ともにゴルフネットワークが生中継し、NHK-BS1が決勝ラウンドの後半を生中継する予定となっています。

Round 放送日時
Round 1 02/22(金) 04:00-09:00 GN 生中継
Round 2 02/23(土) 04:00-09:00 GN 生中継
Round 3 02/24(日) 02:00-08:00 GN 生中継
02/24(日) 06:00-07:50 NHK-BS 生中継
02/24(日) 07:50-08:00 NHK-BS(102) 生中継
Round 4 02/25(月) 02:00-08:00 GN 生中継
02/25(月) 06:00-06:49 NHK-BS 生中継
02/25(月) 06:49-08:00 NHK-BS(102) 生中継

5. 出場資格と有資格者

出場資格と条件を満たして出場権を有している選手の一覧は以下のとおりとなっています。

1. トーナメント開催前週の世界ランクの上位50名

  • キラデク・アフィバーンラト、キーガン・ブラッドリー、ラファエル・カブレラベロ、パトリック・カントレー、ポール・ケーシー、ジェイソン・デイ、ブライソン・デシャンボー、トニー・フィナウ、マシュー・フィッツパトリック、トミー・フリートウッド、リッキー・ファウラー、セルヒオ・ガルシア、ブランデン・グレース、エミリアーノ・グリーロ、ティレル・ハットン、ビリー・ホーシェル、ダスティン・ジョンソン、ケビン・キスナー、ブルックス・ケプカ、マット・クーチャー、マーク・リーシュマン、リ・ハオトン、ショーン・ロウリー、松山英樹、ロリー・マキロイ、フィル・ミケルソン、フランチェスコ・モリナリ、アレックス・ノレン、トービヨン・オルセン、ルイ・ウーストハイゼン、エディ・ペッパーエル、イアン・ポールター、アンドリュー・パットナム、ジョン・ラーム、チェズ・リアビ、パトリック・リード、ジャスティン・ローズ、ザンダー・ショウフレ、アダム・スコット、ウェブ・シンプソン、キャメロン・スミス、ジョーダン・スピース、カイル・スタンリー、ヘンリク・ステンソン、ジャスティン・トーマス、マット・ウォレス、ババ・ワトソン、ゲーリー・ウッドランド、ルーカス・ビェルレガード、タイガー・ウッズ

2. トーナメント開催週の世界ランクの上位50名

  • 2019年2月17日に確定

3. 前シーズンのフェデックスカップ・ポイントランキングの上位30名

  • 松山英樹、ブライソン・デシャンボー、ダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマス、ブルックス・ケプカ、ジャスティン・ローズ、トニー・フィナウ、キーガン・ブラッドリー、ババ・ワトソン、ビリー・ホーシェル、キャメロン・スミス、ウェブ・シンプソン、ジェイソン・デイ、フランチェスコ・モリナリ、フィル・ミケルソン、パトリック・リード、パトリック・カントレー、ローリー・マキロイ、ザンダー・シャウフェレ、トミー・フリートウッド、タイガー・ウッズ、アーロン・ワイズ、ケビン・ナ、リッキー・ファウラー、ジョン・ラーム、カイル・スタンリー、ポール・ケーシー、ゲーリー・ウッドランド、マーク・リーシュマン、パットン・キザイア

4. トーナメント開催週のフェデックスカップ・ポイントランキングの上位10名

  • 2019年2月17日に確定

5. レース・トゥ・ドバイ(欧州ポイントランキング)の前シーズンの上位20名

  • フランチェスコ・モリナリ
  • パトリック・リード
  • トミー・フリートウッド
  • ザンダー・ショウフレ
  • ジャスティン・ローズ
  • アレックス・ノレン
  • ロリー・マキロイ
  • トービヨン・オルセン
  • リ・ハオトン
  • マット・ウォレス
  • ジョン・ラーム
  • ティレル・ハットン
  • ルーカス・ビェルレガード
  • エディ・ペッパーエル
  • キラデク・アフィバーンラト
  • ラッセル・ノックス
  • リー・ウエストウッド
  • セルヒオ・ガルシア
  • アレクサンダー・ビョーク
  • ダニー・ウィレット

6. トーナメント開催週のレース・トゥ・ドバイの上位10名

  • アレクサンダー・ビョーク、ラッセル・ノックス、リー・ウエストウッド、ダニー・ウィレット

7. 日本ツアー(JGTO)の前シーズンの賞金ランキングの上位2名

  • 今平周吾、ショーン・ノリス

8. PGAツアー・オブ・オーストラレイジアの前シーズンの賞金ランキングの上位2名

  • ジェイク・マックロード、マシュー・ミラー

9. サンシャインツアーの前シーズンの賞金ランキングの上位2名

  • ジョージ・クッツェー、エリク・バン・ローエン

10. アジアンツアーの前シーズンの賞金ランキングの上位2名

  • シャブハンカー・シャーマ、パク・サンヒョン

11. メキシコ人プレイヤーでトーナメント開催週の世界ランク最上位

  • アブラハム・アンサー

6. 出場予定選手

出場予定選手は以下のとおりとなっています。

  1. 松山英樹
  2. タイガー・ウッズ
  3. ジャスティン・トーマス
  4. ロリー・マキロイ
  5. ジョーダン・スピース
  6. アブラハム・アンサー
  7. ダスティン・ジョンソン
  8. ザンダー・ショウフレ
  9. リッキー・ファウラー
  10. ブライソン・デシャンボー
  11. パトリック・リード
  12. ジョン・ラーム